▼ZONe とは
ZONe DIGITAL PERFORMANCE ENERGY for e-Culture

ゲーム・アニメ・音楽。eカルチャーを愛するファンのための、超没入エナジードリンク。
モニターと向き合うすべての人に、最高の没入とパフォーマンスを。
さぁ、ゾーン状態へ。 / DIVE TO ZONe


公式サイト
公式Twitter

▼ZONe公式アンバサダー:ぞん子
eカルチャーが大好きな女の子。ZONeを飲んで没入モードが起動すると目が赤くなる…?
DIVE_TO_ZONeイラストコンテストのイメージキャラクターとして盛り上げていくよ!


ぞん子Twitter

DIVE TO ZONeイラストコンテスト 受賞 posts
2020年6月21日(日)まで開催された、DIVE TO ZONeイラストコンテストの結果発表を行います。このたびはたくさんのご応募、誠にありがとうございました。
数多くの素晴らしい作品の中から見事、受賞の栄冠に輝いたのは、こちらのみなさまです。

※本コンテスト審査委員会様のご意向により「ぞん子賞」を追加で設けさせていただきました。以下、経緯になります。

DIVE TO ZONeイラストコンテストは、「『ZONe』をイメージした擬人化イラスト」をテーマに設定しており、ZONeオリジナルキャラクターであるぞん子をテーマとした作品の表彰は予定しておりませんでした。しかしながら、有難いことに多くの方にぞん子のイラストをご応募いただき、運営一同たいへん嬉しく思っております。
そこで今回は、本コンテスト審査委員会で協議の上、特別にぞん子をテーマにしたイラストを表彰するぞん子賞(10作品)を設けさせていただくこととしました。
Read application conditions
最優秀賞
賞金:20万円 / 賞品:作品をパッケージに印刷した世界にひとつだけのオリジナルZONe(1本) / ZONe Ver.1.0.0 1ケース(24本) / ステッカー / 賞状
西尾雄太:ZONeというアイテムのリーチを広げてくれそうなイラストレーションに強い可能性を感じます。そのままポスターとして成立な佇まいもとても良いです。​
かやはら:このまま表紙に使いたいようなイラストで素敵です。
so品:デザイン、独自の世界観共に非常にハイセンスでとても魅力的。 細部にわたる描写にテクニックを感じます。擬人化のデザインにも拘りを感じられとてもすばらしいです。
apapico:このままポスターにして壁に飾りたいです。レトロ感のなかに未来感を残しているバランスがとても絶妙です。
絹谷ゆたか:商品ポスターとしての完成度が高く、画面から炭酸の音がしてきそうです。 ちょっとゴツめの服がさわやかな色彩と相まって魅力的です。
ekao:ポスターのようなデザインがとても洗練され、オシャレ感最高の一枚です。
爽々:設定が細かく練られており、実際に有り得そうなキャラクターだと感じました。身に付けている小道具が実用的なのも、実在感があって好きです。
モトクロス斉藤:コンセプトがキャラデザに絡んでいてじっくり見ても楽しい。ぱっと見も画面構成がしっかりしているので弱さを感じさせない。フォントにも気を配っているのがわかり気配りがデザインに反映されている。
せたも:構成から小物、文字、色に至るまで全てに気を配ってあるように感じてとても素敵だと思います!
AF_KURO:スタティックな構図の中にぶっちぎりのパワーとセンスが輝いてます!ほんっっっっと最高です!!!!!!!
ウチボリシンペ:一際異彩を放った質感と世界観でした。 コミックの表紙のような堂々としたレイアウトと何本も補給した説明をプルタブで表現しているところが面白い…。 ビンではないので必要はありませんが、栓抜きを見ていたら瓶デザインのZONeも見たくなりました。
najuco:衣装、背景のデザインがウルトラ可愛いと思いました!
TAKOLEGS:イラストのタッチがポスター風で個人的に好みです。赤色と水色と無彩色で構成されていて画面的にもきれいです。 どことなくダイバーっぽい感じもいいですね
