Welcome to pixiv

pixiv is the premier online artist community where members submit illustrations, manga, and novels or browse work created by others. Join the millions that make up the pixiv community.You can also access pixiv with your mobile phone.

It's just a few simple steps!

Register for a FREE pixiv account!

Enhance your pixiv experience!

  • pixivノベル
  • pixiv mint!
  • Pawoo
  • ピクシブ文芸
  • sensei
  • pixiv FACTORY BOOKS
  • pixiv FACTORY
  • BOOTH
  • BOOTH
  • 中途・新卒エントリー募集

東日本大震災義援合同誌「PROJECT I's」企画

Open GroupAdmin approval is required.
2011年3月11日に発生した東日本大震災により被害を受けた地域を石森(石ノ森)作品で応援していこうという企画本です。

★ご協力いただいた皆様のおかげで、被災地に無事1冊目を届けさせていただきました!詳細とご報告は後ほどホームページにてご連絡いたします。ありがとうございました!
アナログにて入稿いただいた皆様には被災されたファンの方からの要望があり、手作りのお礼の品と一緒に原稿をお返しいたします。
お待ちください。

★また南三陸町より感謝状も賜りました。
こちらも後ほどホームページにて現物をUPいたします。

表紙は第一冊目の合同誌の表紙です。
第二冊目は被災者の要望で被災前の萬画館を描きおこして背景にいたします。

現在第二巻を製作中。締切予定は
最終締切>8月31日(消印有効、31日23時59分添付メール到着分)
です。(〆切変更いたしました。もし間に合わない場合は再度ご連絡ください)

参加者も現在募集中です。参加ご希望の方はメッセージにてご連絡を御願いいたします。ご質問もメッセージにて受付いたしております。


<参加項目>
1.マンガによる参加
2.イラストによる参加
3.小説による参加

※上記より1つお選びいただきご参加ください。
また別件にて表紙イラスト参加者も募集中です。詳しくはサイトをご覧下さい。
参加多数の場合はバランスをみて掲載いたします。
また掲載できなかった場合はご連絡、ご了承後、第3冊目にて優先的に掲載させていただきたいと思います。

参加方法詳細および概要等に関しましてはこちらのホームページをご覧ください。(サイト更新いたしました。)
http://kuronekoya.hiho.jp/k/index.html

※若年層も閲覧できるよう、絡みなどの性描写表現は禁止とさせていただいております。申し訳ございません。

参加費用は一切かかりませんが、アナログ入稿の場合のみ発送時の送料をご負担ください。(クロネコヤマトメール便、もしくはレターパック350推奨)

今回表紙については、当方一人ではなく、皆さんと一緒に作り上げたいと考えております。詳しい内容および表紙イラスト参加方法はグループ参加された方にのみご連絡いたします。
Keep reading ▾
Close ▴
  • そして3月21日無事女川<>浦宿間が復旧し、石巻線が全線開通いたしました!のこり5月31日復興予定の「仙石線全線復旧」で女川<>仙台間の公共交通機関がやっと元通りになります。女川駅周辺は整備はすすんできていますが、まだスタートラインに立ったところです。
    これからも応援していきたいと思います。

