pixivは2018年5月16日付けでプライバシーポリシーを改定します。内容が以前よりも明確になり、EU(欧州連合)の新しいプライバシー保護法にも対応します。

詳細

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「双股の剣」 は 「比那名居天子」「キャプション芸」 等のタグがつけられた作品です。

天子「うふ、、、うふふふふ。。。 な、中々の剣の使い手ね…。」妖夢「むう、アナタ...

ツバサ❄ABChipika

双股の剣

ツバサ❄ABChipika

2011年8月2日 01:49
天子「うふ、、、うふふふふ。。。 な、中々の剣の使い手ね…。」妖夢「むう、アナタには邪念が多いようですね!」天子「あら、言ってくれるじゃないの…くっ」妖夢「(私の剣は一本だけではない…。悟られないようどう繰り出せば…)」天子「それより今日はまたかわいい、おぱんつ穿いているのね」妖夢「っ!? な、...続きを見る
天子「うふ、、、うふふふふ。。。 な、中々の剣の使い手ね…。」
妖夢「むう、アナタには邪念が多いようですね!」
天子「あら、言ってくれるじゃないの…くっ」
妖夢「(私の剣は一本だけではない…。悟られないようどう繰り出せば…)」
天子「それより今日はまたかわいい、おぱんつ穿いているのね」
妖夢「っ!? な、なにを適当な事を!! 私はドロワーズだ!」
天子「そ、、、そうかしら? 天界も地上もその話で持ちきりだったわよ…。は~、ドロワーズでしたか~~~、直接確認するまでは一歩も引けませんねぇ~~~」
妖夢「な、なめやがって!!!」
シュパ!

天子「ふう! そんな気の乱れで叩っ斬ろうなんて、私も相当ナメられたものねぇw」
妖夢「うるさい!」ヒュン
天子「ふふ、見えたわ!!!」閉じる
fighterace26882011年8月2日 07:47come to the dark side!
センシティブな内容が含まれている可能性のある作品は一覧に表示されません