フィードバックを送る

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

他にも作品の再投稿や広告非表示など便利な機能が盛りだくさん

pixivプレミアムに登録する

pixivへようこそ

この作品 「黒すぎるウルキオラ君と井上さんの歴史」 は 「キャプションに激しく同意」「ウルキオラww」 等のタグがつけられた作品です。

井上さんとウルキオラさんがイチャイチャリア充爆発しろというようなログなんですけど...

司麻

黒すぎるウルキオラ君と井上さんの歴史

司麻

2011年9月20日 22:12
井上さんとウルキオラさんがイチャイチャリア充爆発しろというようなログなんですけど何せ2008年とか本来開けたくも無い見たくも無い黒歴史でしてしかしながらあんまり絵かわってないんじゃないのとか卑屈にもなったりしてあの頃自分はウル織が大好きでとても大好きで気持ち悪いくらい大好きで仕事中でもご飯中でも...続きを見る
井上さんとウルキオラさんがイチャイチャリア充爆発しろというようなログなんですけど何せ2008年とか本来開けたくも無い見たくも無い黒歴史でしてしかしながらあんまり絵かわってないんじゃないのとか卑屈にもなったりしてあの頃自分はウル織が大好きでとても大好きで気持ち悪いくらい大好きで仕事中でもご飯中でも夜眠りに落ちる瞬間までもウル織のことしか考えてなくてわれながら病気だったなと思うんですがいやそれだけはまれるカップリングがあって良かったなーなんて思いながらもう二度と恋なんてしないなんていいませんけどここまで萌えるカップリングはきっともう無いとは周りのウル織の方々とはお話してるんですがじゃあどうして今は元気じゃないのかっていや元気なんですけど元気じゃないんですだってねぇ皆さんウルキオラ君は ウ ル キ オ ラ   君    はもう灰になって虚圏の砂漠の砂と交じり合い鋼のとこの錬金術師に再構築されるの待ってる状態ですから本当お願いしますよ。まさか灰になってしまうなんて、あ、あれ、ソウルなんとか(若年性なんとか)にいるんじゃないのそこんとこどうなんですかってききたいんですがもう僕はそっと心の中にそう美しい思い出と共に星の砂を小瓶に詰めるがごとくウルキオラの灰を小瓶につめて井上さんの枕元においてあげたい。   大体そんな感じに内容がおかしいのでその辺ふまえてからぽちってしてください。学パロとかもありますので。閉じる

フィードバックを送る

pixivでは今後の開発の参考にするため、フィードバックを募集しています。
あなたが使っていて感じたこと、見つけた問題をお寄せください。
いただいた内容すべてに返信することはできませんが、開発メンバーみんなで目を通しています。
フィードバックの種類
この内容で送ります
フィードバックの種類:
ありがとうございました!
サイトは随時アップデートしていきます。
また何かお気付きの点ありましたら、お気軽にフィードバックをお寄せください。