ノビル:キャラクターのデザイン、ポスターのような画面や配置、 作品の細かな部分にまでデザインの意識が行き渡っていてとても素敵でした。
優秀賞
賞金:2万円 /賞品:作品をパッケージに印刷した世界にひとつだけのオリジナルZONe(1本) / ZONe Ver.1.0.0 1ケース(24本) / ステッカー / 賞状
so品:メカニックの迫力と女子とのギャップが魅力的
apapico:「ゾーン」という無意識にも近い感覚は、実は不気味な背後霊のようなものなのではと気付かされました。 メカニカルな影の存在がとてもかっこいいです。
絹谷ゆたか:シルエットの異質さが非常に魅力的です。よく見るとZONeを背負っており、 こんなかっこいいデザインの子がZONeを持ってきてくれる、と思うとギャップでときめいてしまいました。
ekao:メカと衣装のデザインがかっこいいです。配色のバランスがとても魅力的。
爽々:どんな役割を持つパーツなのかが伝わってくるメカデザインが好みです。
富岡二郎:シンプルな色使いと複雑なガジェットデザインのコントラストが良いです。
モトクロス斉藤:靴とメカがかっこいい赤が好き
せたも:好きなものが伝わってきていい
najuco:メカの配色デザイン、ごついスニーカーがかわいいです!
TAKOLEGS:細かくて目を引いた一枚です。色味が統一されていて良いですね。後ろの機械のデザイン詳しくみたいなと思いました。
ノビル:可愛い女の子とZONeの缶をコアにしたメカが良いバランスで印象に残りました。赤を基調に、色数を抑えた画面は印象が強く効果的でした。
西尾雄太:逆光でキャラを闇に溶け込ませゴリゴリに描き込んだピースにはブラーをかけ、、、しかしそれによって秘めた情動を界面に引きずり出すというまさしく手練れの所業!​
かやはら:色の鮮やかさやストリート感が素敵です。
POKImari:逆光表現にすることで、背後のグラフィティがよりインパクトを出していて魅力的です。 瞳やZONeロゴが光っているところもポイント。
爽々:背景も凝ったデザインでまとまりがあり、この企画のイメージイラスト感があると思いました。
モトクロス斉藤:バチバチでいけてる
せたも:色の圧がすごくて迫力があって好き
ウチボリシンペ:サイバーな空間を色使いで演出していて魅力的です。
西尾雄太:題材にパルクールを選んだことに目を引かれましたがその目新しさに埋もれることのない細部にいたるまで行き届いたキャラクターデザインと質感が伝わる塗りも見事です!
かやはら:見ていてゾワっとするダイナミックな構図のイラストで素敵です。
apapico:いきいきとしたパフォーマンスから、重力からも開放されたかのような「没入感」を感じます。
タヤマ碧:大胆な構図で色もきれい。ポージングも決まっています。素晴らしいです。
モトクロス斉藤:パルクール感がすごい好き
せたも:浮遊感もありながら重力も感じさせる構成力が素敵です。
ウチボリシンペ:没入世界で自由気ままにパフォーマンスをするキャラクター感。 構図は勿論世界観の描き込みに魅入ってしまいました。
apapico:缶をモチーフにしたメカニカルな衣装デザインがとても素敵です。擬人化を上手くデザインできていると思いました。
絹谷ゆたか:一目でZONe缶の擬人化であることがわかりつつ、近未来的なギミックがたくさん仕込まれていてかなりかっこいいです。ZONe缶が変形してこの子になったら…と思うと夢が広がります。
富岡二郎:可愛らしいキャラクターと精密な衣装デザインに惹かれました。
そゐち:トッテモカワイイ!!バーチャルな雰囲気と、キャラクターの可愛らしさが見事にマッチしていてカッコイイです!
TAKOLEGS:後ろのZの使い方がかっこいいですね。ぜひ詳しいデザインを見てみたいと思いました。細かいデザインなのに非常にスッキリしていてとても上手だと思います。
かやはら:動きが伝わる構図のバランスが素敵です。
so品:パキっとした色ながら爽快感が演出されてて良いです。
POKImari:エネルギッシュ!エフェクトの密度、色のチョイスがとても良いです。 キャラクターとのバランスが考えられていると思います。
