pixiv will revise its privacy policy on May 16, 2018. The contents become clearer and correspond to the new European privacy protection law.

Details

It's just a few simple steps!

Register for a FREE pixiv account!

Enhance your pixiv experience!

Welcome to pixiv

"砂漠漫画その2", is tagged with 「エフラム」「ヨシュア(聖魔の光石)」 and others.

寒い日が続いておりますね。皆様いかがお過ごしでしょうか。私はヨシュアがいれてくれ...

らすな

砂漠漫画その2

らすな

1/16/2012 00:12
寒い日が続いておりますね。皆様いかがお過ごしでしょうか。私はヨシュアがいれてくれたホットココアを飲みたい一心で昨年は過ごしてきました。が、どういうことでしょうか。ヨシュアはホットココアを入れてくれるどころか画面から出てきてすらくれません。冷めきった私の心も、かじかんだ手も、ヨシュアがホットココア...Keep reading
寒い日が続いておりますね。皆様いかがお過ごしでしょうか。私はヨシュアがいれてくれたホットココアを飲みたい一心で昨年は過ごしてきました。が、どういうことでしょうか。ヨシュアはホットココアを入れてくれるどころか画面から出てきてすらくれません。冷めきった私の心も、かじかんだ手も、ヨシュアがホットココアをいれてくれたら何とかなりそうな気がしないでもないのに、いれてくれません。ホットココアが飲みたい訳ではないのです。こんなことをいうとあれかもしれませんが私はお茶派です。でも時々、飲みたくなるんです。ヨシュアの入れてくれたホットココアを。寒い日に妄想するのです。ヨシュアが適当にポットのお湯を入れてくれないかなあ、と。もうそれだけの動作だけでいいのに、それ以上は望んでいないのに。ヨシュアはホットココアを入れてくれないのです。寂しいです。一体私はどこで何を間違ったんでしょう。どこをどう正せばヨシュアはホットココアを入れてくれるのでしょうか。そもそもホットココアって聖魔の世界観にあるんでしょうか。…あ、そういうことですか。まずヨシュアはホットココアを知らないのですか。大丈夫です、知らなくてもホットココアは作れます。このボタンを押すだけです。ほら、指一本で終わります。怖がることはないんです。押すだけです。すると自然にヨシュアが私にホットココアをいれてくれたことになるのです。そんなごみくずを見る目で見ないでください、ときめきます。私のことは気にせず心置きなくボタンをどうぞ。ほら、ホットココア、早く、ください!!!!……やはりまだ一月は寒いですね。もつ鍋食べたいです、もつ鍋。Close
Potentially sensitive contents will not be featured in the list.