フィードバックを送る

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

他にも作品の再投稿や広告非表示など便利な機能が盛りだくさん

pixivプレミアムに登録する

pixivへようこそ

この作品 「だんだんに・・・」 は 「ストッキング」「オリキャラ」 等のタグがつけられた作品です。

そろそろ完成と言う事にします。こう言う作業はどこかで妥協しなければ終わりは無いで...

MNE

だんだんに・・・

MNE

2012年3月23日 05:15
そろそろ完成と言う事にします。こう言う作業はどこかで妥協しなければ終わりは無いですから・・・。一枚目はPP2012でレンダリングで P2LとLuxRenderが同時期にアップデートしてましたので、二枚目は同じシーンをP2L0.8.8とLuxRender0.9build04-03でレンダリング。今...続きを見る
そろそろ完成と言う事にします。
こう言う作業はどこかで妥協しなければ終わりは無いですから・・・。

一枚目はPP2012でレンダリングで 
P2LとLuxRenderが同時期にアップデートしてましたので、
二枚目は同じシーンをP2L0.8.8とLuxRender0.9build04-03でレンダリング。

今回のP2Lのアップデートで
P2L0.8.7&Lux0.9 build27-02でライトとカメラが微妙にずれる症状
Propsによってはメモリを異常に消費する 
トランスマップの受け渡しが合わないのが修正されていました。

手動でないと まだテクスチャのガンマ設定をエクスポート出来てないですが変な抜け方はしないですね。
レンダリング時間はPP2012で18分とLuxRenderで2時間です。
LuxはSunライトで少し暖かい色ですがPPは無限光源で硬い色味になってしまいました。
P8、PP2010までは嘘くさい影が多々出る事がありましたが、
単純なシーンの場合は影の正確さは比べて見て分かるようにPP2012のIDLも捨てた物ではないなと 

対時間効果ではPP2012 IDLレンダリングに軍配だと思います。閉じる
MNE2012年3月24日 21:58nano_girlさん>ありがとうございます。RGBのパラメーターかなり抑えたDiffuse onlyとIBLも使っております。 MNE2012年3月24日 21:56たぐー2さん>ありがとうございます。このまま最後の仕上げに突入です。 nano_1462012年3月24日 20:23まさに野外撮影会ですね。PP2012は無限遠光1灯+IDLですか?本物みたいです。 たぐー22012年3月24日 12:40凄い!とっても綺麗ですね^^お目目もパッチリで可愛いです!この感じ素敵ですう~♪ MNE2012年3月24日 04:29Kzさん>ありがとうございます。一枚目はPP2012です。PP2012もなかなかですよね~。 MNE2012年3月24日 04:28mm_nomadさん>SSSの効果が良いほうへいってると言う事ですかね?? MNE2012年3月24日 04:27フテペンさん>ありがとうございます。やっぱり上手くいかない時もありますからね~(#`ε´#ゞ  MNE2012年3月24日 04:24nyoroさん>ありがとうございます。そうですね~ライトと影、難しいですね。 Kz-RED2012年3月23日 23:42私もフィギュアの野外撮影かと思ってしまいました。影の面積は1枚目のほうが気持ちいいかなぁ~と思いました。 2012年3月23日 20:25やっぱりこの肌の質感は良いですね。手の光の透け具合がなんとも。 フテペン2012年3月23日 19:03この前のストッキングも素敵でしたが、これはまた良い編みタイツ・・・w ライティングは難しいですよね~。思うような影がでるまでひたすらレンダリングを繰り返す様子が目に浮かぶようです。 nyoro2012年3月23日 15:45実写にしか見えないですよ。影の作り方は難しいですね。参考になります。 MNE2012年3月23日 12:31miluraさん>そうですね~。その辺は一番気に掛けて居る所ですが完璧に影を合わせるのは難しいですf^_^;)光源の角度や位置は悩み処です。 milura2012年3月23日 06:46ぱっと見、ドールの野外撮影写真だと言っても信じてしまいそうですね。背景との光源位置を厳密に合わせれば、もっとリアルなのかもしれませんね。

フィードバックを送る

pixivでは今後の開発の参考にするため、フィードバックを募集しています。
あなたが使っていて感じたこと、見つけた問題をお寄せください。
いただいた内容すべてに返信することはできませんが、開発メンバーみんなで目を通しています。
フィードバックの種類
この内容で送ります
フィードバックの種類:
ありがとうございました!
サイトは随時アップデートしていきます。
また何かお気付きの点ありましたら、お気軽にフィードバックをお寄せください。