フィードバックを送る

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

他にも作品の再投稿や広告非表示など便利な機能が盛りだくさん

pixivプレミアムに登録する

pixivへようこそ

この作品 「まっすぐの道を探して」 は 「オリジナル」「ケモノ」 等のタグがつけられた作品です。

 白い子供は、蒼い眼をした獣に尋ねました。「月の世界の入り口?それはどこにあるの...

だんれぼ

まっすぐの道を探して

だんれぼ

2011年6月8日 23:45
 白い子供は、蒼い眼をした獣に尋ねました。「月の世界の入り口?それはどこにあるの?」 獣は答えて言いました。「この丸い星の上をどこまで進んでも、どこにも辿り着くことはありません。”まっすぐの道”を見つけなくては。彼らにはもはやそれが見えないのです。」 茶色の子供はあわせて言いました。「ぼくも背中...続きを見る
 白い子供は、蒼い眼をした獣に尋ねました。
「月の世界の入り口?それはどこにあるの?」
 獣は答えて言いました。
「この丸い星の上をどこまで進んでも、どこにも辿り着くことはありません。
”まっすぐの道”を見つけなくては。彼らにはもはやそれが見えないのです。」
 茶色の子供はあわせて言いました。
「ぼくも背中に乗せてよ!」
 獣は答えて言いました。
「あなたには、私に乗る資格はありません。
翼あるものに、背中を貸すことはできないのですよ。」

-------------------------------------------------------
この絵(illust/19077120)の続きです。キャプション書いてて楽しかった妄想美味しい^q^ 
この絵はモカさん(user/422305)のラフを勝手に塗らせてもらったものです。なんちゃって厚塗り楽しい! 
モカさん素敵なラフありがとうございました!

※キャプションの元ネタ分かった人いたら友達になりましょう

【追記】モカさんが続きを描いてくれました!!⇒(illust/19818648閉じる

フィードバックを送る

pixivでは今後の開発の参考にするため、フィードバックを募集しています。
あなたが使っていて感じたこと、見つけた問題をお寄せください。
いただいた内容すべてに返信することはできませんが、開発メンバーみんなで目を通しています。
フィードバックの種類
この内容で送ります
フィードバックの種類:
ありがとうございました!
サイトは随時アップデートしていきます。
また何かお気付きの点ありましたら、お気軽にフィードバックをお寄せください。