pixivは2018年5月16日付けでプライバシーポリシーを改定します。内容が以前よりも明確になり、EU(欧州連合)の新しいプライバシー保護法にも対応します。

詳細

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「RMS-192 ザク・マリナー」 は 「モビルスーツ」「ザク・マリナー」 等のタグがつけられた作品です。

連邦軍の水中用モビルスーツ。プラットホームとなったザクは、J型ザクの改修機。終戦...

みずちん

RMS-192 ザク・マリナー

みずちん

2011年12月18日 23:26
連邦軍の水中用モビルスーツ。プラットホームとなったザクは、J型ザクの改修機。終戦により武装解除されたジオン軍のMSは大量の余剰機となった。その中から、ほぼ使用されていない新造機に近いJ型ザクがザク・マリナーの母機として改修された。モビルスーツとしてのキャパシティーに限界を迎えていたザクの改修機を...続きを見る
連邦軍の水中用モビルスーツ。
プラットホームとなったザクは、J型ザクの改修機。
終戦により武装解除されたジオン軍のMSは大量の余剰機となった。
その中から、ほぼ使用されていない新造機に近いJ型ザクがザク・マリナーの母機として改修された。
モビルスーツとしてのキャパシティーに限界を迎えていたザクの改修機を使用する事に問題はあったものの、装甲材質を変更して一応の延命を図る事とした。
ザク・マリナーも、改修に際し装甲材質を超高張力鋼からチタン合金へと変更し、一部にはガンダリウム合金が用いられている。
セミモノコック構造のザクは、装甲材質を換える事によって機体強度と寿命の延長を図る事が出来る。
水中用MS開発に関して大幅に遅れをとっていた連邦軍は、その後も水中用MS開発に力を入れる事は無かった。
海上兵力には戦後接収したジオン軍の設備をそのまま流用し(北米の一大拠点、キャリフォルニアベースは元々連邦軍の施設であった)、これらの装備を一年戦争によって失われた戦力の代替として使用し続けた。
■何かずーっとサボってましたw で、なんだかやる気も出ないんで同人誌からの流用です。
冬コミは委託で出まーす。閉じる
センシティブな内容が含まれている可能性のある作品は一覧に表示されません