ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

他にも作品の再投稿や広告非表示など便利な機能が盛りだくさん

pixivプレミアムに登録する

pixivへようこそ

この作品 「【ロシアンルーレット必勝法】撃つのは頭じゃなくて亀頭」 は 「ルーレットの意味が無い」「勝つための必勝法」 等のタグがつけられた作品です。

・・・前回の続き。Hは無いけど連作なのでR18 ▲鈴木家流ロシアンルーレット。勝...

冬嗣

【ロシアンルーレット必勝法】撃つのは頭じゃなくて亀頭

冬嗣

2009年11月24日 08:12
・・・前回の続き。Hは無いけど連作なのでR18 ▲鈴木家流ロシアンルーレット。勝利の確立は100%!(・ ω、・)▲オートマチックでロシアンルーレットで、自分が必ず先攻なのはお約束。これでも、鈴木家では比較的公平な勝負方法なのです。▲オチは、巨人の星の有名なセリフ。知ってる人は若くないかも喃・・...続きを見る
冬嗣2014年4月22日 02:54beanさん:すみません、今頃コメント頂いたことに気がつきました。 冬嗣2014年4月22日 02:53beanさん:悲鳴の手書きのとげとげ文字は、「男寿司」という古い漫画のネタで見て、真似してみましたw bean2009年12月19日 02:24亀頭を撃たれた断末魔を聞いていい声とは何気にドSですね 冬嗣2009年12月1日 21:56福客さん:なつかしの映画、「ディア・ハンター」の同じシーンを思い出しました 冬嗣2009年12月1日 21:55初回特典大ライスさん:ネタとしては、もっと時代を古くしてマスケット銃や火縄銃もありですね 福客2009年12月1日 20:56冬嗣さま: マフィアが「やらせていた」んあそうで 初回特典大ライス2009年11月28日 22:42今月号の『ラジオでGO!』にも十四年式ロシアンやってるコマありましたよ 冬嗣2009年11月27日 08:29初回特典大ライスさん:逆に踏んだ地雷から逃げようとするのも怖いですね。「エネミーライン」と言う映画にも地雷ネタがあったなあ(・ ω、・) 初回特典大ライス2009年11月27日 01:23カンボジアではオートマロシアンどころか、不発地雷をトンカチで叩く肝試しもあるという話を以前どこかで読んだような 冬嗣2009年11月24日 19:49私の鉄砲の話は、雑誌等でききかじった情報なので適当に聞き流して下さい。<オイ 作中の回転式拳銃も、一部お話用に加工してあります 冬嗣2009年11月24日 19:44日雇い妊婦ネタで笑える人は少ないのかもしれません。ひょっとしたら、単行本もセリフ書き換えられているのかなあ・・・ 冬嗣2009年11月24日 19:38ちんでふさん:弾は今でも生産しているそうです。(高いそうですが)古いと暴発しそうで怖いですよね。巨人の星ネタは、放送禁止用語になってから一段と輝いた気がしますw 冬嗣2009年11月24日 19:35kayeさん:フィンランドでは、今でも8mm弾はライセンス生産していると聞きました。銃は保存状態さえよければと思いましたが、金属に「す」が入ってしまいそうな気もします 冬嗣2009年11月24日 19:336Dさん:不公平なのは、結局自分も思いつきませんでした・・・もう、勝負前夜の暗殺くらいしか思いつきませんw 冬嗣2009年11月24日 19:32リーチドラ3さん:やはり、大きいおっぱいのほうがつるぺたより需要があるようですね☆ 資料のMARUIのエアガンがあるので、ついつい描いてしまいます☆ 冬嗣2009年11月24日 19:30美翔 真紀さん:一方的に自分が先攻なので、不発でもない限り勝つ算段ですw ・・・不発の場合はもう一回と言って撃つのかもしれません(・ ω、・) ちんでふ2009年11月24日 19:22日本一の日雇い妊婦に全俺が泣いた!(泣) 南部14年式の弾丸って・・・やっぱり70年前製造なのかしらんー kaye2009年11月24日 18:00今回はアナルなしか・・・でも面白いからいーや!(この時代で十四年式使えるって何丁ちょろまかしたw) 2009年11月24日 17:35不公平なのはなんだろう……いや、ほんとなんだろう。まあとにかくめでたしw リーチドラ32009年11月24日 11:00鈴木家の伝家の宝刀南部14年式また出たw お母さんの巫女装束となぜかよく似合います(・ω・) どんどん鈴木家に居候ことレズ奴隷が増えていきますね

フィードバックを送る

pixivでは今後の開発の参考にするため、フィードバックを募集しています。
あなたが使っていて感じたこと、見つけた問題をお寄せください。
いただいた内容すべてに返信することはできませんが、開発メンバーみんなで目を通しています。
フィードバックの種類
この内容で送ります
フィードバックの種類:
ありがとうございました!
サイトは随時アップデートしていきます。
また何かお気付きの点ありましたら、お気軽にフィードバックをお寄せください。