ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「ビューティ・ブリザード・インフィニティ」 は 「これなら一人でも勝てる」「宝珠」 等のタグがつけられた作品です。

これまでのあらすじ――あの戦いから数年後離島の教師となったれいかの元へ悪の魔の手...

原田ダイ

ビューティ・ブリザード・インフィニティ

原田ダイ

2012年5月31日 01:10
これまでのあらすじ――あの戦いから数年後離島の教師となったれいかの元へ悪の魔の手が忍び寄る可愛い生徒達を人質にとられ、窮地に陥るれいか。最愛の人を失ったあの日、心からの笑顔を失ったれいかは、プリキュアに変身出来ない(伏線)しかし、離島での子ども達との日々が――れいかに笑顔を取り戻させる――「笑っ...続きを見る
これまでのあらすじ
――あの戦いから数年後
離島の教師となったれいかの元へ悪の魔の手が忍び寄る
可愛い生徒達を人質にとられ、窮地に陥るれいか。
最愛の人を失ったあの日、心からの笑顔を失ったれいかは、プリキュアに変身出来ない(伏線)
しかし、離島での子ども達との日々が――
れいかに笑顔を取り戻させる――
「笑って――れいか先生」
子供達の声が彼女の心に届いた時、れいかのスマイルパクトが輝きを取り戻した!
そして――
「しんしんと降り積もる清き心――」
プリキュア史上もっとも美しいと歌われた青のプリキュアが降臨した。
「南の島でなら、私の氷の力が弱まると思ったあなたの負けです。
 この海も大気中の水分も、そして空の雲も――
 この地に満ちる全ての水が私の剣――
 あなたに逃げ場などありせん――
 言っておきますが
 ――私、怒ってますのよ?」
「ビューティブリザード・インフィニティ」
銀光を纏って降り注ぐ無数の刃が、悪の使徒を一瞬で葬り去った――閉じる