フィードバックを送る

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

他にも作品の再投稿や広告非表示など便利な機能が盛りだくさん

pixivプレミアムに登録する

pixivへようこそ

この作品 「ドット絵ができるまで~基本編~」 は 「情熱」「メカ!」 等のタグがつけられた作品です。

たくさんの閲覧と評価、コメントありがとうございました。あくまで私個人の打ち方です...

しょさ

ドット絵ができるまで~基本編~

しょさ

2008年9月22日 09:41
たくさんの閲覧と評価、コメントありがとうございました。あくまで私個人の打ち方ですので、本気でドットをやられる方はいろんな人のメイキングをご覧になったほうが良いと強く思います。 ::: 補色と中間色を言い間違えてます ::: 「結局は努力」「結局は才能」などなど、絵について深く考えさせられるタグが...続きを見る
雷雷雷雷雷打不动2015年7月12日 16:53私は君の絵がよくない。私は中国に来て、はるからだか見于チャー」のピアノの上の字は私が見て分か就是的なで、あいたがそのままれを上の日本語の文字を送りますってくれませんか?:) WoodNeck2015年1月11日 23:40內容が すごく 良くて 韓國語で 飜譯してみました! 多くの人々が 見たら いいですね。 http://blog.naver.com/saiyu915/220229810969 wrenalba2014年9月4日 18:33OMG this is AWESOME! XD ..... But is there an English version? しょさ2010年5月26日 16:39退色が起きない程度のパレットなら、最初からgifがいいと思います。ドット絵始めたての人が、色制限も何も考えずにgif保存すると見た目がだいぶ変わります。まぁその場合はPNGが無難という程度。 けつあごあとる2010年5月26日 09:20最初からgifにすれば― いやなんでも しょさ2009年10月25日 14:59使いすぎると腱鞘炎になる魔法の手です。どうもー。 るぅちぇ☆2009年10月25日 14:50カワユイ!!どの子も てんてんてんで、こんなにカワユイコ達が生み出せるなんて魔法の手のようですね*^^*感動です! はるな2009年8月8日 22:09パレット作るのは下手の私にこの講座は勉強になります。誠にありがとうございます!!! しょさ2008年11月1日 19:56おぉっと佐倉さん、存じておりますよ。面白いドットの打ち方をしていたので何度か見に行った覚えが。佐倉さんの多色はすごくきれいなので、はじめはあまり色制限を意識しなくてもいいかもしれません、、20色とか。 佐倉さくら2008年11月1日 12:11パレットの作り方に迷いまくってたので,本当に参考になりました。ありがとうございました しょさ2008年10月25日 21:33ユウジさん、袁尚さん、久城さん:::ありがとうございますー。また皆が楽しんで見れるものを作れれば、と考えております。 久城 一弥2008年10月23日 00:10すげぇ…目からウロコでした。大変勉強になりました。 @豆シヴァ!2008年10月22日 23:22とても勉強になりました。 ありがとうございます。 ユウジ2008年10月22日 02:24勉強なりました しょさ2008年10月21日 20:12雪さん:生きてっ      ちんまい絵は描いてて楽しいです。 しょさ2008年10月21日 20:11ukさん:気を配ることは多いです。でも最初は全く気にせず自由に描くのが一番良いかと。そこから修正していくというか。  失敗&リトライが一番覚えが早いです 2008年10月21日 15:49ごふっ・・・!やべぇ^^凄すぎて病状が悪化した!!うぅ~~見事!(バタッ 2008年10月20日 12:18駆け出しなので非常に参考になりましたー、色の制限等、気を配る事がもっとあったら知りたいです^q^ しょさ2008年10月19日 14:48涼風ぴのさん:また何かご質問があればどうぞー しょさ2008年10月19日 14:47千愛さん:わーいありがとうございます。   ななむさん:ドットは皆さんのを改変しまくると上達しますよー

フィードバックを送る

pixivでは今後の開発の参考にするため、フィードバックを募集しています。
あなたが使っていて感じたこと、見つけた問題をお寄せください。
いただいた内容すべてに返信することはできませんが、開発メンバーみんなで目を通しています。
フィードバックの種類
この内容で送ります
フィードバックの種類:
ありがとうございました!
サイトは随時アップデートしていきます。
また何かお気付きの点ありましたら、お気軽にフィードバックをお寄せください。