    ※気仙沼等の三陸海岸の一部と福島湾岸線はまだですが...
    Keep reading ▾
    • 復興方法はいろいろありますが、その土地の人間に合うように可変変更し1つの指針に一丸となって向かうことがとても必要なのだと感じました。それが女川はとてもうまい気がしました。「船頭多くして船山に登る」で被災地の一部ではNPOの乱立や混乱をまねいていますが、それをどう利用して管理、復興するかはその被災地の人々の手腕なのかもしれません。
      そしてなぜ女川が「復興祭」ではなく「復幸祭」というイベントをしているのかという理由を聞いてさらに納得しましたし前にむいて発展させようという気持ちがとてもにじみ出ているイベントだと感じました。
      Keep reading ▾
      • 3月21日〜22日女川町復幸祭の当日運営ボランティアに参加させていただきました。石巻とまたちがう復興方法の模索してて町全体の町民と見に来た人たちが一体となってるイベントでした。模索をしながらイベントをされてるようでいろんな方向性を学べた気がします。あとプロデュースがとてもうまいのと町民と県外人の距離がすごくちかい風土な気がします。
        女川の「女川は流されたのではない新しい女川に生まれ変わるんだ」って言葉にはっとさせられました。
        Keep reading ▾
        • やはりこのグループでも、阪神大震災20年をしのびたいと思います。
          https://www.youtube.com/watch?v=-dR0DX-CdwA&feature=youtu.be
          Keep reading ▾
          ありがとうございます。うちもまだこの時はボランティアに直接いけずバイトでためた義援金しか送ることができませんでした。追悼式で被災された方の「この日は泣いてもいい日にしている」って聞いて「あぁ同じことを向こうの方々も思っていたんだ」と感じました。
          あれから復興して大阪も神戸も変わりましたが、あの当時を忘れないために神戸の港付近に当時のままの被災した場所がいくつか残っています。
          もし神戸にいかれることがありましたら見ていただけたらよいかと思います。
          Keep reading ▾
            数年前に亡くなった阪神淡路大震災で被災者のケアに身を削って今のような見守りボランティアの基礎を築いてくれたボランティアの黒田裕子さんのご冥福もここで祈らせていただきたいと思います。
            Keep reading ▾
              • [情報]
                仙石線および女川駅までの線が来年の6月に完全復旧予定です。またそれにより、野蒜駅等の一部被害の大きかった駅が陸内へ駅が移動となります。(旧野蒜駅は現在ファミリーマートとして一部破損した駅構内をのこしたまま営業しています)現在仙石線の松島海岸駅<>矢本駅の代行バスにていくことができます。
                また現在別案件にて東北観光マップをウェブ上に作成しています。口コミ等あればかき込めるようなものにできればとおもいますので完成しましたらこちらにもご連絡いたします。
                Keep reading ▾
                • 参加許可、有難う御座います。
                  私自身、被災者という事もありまして、このようなグループが在る事に非常に感動致しました。私は、宮城県の南三陸町で被災し、宮城の内陸のほうに移住しました。なので、南三陸町にいる友達や親戚などにも会えてはいません。なので、このようなグループで活動させて貰いたいと思った次第です。作品を考える上で、被災者側としての意見も述べられるのではないかと思っていますので、「こういう言葉はどうなのだろう?」と迷われた際などにお役に立てればな、と。被災者側として、何か意見で着たらなと思います。宜しくお願いします。
                  Keep reading ▾
                  遅くなってすいません。そうだったのですね!南三陸には物資輸送とヘドロかきボラでうかがっておりました!なるほど...南三陸と宮城の陸内だとかなり距離ありますものね...11年の4月から回ってた時も車のGPSが役にたたなくてかなり海岸線側に物資もっていくのは大変でした。橋が流されてたり、道路が寸断されてたりして、途中担いでもっていってましたよ〜。当方も中越地震の元被災者なので、こんくらいと列車旅行で回るくらいのお返ししかできませんが、よろしければご助言いただけると助かります。よろしくお願いいたします。
                  Keep reading ▾
                    • ご承認ありがとうございます。この3月、震災発生3年にあたって思うところあり投稿したものです。何かにお役立ていただければ幸いです。
                      illust/42142012
                      Keep reading ▾
                      View older comments

                      > Hi 夢!