apapico:色、構図のバランスが取れていてとても綺麗。そしてなにより「没入」したときの楽しさをこの子自身が体現できている点が 見ていてとても気持ちがいいです。
絹谷ゆたか:炭酸!エナジー!という勢いが伝わってきて画面が気持ちいいです。 線や髪の流れ、エフェクトのすべてが軽やかで素晴らしいです。
ekao:カラフルで躍動感あるデザインが素晴らしいです。キャラの表情もとても魅力です。
富岡二郎:色使いとエフェクトの勢いにエネルギーを感じました。
そゐち:エネルギッシュな覚醒感がキャッチーで赤と蛍光黄緑の鮮やかさも大変美しくて素敵です!
AF_KURO:ビビッドなカラーとエネルギーの爆弾みたいなダイナミックさが大変すきです!
ウチボリシンペ:ZONeの中から飛び出して、自分を「今日も没入するぞォ!」と引っ張っていってくれるような…頼もしいマネージャーやサポーター感のあるキャラクター。色使いもさることながら陰影の付け方や構図でシンプルですがかなり目を引きました。
najuco:勢いのある構図と配色が飛び込んできました!手がとても可愛いです。
TAKOLEGS:蛍光緑の使い方がとても上手ですね ザ・エナジードリンクという感じで、ぱっと見てエネルギッシュな感じが伝わってきます。
西尾雄太:余計な色を使わず少ないカラーパレットでスタイリッシュに纏め上げた手腕に舌を巻きます。瞳のデザインが公式キャラクターに引っ張られた作品が多いなかあえての攻めの姿勢を見せている点も見逃せません。​
so品:少ない色でうまくまとまっていてオシャレ。
POKImari:赤×黒の攻撃力重視のスタイリッシュなイラスト。 ローラーブレードや銃のデザインがクール。
絹谷ゆたか:衣装の格好良さやデザインの説得力に加え、構図やデザインもすべてキマっており美しいです。 特にメインのマークの入れ方がかっこいいです。
爽々:ひと目でストリートアーティストだとわかるデザインで上手いと思いました。
富岡二郎:黒と赤に割り切ったカラーリングと、キャラクターのフォルムが美しい作品です。
モトクロス斉藤:インラインスケートがかっこいい構成もいい
そゐち:構図のスタイリッシュさと、クールな赤、キャラクターデザインも洗練されていてとても魅力的です!
せたも:構成力が非常に高くて素晴らしいです
najuco:黒と赤の組み合わせがとてもかっこいいです!
ノビル:赤色がきれいに映えていて印象的でした。シンボルマークとキャラクターの配置も巧み。また、商品をスプレー缶に見立てて上手くストリートな世界観を構築しているのがとても良いと思いました。
西尾雄太:パッケージの電源マークからキャラクターのシルエットに発展させるその発想とデザインの深度に脱帽。しかも×2体!使い切りでこういうことされると同業者が泣きます。​
POKImari:ZONeロゴと一体化しているロボット等、アイデアが秀逸です。 キャラクターデザインもレベルが高いです。​
そゐち:デザインのキャッチーさと線の洗練がずば抜けてかっこよかったです!最高にクール…!
najuco:スタイリッシュなデザイン、空気感が素晴らしいと思いました!
ノビル:ロボットがかっこいいのと潜水服のようなデザインが「DIVE TO ZONe 」というテーマに添っていて印象に残りました。
西尾雄太:ラフなようでいて的確な場所に的確な線を、そこでしかない場所にそこでしかない色を乗せていく、それによって絵から立ち現れる自信のようなものに惹かれます。​
POKImari:色のまとめ方、魅力的な体のラインがとても素敵です。 エネルギッシュなイメージが伝わってきます。
タヤマ碧:絵具を飛ばしたような表現とラフな線が気持ちよく、画面が軽やかで楽しいです。
絹谷ゆたか:色彩の鮮やかさ、構図の勢い感、そして手に持ったバッグからこぼれる缶にストーリーを感じる一枚です。 こんな子にZONeを届けてほしいです!
爽々:二次創作で描きたくなるキャラクターだなと思いました。迫力のある一枚絵も外連味があって素敵です
富岡二郎:大胆なアングルと色使いに目を引かれました。
モトクロス斉藤:線が強者感がある
せたも:躍動感がすごくて好きです
AF_KURO:人物のテクい角度と絵としてのメリハリがバッチバチに合わさってが素敵です!
