フィードバックを送る

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

他にも作品の再投稿や広告非表示など便利な機能が盛りだくさん

pixivプレミアムに登録する

pixivへようこそ

この作品 「重力105」 は 「東方」「てんこ」 等のタグがつけられた作品です。

FF5の思い出飛んでる相手を落とすことに必死で結局アースシェイカーを打たせてもら...

ガルベロス

重力105

ガルベロス

2012年3月6日 01:20
FF5の思い出飛んでる相手を落とすことに必死で結局アースシェイカーを打たせてもらえないカタストロフィーさんかわいそうです(´;ω;`)FF5のサントラを聴いていたらむしょうにやりたくなってきました。どんな敵やイベントが待ち構えているのか、当時の記録を真っ新にしてまたプレイしてみたいですね。続きを見る
FF5の思い出

飛んでる相手を落とすことに必死で結局アースシェイカーを打たせてもらえないカタストロフィーさんかわいそうです(´;ω;`)
FF5のサントラを聴いていたらむしょうにやりたくなってきました。どんな敵やイベントが待ち構えているのか、当時の記録を真っ新にしてまたプレイしてみたいですね。閉じる
2012年5月6日 18:29レビテトしかいわない霊夢がかわいいです ガルベロス2012年4月1日 07:31>熊ったなぁさん 実際切れてるのはレナじゃなくてカタストロフィー側だと思うんですよねw 青魔法はその発想自体がもうかっこよくて好きでした 熊ったなぁ2012年3月28日 01:16おもえばそもそも霊夢に重力100効かないんじゃw つかFF攻略本ネタwww ナツカシスwwwww 俺は青魔法付けてマイティガード連発しましたがw ガルベロス2012年3月7日 05:23>笠猫さん やっぱりあれ読んだことある人多いんですねw ガルベロス2012年3月7日 05:23>みっふぃさん 天界からのジャンプ攻撃は危険すぎるw  >悠さん 元ネタはFF5の攻略本の漫画ですw  >ステイさん 同じくアースシェイカーを使えてカウンターもできるギルガメの強さに比べてしまうと…w ガルベロス2012年3月7日 05:23>KURUさん お前ノンケかよぉ!  >ゑドワードさん そういえばいたような…せめてもうちょっと反撃できればボスらしいのにw  >るしまさん 一番最初にやったFFということで思い出補正もありますが、今でもまたやりたいぐらい面白かったですね ガルベロス2012年3月7日 05:23>ゴダイさん また読みたくなってしまって中古本を買いましたw >やきそばさん エクスデス→でかい てんこ→ちいさい(胸が) 結論、似てない(えー  >nokooさん たまにレビテト間に合わなくて食らうときもあるさ  ガルベロス2012年3月7日 05:22>Ωマキノンさん 4,5,6しかプレイしたことなかったんでアンケに乗せなかったんです、サーセン><;  >ラムタイズムさん 逆にFF7以降やったことないので、いつかやってみたいです  >luluさん 愛のテーマをはじめとする名曲が多いですね 笠猫2012年3月7日 02:12懐かしいw攻略本持ってました。 ステイ2012年3月6日 20:18あのころはよかった(懐古) せめてレビテトに反応してのカウンター重力100だったらボスの威厳を保てたんだよなあ…自分の行動で重力100、そら無理だわ(冷静) 悠@もちもち2012年3月6日 18:54元ネタがわかりませんが、てんこちゃんかわいい みっふぃ@C92土曜し-35a2012年3月6日 12:40ひりゅうのやりでエクスデスにジャンプしてる漫画もください><。 るしま@新刊作成予定2012年3月6日 12:18FF5は、歴代でいちばん気に入っている作品だったりします。バッツ達やガラフじいちゃん、ギルガメッシュと素晴らしく魅力的なキャラクターが揃っていました。最後も割と良い形でまとまりましたし、今でも名作と思っています ヱドムー2012年3月6日 11:03FF6の7竜にもこんな奴居たんだよなぁ 2012年3月6日 03:26攻略本の漫画大好き、自分ファリスに指いいすか?(ノンケ) のくー2012年3月6日 03:08必勝法 やきそは2012年3月6日 02:25配色のせいなのか、行動的なせいなのか、てんことエクスデスって似ている気がする ゴダイ2012年3月6日 02:15懐かしいwwこのネタのってた攻略本まだ家に状態良く残ってます lulu2012年3月6日 02:07結局は最初にプレイしたFF4かなぁ。システムはつまらんけど音楽とストーリーは個人的にピカイチ ラムタイズム2012年3月6日 01:39FF7以前の作品はやった事無いですが怒ったてんこのこの表情好き(興奮)

フィードバックを送る

pixivでは今後の開発の参考にするため、フィードバックを募集しています。
あなたが使っていて感じたこと、見つけた問題をお寄せください。
いただいた内容すべてに返信することはできませんが、開発メンバーみんなで目を通しています。
フィードバックの種類
この内容で送ります
フィードバックの種類:
ありがとうございました!
サイトは随時アップデートしていきます。
また何かお気付きの点ありましたら、お気軽にフィードバックをお寄せください。