pixivは2018年5月16日付けでプライバシーポリシーを改定します。内容が以前よりも明確になり、EU(欧州連合)の新しいプライバシー保護法にも対応します。

詳細

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「夢の畔」 は 「水」「避暑」 等のタグがつけられた作品です。

跳ねる尾で揺れる波紋を止めるように指先で触れた。日増しに強くなる陽射しから一時だ...

Åki

夢の畔

Åki

2011年6月29日 03:50
跳ねる尾で揺れる波紋を止めるように指先で触れた。日増しに強くなる陽射しから一時だけ逃れたく思い、社の側にある林に踏み入れて横になった場所は美しい池の畔。さわさわと葉が揺れる音と涼やかな風と水音。振り返れば直ぐ様現実として突きつけられる仕事が待つ社。まるで此処は別の世界のようだと世津は思った―――...続きを見る
跳ねる尾で揺れる波紋を止めるように指先で触れた。
日増しに強くなる陽射しから
一時だけ逃れたく思い、社の側にある林に踏み入れて横になった場所は美しい池の畔。
さわさわと葉が揺れる音と
涼やかな風と水音。
振り返れば直ぐ様現実として突きつけられる仕事が待つ社。
まるで此処は別の世界のようだと世津は思った――――
………………………………

携帯を横にしてご覧ください閉じる
センシティブな内容が含まれている可能性のある作品は一覧に表示されません