TAKOLEGS:構図がとてもいいですね。体のしなやかさがとてもお上手に描かれています。色もカラフルで素敵です。
ノビル:ビビッドな色彩が目を惹きました。 飛び込んでいくようなポーズもテーマと合致していて良いと思いました。
so品:ストーリー性が感じられる
POKImari:ZONe船に乗り込んで、まだ見ぬ場所を探索しに行くようなワクワクするイラストです。 細部の描画クオリティも凄く高いです。
apapico:没入感は頭(無意識)の深海に潜っていく感覚なのでは。それをそのまま表現しているところがナイスです。 深海を旅するワクワク感がとても好きです。
タヤマ碧:こんな状況で作業してみたいと思えるアイデアがとてもいいと思いました。乗り物も女の子も魅力的です。
ekao:無音の深海の中に自分だけの世界に飛び込む決意を感じられます一枚、雰囲気が好きです、キャラの女の子もかわいいです。
爽々:没頭している人の心境が的確かつかわいく表現されていて、テーマが明確に伝わりました。
モトクロス斉藤:室内コンセプトのメカが可愛い
せたも:この小部屋感がかわいいです
TAKOLEGS:潜水艦という発想がナイスです。潜っていく感じが集中しているということを感じさせます。そして可愛いです!
POKImari:画面越しに覗いたような演出がとても良いです。 あえて派手な色を使わなくてもインパクトのある絵作りが高評価。
絹谷ゆたか:構図や画面効果により、没入していくシーンが画面越しに見事に表現されています。没入状態の空気感が伝わってくるようです。衣装デザインも魅力的、かつZONeのテーマ性にあっていると感じました。
ekao:彩度抑えてバランスが良い色彩はとてもセンス感じられます、また魚眼とデジタルノイズの演出がZONEとぴったりで素晴らしい一枚です。
富岡二郎:「没入」という言葉を想起させる、シンプルで力強い構図とデザインに惹かれました。
せたも:エフェクトと雰囲気がマッチしていてかっこいいです
ノビル:キャラクターがこちらを覗き込んでいるのが印象的。 魚眼レンズのようなパースと、ほぼ女の子のみで画面を埋めている構図が「没入」というキーワードを上手く表現していると思いました。
入賞
賞品:ZONe Ver.1.0.0、ZONe FIREWALL 各1本 / ステッカー / 賞状
ぞん子賞
賞品:ZONe Ver.1.0.0、ZONe FIREWALL 各1本 /ぞん子グッズ(冊子・ステッカー・ポストカード) / 賞状
LAM:上下反転の構図が面白く迫力があって面白いです。
LAM:顔のバランスがとても良く、ポーズにも勢いを感じられます。エフェクトもキマッっていてかっこいいですね。
LAM:髪の毛の重力を感じられる浮遊感が素敵です。
LAM:リアルタッチで描かれたぞん子がとてもクールです。髪の毛の描きこみにフェチを感じます。
LAM:きりっとした表情がとても綺麗です。手前のロゴのエフェクトも気持ちいいですね。
LAM:ダイナミックなパースがついた大胆な絵作りに勇気を感じます。
LAM:青と赤で分断された構成がアイキャッチで目を引きます。
LAM:全体的なバランスが良い絵で、見ていて気持ちが良いぞん子ですね。缶の描きこみも◎
LAM:コントラストの強い白と黒の構成に浮遊感のあるぞん子のポーズが美しいです。ベルトやエフェクトの配置にもとてもセンスを感じます。
LAM:没入していくぞん子のイメージがとても描けていて、作者の絵に対するこだわりを感じる素敵なイラストですね。
Share your contest results
All applications Works
You've muted many works. is currently muted
See "mute" settings
Continue browsing
サントリー食品インターナショナル株式会社(以下「当社」といいます)は、2020年5月12日(火)よりピクシブ株式会社が運営する「pixiv」内で、DIVE_TO_ZONeイラストコンテスト(以下「本コンテスト」といいます)を実施いたします。

