フィードバックを送る

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

他にも作品の再投稿や広告非表示など便利な機能が盛りだくさん

pixivプレミアムに登録する

pixivへようこそ

この作品 「大好きが虫はタダシくんの」 は 「漫画」 等のタグがつけられた作品です。

アベ

大好きが虫はタダシくんの

アベ

2011年6月4日 01:37
5才2017年1月9日 20:35素晴らしい作品をありがとうございます。 新刊待ってます。 巻島2017年1月6日 14:30阿部先生って今何してるの? karma2016年11月26日 15:56コメント欄で、「ガイジやん」とか、全然悲しくなさそうな泣く顔文字とか、「どういう意味だよ」とか、自分の知識をひけらかそうとしたりとか。 ああ、どんなにいい作品でも、読む側が理解できないのであれば伝わらないって、こんなに悲しいことなんだなと思いました。 ryutaro0zero2016年7月3日 20:28ガイジやん のんにゃ2016年5月28日 08:35いやこれ読んでイジメとか精神障害が主題とか言ってる奴は頭おかしいんじゃねえか? 頭おかしくないなら読解力主人公以下だぞ どう見ても事故か何かで高次機能障害が死んでワーキングメモリーが終わってる話じゃん yano132016年5月1日 16:54Yarusenai to omoubakari... kizutsuita monotachiwa darega iyashite kurerunoka ゲルトルート2016年1月28日 19:23いやどういう意味だよwww ゆゆみねえす2015年12月13日 07:16今更コメントしますが……これっていじめられてたんですよね?全然文法も成ってないのにひしひしと伝わってきました。無視が虫で口ってやばいです。感動しました。 2015年11月25日 22:36なんか、、、上手く言えないですけど、すごく悲しい気持ちになりました、、、。 あやの2015年6月28日 20:43心が痛いですが本当に阿部さんの作品は何かを考えさせられます…… まるまっと2015年6月22日 20:21あかん…泣くわ…… JOKER引き2015年6月17日 20:53(´;ω;`)ブワッ 眉山※ロッテハァン2015年4月16日 19:08よくわからないです。 ニャンぞう2015年3月20日 18:31心がいたくて最後まで読めねぇ…… haruka2015年2月11日 21:08「そんなんじゃなかったよねー」という友達の反応を聞く限り、志織ちゃんは元から障害があったんじゃなくて高校でいじめに遭って精神状態がおかしくなってしまったんだろうなぁ。 丹生庵蜻二2015年1月3日 05:24かつての友人が「?」となっているところを考えると、中学時代はこんな状態ではなかった。 つまり高校に進学してから「反復」という妙な事態を持ったことになる。 そこで志織ちゃんのバッグを見ると、何だか少しボロい。 普通に使っていたらこうはならない。 つまり…… 月並2014年12月16日 16:46志織ちゃんは何らかの障害を持っている?と考えそうになりますが、こんな会話を私も夢の中でもやっていたような気がしたり何だか言葉にしにくい不思議な感覚があります。もっと阿部さんの他の作品を読んでみたいです(^-^)これからもお身体は大切にして、頑張って下さい!! 月並2014年12月16日 16:37「ちーちゃんはちょっと足りない」 「死にたくなるしょうもない日々が死にたくなるくらいしょうもなくて死ぬほど死にたくない日々」 で阿部さんの作品を知りました。 他の方の解釈をネットで見ている内にPixivにたどり着きました。 作品を読んで何だか既視感があります。 矢印良品2014年12月12日 22:56今更失礼します。死に日々で分からない話があって、ネットで調べてるうちにコレにたどり着きました。そして、ファンになりました。これは阿部さんの中ではなにがどうしてこうなったとかあるんですかね。解説本みたいなのあったら買うんだけども。解説は野暮かな。 naoto2014年12月6日 03:50俺もしおんちゃんのために強くなりたいと思いました。 本当に良かったのでアマゾンで作者様の本全て一気にポチりました。届くのが楽しみです。 ここに飛ばしてくれたオカルト板にも感謝したい。(笑)

フィードバックを送る

pixivでは今後の開発の参考にするため、フィードバックを募集しています。
あなたが使っていて感じたこと、見つけた問題をお寄せください。
いただいた内容すべてに返信することはできませんが、開発メンバーみんなで目を通しています。
フィードバックの種類
この内容で送ります
フィードバックの種類:
ありがとうございました!
サイトは随時アップデートしていきます。
また何かお気付きの点ありましたら、お気軽にフィードバックをお寄せください。