pixiv

pixiv is the premier online artist community where members submit illustrations, manga, and novels or browse work created by others. Join the millions that make up the pixiv community.You can also access pixiv with your mobile phone.

or

or

It's just a few simple steps!
Register for a FREE pixiv account!

Enhance your pixiv experience!

or

or

Enable awesome features such as hiding ads and re-submission of works!

Join pixiv Premium
  • pixiv 2015 SPRING BOOT CAMP
  • BOOTH
  • COMICO
  • いらこん
  • 同人誌印刷所割引キャンペーン
  • pixiv blue debut
  • pixiv blue debut
Drag your image up or down to reposition your cover image.
  • Cancel
  • Save changes
Image repositioned

僕墨汁

Open Group
グループ『僕墨汁(ボク・ボクジュウ)』は、参加者みんなで同人誌をつくってしまえというグループです!このグループに参加することで今からみんなでつくる同人誌「墨汁Aイッテキ!」への参加意志表明になりますが飛び入り参加も大歓迎!(protozoa)
<募集内容>
同人誌の完成サイズはB5サイズ右とじです。原稿の内容は、印刷できる内容なら紙幣のスキャンと白紙以外なんでも大丈夫です。表現方法や内容に一切の規制はありません。ページ数もあなたの自由です。載る号によって提出期限や規制はありますが締め切りも没もありません。
<アナログ入稿>
マンガ・イラストは、市販のB4・B5マンガ原稿用紙にあわせて描いてください。原稿は必ず返却いたします。アナログ入稿の方は着払いの宅配便をご利用下さい。<送り先>190−0022東京都立川市錦町6−4−10ー308内山憲久
<デジタル入稿>
1)推奨カラー原稿サイズ(たて263ミリ・よこ188ミリ)350dpi。
2)推奨グレースケール原稿サイズ(たて263ミリ・よこ188ミリ)600dpi。
デジタル入稿にはファイル転送サイトなど御利用下さい>
1)GigaFile(ギガファイル)便が推奨。http://www.gigafile.nu/v3/
2)GigaFile(ギガファイル)便に行くと『アップロード』という場所がありますので、そこから原稿をアップロードをします。
3)<メモ(メールに転記されます)>あなたのお名前を書いて下さい。『俺が、protozoa だ!』みたいに、あなたが誰だか分かればペンネームでOKです。
4)<このアップロード情報(ファイル名,URL,削除KEY,メモ)をメールに送信する>ここに、次のアドレスをコピして、qqya6kf9@mist.ocn.ne.jpコピしたアドをペッします。横に送信ボタンがありますが、まだ押さないで下さい。
5)<ファイルを選択>ファイル選択ボタン、もしくは「ここにファイルをドラッグ&ドロップしてください。」と書かれた場所から、送りたいファイルをアップロードします。そうしてから、まだ押さないでねと言った、さっきの送信ボタンをポチッとなで終了です。
(なんかいろいろすいませんが、分からない事ありましたら質問お願いします)
Read more ▾
Close ▴
  • ご無沙汰しております。忘れてしまった方もいらっしゃるかもしれませんが、protozoa でございます〜。
    『墨汁Aイッテキ!2015二月号』進行状況です。
    昨夜、本文モノクロ冊子100ページの印刷入稿が終わりました。今日、原稿に不備なしのメールが印刷屋さんからきましたので、後は入金するだけです。なんとか、COMITIA 111 に間に合いそうです。
    あとは、カラー表紙カバーの製作とオマケの墨汁通信なんですが、まだ、色が塗り終わっておりません。下手すると間に合わないかも、、、
    そんなで、余裕をもって進行したはずだったのですが、気がついたら今回もギリギリです。
    あと、ちょっとなので、頑張りますです。
    あと、ちょい様、今は内緒らしいですのでハッキリは言えませんが、当日は楽しみに待ってますです。いつも本当にありがとうございます。
    Read more ▾
    View older comments
    proさんも!疲れてると思いますが!煩悩を忘れずに!
    Read more ▾
      ぼんのーっ!
      Read more ▾
        • 紫電改事故の看板です。
          Read more ▾
          View older comments

          > 鈴木 やまはさん

          日本軍はいろいろしすぎたから負けたような気もします。いろいろしたくせに日本軍にはいろいろが足りなかったと思います。
          とにかく日本軍には統一性が無い!
          もしも同じ装備と同じ人数で、日本陸軍と陸上自衛隊が演習したら、俺は自衛隊が勝つと思います。
          Read more ▾