▼ZONe とは
ZONe DIGITAL PERFORMANCE ENERGY for e-Culture

ゲーム・アニメ・音楽。eカルチャーを愛するファンのための、超没入エナジードリンク。
モニターと向き合うすべての人に、最高の没入とパフォーマンスを。
さぁ、ゾーン状態へ。 / DIVE TO ZONe

URL:https://zone-energy.jp/
公式Twitter:@zone_energy_jp

▼ZONe公式アンバサダー:ぞん子 
eカルチャーが大好きな女の子。ZONeを飲んで没入モードが起動すると目が赤くなる…?
DIVE_TO_ZONeイラストコンテストのイメージキャラクターとして盛り上げていくよ!

ぞん子Twitter:@zone_eculture

▼DIVE TO ZONeイラストコンテストとは
DIVE TO ZONeは、イラストレーターの表現活動をサポートし、新たなクリエイションの可能性を探るプロジェクトです。ZONeのコンセプトである「没入」の先には限界を超えた創造が待っているでしょう。本コンテストでは、「ZONeの擬人化」をテーマにみなさまから新しい表現を募集いたします。

DIVE TO ZONe URL:https://cp.zone-energy.jp/art/divetozone/
Theme
家でなにかに没入するのにぴったりなエナジードリンク『ZONe』をイメージした擬人化イラストをお描きください。
※オリジナルのキャラクターをお描きください。(2020年5月20日 追記)
タグ:DIVE_TO_ZONeイラコン
Period of event
5/12/2020〜6/21/2020 23:59
Uploading format
投稿数:1点以上複数作品の投稿可能(ただし、同じ作品を複数投稿することはできません)。
WEB投稿画像サイズ:投稿時のサイズは自由です。
ただし、受賞者の方は「A3サイズ(3,508px×4,961px ※縦横の指定はございません)以上、背景とキャラクターが分かれた状態のレイヤーで保存されたPSD形式、カラーモード(RGB/CMYK)」で作品のデータのご提出をお願いいたします。詳細は受賞者の方にご連絡いたします。
Awards
最優秀賞
1名
賞金:20万円
賞品:作品をパッケージに印刷した世界にひとつだけのオリジナルZONe(1本)と ZONe1ケース(24本)
優秀賞
10名
賞金:2万円
賞品:作品をパッケージに印刷した世界にひとつだけのオリジナルZONe(1本)と ZONe1ケース(24本)
入賞
100名
賞品:ZONeスペシャルパック
※最優秀賞、優秀賞 受賞作品は各種プロモーションに使用されます。

※受賞作品は、コンテストの結果発表をもって別途pixivのお知らせやコンテスト特設ページにて紹介されますので、受賞後の作品の削除や非公開化はご遠慮ください。
○参加方法
テーマに合わせて作品(イラスト/マンガ)を描き、指定されたタグを設定した上で、pixivに投稿してください。
※タグ:DIVE_TO_ZONeイラコン

○参加資格
pixivの利用登録者であって、本応募要項すべてに同意された個人(企業および複数の方による共同作品は参加できません)
※未成年の方は、本応募要項への保護者の同意を得た上でご投稿ください。

○選考方法
コンテスト投稿作品については、厳正なる審査の後、受賞作品を決定します。

○注意事項
以下の項目をすべてお読みの上、あらかじめご了承いただいてから投稿いただきますようお願いいたします。「○参加方法」に定める方法により画像を投稿いただくことにより、本応募要項に同意いただいたものとみなします。

(1)以下にあてはまる作品(ペンネームを含む)は、審査対象外とさせていただきます。また、審査後に審査対象外となる事由が認められた場合、受賞を取り消させていただくとともに当社に発生した損害の賠償を請求する場合があります。
・応募テーマに関連のないもの。
・コンテスト指定タグが設定されていないもの。
・公開レベルを「マイピク限定」「非公開」で投稿したもの。
・開催期間を過ぎて投稿されたもの。
・当社、ピクシブ株式会社、pixivの他のユーザーまたはその他の第三者の所有権、著作権を含む知的財産権、名誉、信用、プライバシー等の権利を侵害するもの。
・わいせつ・残虐・差別に相当するもの、その他第三者に不快感を与えるもの。
・公序良俗に反するもの。
・作品を公開することが適切でないと当社が判断するもの
・既に商品化されているもの、商品化の予定があるもの、他のコンテスト等に投稿済みのもの、または他のコンテスト等で受賞したもの。
・必須記載事項に記載漏れもしくは誤りがあるもの。
・その他、当社が適切でないと判断したもの。

(2)投稿者は、投稿作品は投稿者自らが創作、投稿したものであり、当社およびピクシブ株式会社(以下、「当社ら」という)による使用を許諾することについての適法な権利を有していること、また、投稿作品が第三者の著作権、著作者人格権、肖像権、プライバシー権、パブリシティ権その他一切の権利を侵害していないことについて当社に対し表明し、保証するものとします。

