pixivは2018年5月16日付けでプライバシーポリシーを改定します。内容が以前よりも明確になり、EU(欧州連合)の新しいプライバシー保護法にも対応します。

詳細

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「【PFⅤ】モンスター大行進【銀鱗亭】」 は 「銀鱗亭」「pixivファンタジアⅤ」 等のタグがつけられた作品です。

銀鱗亭の防衛の為にできる事はやっておこうと思ったマロウは、旅をしていた時に仲良く...

シルバー

【PFⅤ】モンスター大行進【銀鱗亭】

シルバー

2011年2月6日 16:40
銀鱗亭の防衛の為にできる事はやっておこうと思ったマロウは、旅をしていた時に仲良くなったモンスター達を援軍として連れて来た! ◆マロウ『ミュール隊長』 ミュール「マロウか、何処行ってたんだ?」 マロウ『防衛を手伝ってくれるという友を連れてきました』 ミュール「友? っておおぉぉ!?」 ドドドドドド...続きを見る
銀鱗亭の防衛の為にできる事はやっておこうと思ったマロウは、旅をしていた時に仲良くなったモンスター達を援軍として連れて来た! ◆マロウ『ミュール隊長』 ミュール「マロウか、何処行ってたんだ?」 マロウ『防衛を手伝ってくれるという友を連れてきました』 ミュール「友? っておおぉぉ!?」 ドドドドドドド・・・・・・!! マロウが連れて来たのは大小様々な魔物等の大群であった。 ◆特異体質【ラブ&ピース】で一度友達となった魔物や精霊達は体質の影響を強く受ける為、フードを取ってなくても効果大。 特異体質のマロウならではの出鱈目な技。 銀鱗亭の従業員と宿泊客であれば襲われる事は無く、防衛や警護に就いていればサポートモンスターとしても使用できるという恐るべき技である。 ◆こんなんあっても良いんじゃないかな?と思って描きました。 モンスターとかかなりテキトーです。 イメージが伝わってくれれば良いのですが……。 誰かモンスターとかが得意な方に完成させて欲しいです(切実);_; NGであったなら消しますね。閉じる
センシティブな内容が含まれている可能性のある作品は一覧に表示されません