            > 鈴木 やまはさん

            いったいいちなら、しらんけど。
            Read more ▾
              • 今日の結果報告。売り上げ0冊! とにかく人が来なさ過ぎ。というかマンガミュージアム自体の入場者が異様に少ない。午後2時から「辰巳ヨシヒロ」特集の劇画関係者の講演があるから入場者も少しは増えるでしょうとミュージアム関係者は言ってたが時間過ぎても増えない。似顔絵描きやお絵描き教室の京都精華大の学生たちも全員手持ち無沙汰。(苦笑)こんなマンガミュージアムは初めて見た。結局イベント終了した帰りがけにはそこそこ入場者がいたが普段のザワザワした雰囲気がまったくない。帰りの地下鉄も超ガラガラだったので観光客自体が極端に少なかったんだろう。多分センター入試のせいという見立ては正しかろう。
                まあ、しょうがない。こういうこともある。今年はまだ始まったばかりだ。ということで参加サークルの人たちとだべって仲良くした。お隣の女性やら他のサークルの女性やら。菜夢さんなんかデジタル絵の描き方を美人のお姉ちゃんにレクチャーしていた。ワシも同人誌を作りたいというお姉ちゃんにいろいろ経験談を語った。あと、美人のヒューマンアカデミー京都校のお姉ちゃんに似顔絵描いたり、描いてもらったりお近づきになった。転んでもタタでは起きないのがわしの主義だ。そこでスケッチしたサークルの女の子たちをUPしておく。
                Read more ▾
                View older comments

                > 岸田メル蔵(メロトロンしみず)さん

                フランケンシュタインって女子高生作だったんですか!これだから怖いんだJK。ブラッドベリの短編集なんてアイデアの宝庫なんですがやっぱり早熟だったんですね。若さゆえのアイデアの発露とその後の人生経験が合わさったとき普及の名作が生まれる気がします。
                Read more ▾

                  > いっとうさいさん

                  あっハイ、怪奇小説の世界では有名なエピソードで映画にもなってますが、退廃的で知られた詩人バイロンが何人かの友人と「怖い話考えようぜ」と、お泊り会みたいなのをやって、そこにいた16才の少女がメアリーだったんですね

                  んで「あたしもこういうの思いついたからかいてみた」と。

                  ただ、言ってみれば「フランケンシュタイン」の内容は聖書の物語が背景にあって生まれたもので、「人間が技術の向上とともに、命まで人工的に作っていいのか」という、神様が人を作った⇒アダム を模倣することは許されるのか?というのが主題になってます。また、結果的に作られてしまった「怪物」はものすごく苦しむんですけど・・そういう苦しみも何となく戦後の特撮にあったキカイダーとかデビルマンの苦しみの「原型」に近いものじゃないかと。

                  関連は明らかではありませんがミルトンの「失楽園」も悪魔がかなり人間的に苦しむ・・という内容ですので、メアリーは読んでいたのかも知れません。
                  Read more ▾
                    • 写真はスターリン4(塗装したいがコミケ原稿が~^0^;
                      Read more ▾
                      View older comments
                      40何年経た今見ても良いデザインだなあ。
                      Read more ▾

                        > いっとうさいさん

                        (よーやく帰宅、づがれだ)「2199」版のガミラス艦はみんな出渕さんによってリデザインされているのですが、やはり元のが秀逸だったということなんでしょうね~コレのほかにハイゼラード級というヤマトよりデカイのも作ってますよ。
                        Read more ▾
                          • 中川ライター店が閉店したと昨日東京のラジオ(TBSのたまむすび)で聴きました。残念で仕方ありませんが、明治から続く老舗だったのですが、世の移り変わり、ヒトの移り変わりで仕方無いモノなのでありましょう。三代目の高齢により閉店を決意したそうです。四代目がいらして 店を譲ったのですが、亡くなられたとのこと。
                            札幌の狸小路商店街の有名な模型屋さんで、札幌の模型好きは老若男女を問わずお世話になったことがあるいにしえの店です。いっとうさいさんも多分常連でしょう。
                            Read more ▾
                            View older comments

                            > きゅうななさん

                            誰かが決めた範囲でしか発言を許されない環境では、俺は何もしゃべりたくないのです。
                            Read more ▾

                              > きゅうななさん

                              いろいろ、なんかすいません。
                              Read more ▾
                                • 初めまして、何やら楽しそうなグループなので参加させていただきました。
                                  ご挨拶ついでに個人スレッドをたてても良かったのかわかりませんが…。
                                  しがないアナログ絵描きですが、よろしくお願いいたします。
                                  Read more ▾
                                  View older comments
                                  もし、どうしてもパースが気になるというのなら、定規を嫌わずにあちこちで使ってみるといいですよ。

                                  溝引きで線を作るにしても、殺伐とした感じにしない手が、描き方を工夫すれば、あります。

                                  自分の場合、定規を使ってパースを取るのは、余計な所が目につかないように整理するためです。
                                  あと、描くモチーフが機械ばっかりなんで(笑)

                                  こういう事に拘泥するのが、旭すすむさんのいい感じの作風に良い影響があるかな?というのは、多分皆さんおっしゃってるのと同じ気持ですが・・・
                                  Read more ▾

                                    > リセットボタン連打さん

                                    コメントをいただきありがとうございます。

                                    定規を使うのは苦手というか、
                                    絵を描く道具という認識があまりないですね、
                                    恥ずかしながら…ww
                                    (↑おい)