(3)受賞者は、受賞した作品、作品コメントおよびpixivのペンネームの全部または一部につき、当社らが加工・改変の上、受賞商品の作成に使用するほか、ホームページや公式SNSアカウントを含む各種宣伝目的やアーカイブ目的で使用することを許諾するものとします。なお、当該作品は使用されない場合もあります。

(4)受賞者は、本応募要項に定める受賞した作品の使用に対して、著作者人格権を行使しないものとします。

(5)投稿者へ審査結果を個別にお知らせすることはありません。なお、本コンテストの結果発表は、pixivおよび「ZONe」公式Twitter等において行われます。受賞作品においては、投稿作品およびpixivのペンネームが、pixiv公式のTwitter、Facebookページなどのpixiv公式SNSアカウントや、また「ZONe」公式Twitter、Instagramなどに掲載されます。

(6)一度投稿された作品の取消を行うと、選考の対象外となります。

(7)当社は、作品の投稿に際して生じた諸費用に関して一切負担しません。

(8)当社は、本コンテストへの投稿に際していただいた全ての情報を、本コンテストおよび選考作品の投稿者への連絡のためにのみ使用するものとします。また、当社は、投稿者の個人情報を当社のプライバシーポリシーに基づき取り扱うものとします。

(9)受賞候補者には、選考および受賞手続きに関して別途ご連絡をさせていただくことがございます。ご連絡後の一定期間内にお返事をいただけなかった場合には、賞および賞品・賞金等の授与が行えないことがございますので予めご了承ください。


○免責事項
(1)投稿者は、自己の責任において本コンテストに投稿するものとします。

(2)当社は、投稿者の本コンテストへの投稿、選考また、投稿者とその他の第三者との間で生じたいかなる紛争についても、その原因の如何を問わず、いかなる責任も負担しないものとします。

(3)本コンテストは、システムのメンテナンス等当社またはピクシブ株式会社が必要と判断した場合には、事前に何ら通告なく変更または休止する場合があります。

(4)当社は、投稿者が本コンテストに関して被ったいかなる損害(本コンテストの中断、停止または廃止を含み、これに限定されない)についても、その責めを負わないものとします。

(5)本応募要項に定める当社の免責については、損害発生の直接的原因となる事由が当社の故意または重過失による場合には適用しないものとします。

○お問い合わせについて
(1)本コンテストに関するご意見、ご質問がございましたらこちらまでご連絡ください。

(2)お問い合わせいただく際は必ず「返信先メールアドレス」「ペンネーム」「問い合わせ内容」をご記入ください。また、件名は必ず「DIVE_TO_ZONeイラストコンテスト」としてください。

(3)電話でのお問い合わせはご遠慮ください。

(4)選考結果についてはお答えできません。

○準拠法と裁判管轄
本コンテストおよび本応募要項に関する事項には日本法が適用されます。また、本コンテストおよび本応募要項に関する当社と投稿者との間の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
以上
1. Confirm your application
Entry conditions are different for each contest.
Make sure to read them carefully before planning your submission(s).
2. Create something along this theme
家でなにかに没入するのにぴったりなエナジードリンク『ZONe』をイメージした擬人化イラストをお描きください。
※オリジナルのキャラクターをお描きください。(2020年5月20日 追記)
タグ:DIVE_TO_ZONeイラコン
Period of event:5/12/2020〜6/21/2020
Uploading format
投稿数:1点以上複数作品の投稿可能(ただし、同じ作品を複数投稿することはできません)。
WEB投稿画像サイズ:投稿時のサイズは自由です。
ただし、受賞者の方は「A3サイズ(3,508px×4,961px ※縦横の指定はございません)以上、背景とキャラクターが分かれた状態のレイヤーで保存されたPSD形式、カラーモード(RGB/CMYK)」で作品のデータのご提出をお願いいたします。詳細は受賞者の方にご連絡いたします。
3. Use the tag "DIVE_TO_ZONeイラコン" on your illustration and post it!
Please check if your work meets the conditions required for application before uploading.
4. Applications complete!
Please wait till the judging is finished.
You will receive a notification regarding the contest results.
Choose an entry section