ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

他にも作品の再投稿や広告非表示など便利な機能が盛りだくさん

pixivプレミアムに登録する

pixivへようこそ

この作品 「懐アニ本96~最後」 は 「カレイドスター」「鉄コミュニケイション」 等のタグがつけられた作品です。

最後です! まほtai!はギリギリまでまで七香と茜ちゃんのどっち描くかで悩んでま...

アガハリ

懐アニ本96~最後

アガハリ

2012年11月21日 19:39
最後です! まほtai!はギリギリまでまで七香と茜ちゃんのどっち描くかで悩んでました・・・(^^;)。ストウィなんちゃって昔ver(これだけデジタル)は分かってくれる人けっこう居て嬉しかったもんですwww。本の方は98年にゲスト様原稿でジェネレイターガウル入ってました!●きちゃないラフの後に、結...続きを見る
waikyokuo2015年5月27日 12:42このイラストが気に入って小鉄の大冒険を探して読んでみましたが面白い。古いからといって馬鹿にはできませんね。ただ続きが…。しかも古いから二次も増える気配が無い。誰かまた描いてくれないかなぁ(チラッチラッ たいと2015年2月4日 22:57小鉄の大冒険ってアニメ化してたんですか! 茅薙 計都2013年11月14日 05:0090年代の絵柄を叩くスレでこちらのストウィのアレが出てまして…ムカつきましたわ( ̄^ ̄)パロとかネタとかって言葉を知らんのか? はーみっと2012年12月4日 22:30からくりの君は短編とは思えぬ非常に良い作品でした。あの作者の作品はみんな好きですが、連載で Nitro2012年11月26日 06:11何かすごく見覚えのあるストウィで・・・なぜ違和感がないのでしょう?www 沢谷かに2012年11月24日 13:51凄すぎて……何も言えませんw 茅薙 計都2012年11月23日 07:57アガハリさんのイラスト見てたらガクセイバーとかファンドラとかヒカルオンとかラルとかSDガンダム外伝とかまた見たくなってきました~ ashimo2012年11月22日 19:4690年代風っていうか、完全にラムネですやんwwwゴブーリキの違和感の無さがスゴイ クガ2012年11月22日 18:36ほぼ全て知ってるwそしてトップが小鉄とは。はいぽり好きでMEE先生つながりで原作知りましたがアニメはOVAで、初めて買ったOVAになりました。しかも内容がちょいHで…。絵は髪の赤と黒が美しいです。こんな感じだったなーと HAJIME2012年11月22日 15:24ストライクウィッチーズwwwなんという90年代臭wwwこれなら、当時放送されていたって言っても本当に知らない人ならだませるかもしれないですねw TASUKERO2012年11月22日 09:04茜ちゃんのバスローブ姿にはお世話になりました 茅薙 計都2012年11月22日 04:56菅沼風というか中原れい風というか(笑)まほtai、バトアスはハマった。凛ちゃんにチマチマ感が無いのがまたエロい(笑) ことぶき2012年11月22日 04:29さすがにこの頃の作品になるとわからないモノが多いですね(^_^;) 90年代風のウィッチーズ、発想と絵柄が好きです! Ran2012年11月22日 04:08…しまった、菅原って誰だ(汗)。菅沼さんだった… 2012年11月22日 01:16Your art is so beautiful!! :D Ran2012年11月22日 00:54ウィッチーズが菅原さん風でビックリ(笑)。あー、うしとらとかメランとか懐かしいですねー。リスキー&セフティとか。ですの~♪ グランデ・ミラン2012年11月21日 23:33いや~、やっぱ姫さんは全裸よりも人形操っている時の方がエロいよなぁ! (*´ε`*) 俺が着エロを開眼したのは、多分コレの所為だねぇw そーいやぁ、このあとで若本さん音速丸を演るんだよなぁww 神城 雪政2012年11月21日 23:19ストライクウィッチーズは完全にラムネじゃないかwwww しうへゐ2012年11月21日 23:08まほtaiとストウィ昔風が最高すぎて思わず拝みました!! yosisuke2012年11月21日 22:54知ってるのがほとんど無かった……。こんなにアニメ放送してたのか。

フィードバックを送る

pixivでは今後の開発の参考にするため、フィードバックを募集しています。
あなたが使っていて感じたこと、見つけた問題をお寄せください。
いただいた内容すべてに返信することはできませんが、開発メンバーみんなで目を通しています。
フィードバックの種類
この内容で送ります
フィードバックの種類:
ありがとうございました!
サイトは随時アップデートしていきます。
また何かお気付きの点ありましたら、お気軽にフィードバックをお寄せください。