                                    確かに建物や機械を描くには定規が効果的ですよね。

                                    背景を描くのが苦手で、
                                    その理由の1つはパースを取るのが苦手なことだと思っています…

                                    でも、いろいろめんどくさそうなので
                                    (結局そこかよ)
                                    本当に必要に迫られたときにしかやらなさそうです。
                                    Read more ▾
                                      • mmにちょいさんと行って来ま~す
                                        今回は墨汁無しでお贈りします
                                        次回は名古屋で墨汁か?・・・(≧∇≦)
                                        Read more ▾
                                        View older comments

                                        > ちょいもてオヤジさん

                                        ひまつぶしなら何時でも奢ってあげます・
                                        Read more ▾

                                          > はりま屋@当分休業中さん

                                          誰かがそれ言うと思った。罰ゲームとして京都「大市」のすっぽん料理奢ってくれ。
                                          Read more ▾
                                            • そういうわけで今日のリベンジを果たすため、1月31日・2月1日と東京へ行く。東京コミティアに殴り込みをかけてproちんに今日のリベンジをする! これは特定秘密にし指定してるので全員、proちんには絶対漏えいしないように。
                                              Read more ▾
                                              View older comments

                                              > やみよさん

                                              そうしてくれ!
                                              Read more ▾

                                                > protozoaさん

                                                いいか漏らしたら懲役刑だ。
                                                Read more ▾
                                                  • 京都国際マンガミュージアムに行く。
                                                    Read more ▾
                                                    View older comments
                                                    寒い中お疲れ様でした!
                                                    まあ今年も始まったばかりですから。まだまだこれから!
                                                    Read more ▾

                                                      > やみよさん

                                                      はーははは! そのとおり! 今年はまだ始まったばかりだぜい。代わりにサークル参加していた京都ヒューマンアカデミーの可愛い美人のお姉ちゃんたちに似顔絵描いてもらったり、漫画・イラストについて語ったり仲良くなったぜい。ワシは転んでもタダでは起きんのだ。
                                                      Read more ▾
                                                        • プリントネットに二月号の表紙カバーを発注したいのですが、どういう入稿データをつくり、どのように発注すれば良いのか分かりません。誰か印刷に詳しいひと助けっ!(ちらっ)http://odahara.jp/omitumori/cover_price.php?c=10&g=4053&p=20007
                                                          Read more ▾
                                                          View older comments
                                                          5月号の巾を表紙ごとはかったら6ミリ!アレは本文96p+表紙だからほぼ同じでせう!メールにも書いたけど、きっと表紙カバーのテンプレをもってるはずだから、折り返しの寸法などは問い合わせるべし。
                                                          Read more ▾
                                                            モノクロ表示が135kgとしっかりしているのでカバーは110kgでいいのかも知れませんね~('-'。)
                                                            後、折り加工はしてくれると思いますが、どこで折るかは情報が揃わないと出来ないスタンスなのかも知れませんね!いずれにしても電話は必要な感じです。(;;;*_*)
                                                            Read more ▾
                                                              • <次回締め切りのお知らせ>

                                                                次回の締め切りは2015年1月11日です。

                                                                (今回に限り、締め切り延長はありません)

                                                                次回、墨汁Aの正式タイトルは『墨汁Aイッテキ!2015二月号』
                                                                次回で記念すべき通巻10号目となります。

                                                                2015年2月1日に開催される COMITIA111(http://www.comitia.co.jp/)にて発刊します。

                                                                テーマは『執念』となりますが、春を迎える喜びを打ち震えながら啓蟄と表現してもよろしいでしょう!

                                                                モノクロ100ページ
                                                                カラー表紙カバーつき
                                                                無線綴じオンデマンド印刷
                                                                B5サイズ
                                                                発行部数100部
                                                                予定販売価格1000円
                                                                表紙/protozoa
                                                                裏表紙/鈴木やまは

                                                                二月号はモノクロ中心でいきますが、すぐに五月号(もしくは六月号)の締め切りがやってまいります。
                                                                二月号の締め切りがあまりにも近いので、臆病者は次の五月号か六月号に全力をかたむけるのも手ですよ!奥様っ!
                                                                でも、二月号はがなり濃い本になりまずだぜ!
                                                                きなくさいにおいがただよってまいりました!

                                                                墨汁は同人世界の火薬庫!

                                                                皆様よりの御寄稿だけをお待ちしております!
                                                                あとは爆発するだけです。
                                                                Read more ▾
                                                                View older comments

                                                                > 菜夢さん

                                                                ダウンロードしました。内容に問題ないようでございます。作品ありがとうございます!
                                                                Read more ▾

                                                                  > protozoaさん

                                                                  すみません!新作間に合わなくて・・・次号に向け本日継続してペン入れ中でございます(^▽^笑)だめだこりゃ
                                                                  Read more ▾
                                                                    • 先ほど2ヶ月ぶりにスキャナーが復活しました
                                                                      ドライバの再インストールとポート変更2回です
                                                                      オフ会の時にゾアさんに頂いた封筒をスキャン
                                                                      しました。 ちなみに昨晩は遂に風邪で目眩が
                                                                      でました でも寝てらんない。
                                                                      Read more ▾