                      こちらこそよろしくお願いします。掲載はご随意に。マイページにも書きましたが、いまユーチューブの東映公式チャンネルでロボコンが配信されています。この年齢で見ると、由利徹さん演ずる町田巡査がいいですね。とくに20話での、パパさんが職場を一時帰休したときに夫妻を見守る姿はグッとくるものがあります。
                      Keep reading ▾
                        ありがとうございます!そうなんですねー!ちょっとまだぱたぱたしてるので拝見することができないのですが、DVDが倉庫にあるので今度ゆっくり見てみます!
                        Keep reading ▾
                          • はじめまして!! 音無と言います。参加許可していただき大変嬉しいです! 画力とか、知識とか、皆様にくらべたら大変まだまだですが、少しでもお力になれればと思います。(その一心で、参加申請したわけですし。)
                            また、足りないこととか教えていたたけると幸いです。
                            どうぞ、よろしくお願いします。
                            Keep reading ▾
                            ご連絡おそくなりました!ご参加ありがとうございます!現在当方が父親の介護にはいってしまい、少しずつですが2冊目にむけて企画しております。(本当はもう2冊目を出す予定だったのですが...)表紙等も皆さんで..と思っていたのですが...少し難しいようで再度考え中です。
                            よろしければ皆さんも何かしらご意見いただけると助かります。
                            現在の東北の現状は当方が知ってる範囲でHPに少しずつアップしますのでよろしければそちらをご参考にしていただければと思います。(現在は改装中のため閲覧できるようになりましたらこちらにご連絡いたしますね)また石ノ森章太郎作品を使った二次イラストやマンガでの応援になりますのでなにかしらからめて頂けると助かります。画力とかはどうかおきになさらずに!応援したいという気持ちであれば全然関係ありませんから!こちらこそどうぞよろしくお願いします。
                            Keep reading ▾
                              • 萬画館、今日から復活しましたね!
                                私は今関東にいるのでまだ難しそうですが、実家に戻った際ぜひ遊びに行きたいです。
                                Keep reading ▾
                                View older comments
                                夢さん 風邪の方大丈夫ですか(゚Д゚;)?昨日、歌手の遠藤正明さんも『一日目は雨がひどかったよ~』って言ってました!どんどん寒くなりますが、お体大事になさって下さいね(^^)/  昨日スカール…じゃなくてスカルマンの人見ました!一緒に写真撮ってもらいたかった…
                                Keep reading ▾
                                  こんばんわです。本日も土砂降りにあってしまって...ずびずばーな状態ですが...今サイト直しやってますんでもう少々おまちを。
                                  2日目のスカルマンは一応ツイッターのフォロワーさんです。
                                  うらやましかったですよー。自分倒れそうだったんで2日目は参加できなかったので..行ければ良かったなー(T^T;)
                                  ちなみに1日目には井上和彦さんとかもこっそり館内見て回ってたそうです。
                                  Keep reading ▾
                                    • はじめまして!サークル承認有り難うございます!改めまして、坂本餅子と申します(^^)/永井豪先生、石ノ森章太郎先生などなど、、、古い作品が大好きです。サイト様にお邪魔して、本サークルの概要はなんとなく掴めたのですが…改めて今後の活動についてお話ししていただけると有り難いです(^^)v
                                      Keep reading ▾
                                      はい!了解いたしました!萬画館が復活しましたのでいろいろ変更点がでていますのでもうちょっとお待ちください。
                                      Keep reading ▾
                                        お忙しい中、有り難うございます!昨日、漫画館の企画展で、震災から立ち上がった石巻の方々の活動を見て涙をこらえるのに必死でした…。被災地支援として、このアンソロジー企画に参加させて頂き、大変光栄です!頑張りますので、どうぞ宜しくお願いします!
                                        Keep reading ▾
                                          • また7月22日に石ノ森萬画館11周年記念に参加してまいりました。一応今年12月再開予定で行うとのスピーチがありました。(こちらは公表について聞いたところOKとのことでしたので書き込みいたします。)また、今回の11周年記念イベントから石巻のスタンプラリーが復活いたしました。萬画館はまだ工事中ですが、スタンプラリーは可能ですので石巻に行かれる方はやってみてください。手帳は萬画館近くの石巻まちなか復興マルシェ(旧、阿部新旅館向かいの広場)の店舗にて販売されています。
                                            Keep reading ▾
                                            • サイト更新いたしました。現在リンク修正中ですが、申込書DL等できるようになっておりますのでご確認ください。
                                              1巻参加された皆様には現在順次返却および、お礼を発送しております。
                                              Keep reading ▾