pixivは2018年5月16日付けでプライバシーポリシーを改定します。内容が以前よりも明確になり、EU(欧州連合)の新しいプライバシー保護法にも対応します。

詳細

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「武装神姫2103という妄想」 は 「武装神姫」「ゼルノグラード」 等のタグがつけられた作品です。

寝たきりのお爺ちゃんの枕元には、古いクレイドルが置いてあった。  『グレイシア』...

L104円コーラ

武装神姫2103という妄想

L104円コーラ

2010年10月5日 03:26
寝たきりのお爺ちゃんの枕元には、古いクレイドルが置いてあった。  『グレイシア』と名付けられた武装神姫が、いつもそこに座っていた。      ゼルノグラードシリーズの最初期型、60年以上も昔のモデル。 塗装もされない継ぎ接ぎの素体、足りないパーツを武装で代用したみすぼらしい姿。 後頭部の増設バッ...続きを見る
寝たきりのお爺ちゃんの枕元には、古いクレイドルが置いてあった。  『グレイシア』と名付けられた武装神姫が、いつもそこに座っていた。      ゼルノグラードシリーズの最初期型、60年以上も昔のモデル。 塗装もされない継ぎ接ぎの素体、足りないパーツを武装で代用したみすぼらしい姿。 後頭部の増設バッテリーがなければクレイドルを降りることも出来ず、左胸のCSC補助装置を用いてなお、彼女は物忘れが激しい。          もう二度と戦うことの出来ない神姫は、もう二度と戦うことの出来ないパートナーを、どんな思いで見つめていたことだろう。                 お爺ちゃんの葬儀が終わる頃、グレイシアは家族の前から姿を消した。                                                  今も残るベッドの枕元には、古いクレイドルが置いてある。  『グレイシア』と名付けられた武装神姫は、きっと帰って来ないだろう。  改行してえ。閉じる
L104円コーラ2010年10月7日 01:34>kliceさん 良くも悪くも人間のパートナーだ、地球上の神姫がいつでも全て馬鹿笑いしているわけじゃないだろうな…とふと思いました。 L104円コーラ2010年10月7日 01:33>からしニコフさん 笑顔の似合わない神姫はいないと思うんだ…でも泣き顔が似合わないとは言ってなry L104円コーラ2010年10月7日 01:31>える子さん 彼女達とは末永い付き合いをしたいものですなあ。 L104円コーラ2010年10月7日 01:30>SGF-004さん  ありがとうございます、ちょっとだけだが文章を推敲したかいがあったw klice2010年10月5日 20:37なんという、せつなさみだれうち。 からし二コフ2010年10月5日 19:44ええ話や…。それでも彼女は笑顔なんだ・・・。 える子@どこいな2010年10月5日 19:06あかん……これはあかんて…… 2010年10月5日 08:41これは泣ける……。
センシティブな内容が含まれている可能性のある作品は一覧に表示されません