ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「自作漫画『グレイビアド(構想中)』より~猪熊琢也(夜の誘い) ~」 は 「おじさん」「ショットバー」 等のタグがつけられた作品です。

猪熊のオヤジの家で寛ぎながら語り合う取材スタッフの2人は、最初の出遅れも災いし、...

こまちゃん

自作漫画『グレイビアド(構想中)』より~猪熊琢也(夜の誘い) ~

こまちゃん

2012年11月4日 05:18
猪熊のオヤジの家で寛ぎながら語り合う取材スタッフの2人は、最初の出遅れも災いし、気が付くともう夜の10時になりかかっていたそうじゃ。少し困り果てて、今日は駅前で食事を済ませたら、そのままカプセルに泊まるしか無い・・・と腹をくくったその時、猪熊のオヤジからこんな提案をして来たそうじゃ。・・・と言う...続きを見る
猪熊のオヤジの家で寛ぎながら語り合う取材スタッフの2人は、最初の出遅れも災いし、気が付くと
もう夜の10時になりかかっていたそうじゃ。少し困り果てて、今日は駅前で食事を済ませたら、
そのままカプセルに泊まるしか無い・・・と腹をくくったその時、猪熊のオヤジからこんな提案をして
来たそうじゃ。

・・・と言う事で、又々しつこいようじゃが、撮影スタッフ達を自前のラウンジへ招き入れている
シチュエーションでもういっぺんじゃ♪

いのさん:「あ、いや、済まんかった!ちょっと話込み過ぎたぞい。時間も時間じゃし、メシの支度も出来とるんで、
      一緒に酒でも飲んで行かんか?」
スタッフA:「あーっと‥、でも、会社に戻らなければ・・・」
スタッフB:「でも先輩、もう電車がヤバイッスよ~!」
いのさん:「なら尚更じゃないかぇ。勤務先には、わしのせいで帰るに帰れなくなった‥と電話しておけばエエじゃろ。
      部屋がなんぼでも空いとるし、今日はじっくり飲んで、後は泊まって行けばエエ。
      おい!お手伝いさん!ツマミの用意を!」
スタッフA:「あ、そんな!悪いですよ!」
スタッフB:「先輩、俺マジ腹減ったッスよ!メシ一回分浮くし、しかも何か凄そうな酒ばっかだし、ここは・・・」
いのさん:「ん、何も遠慮なんぞ要らんぞい!それがエエ、それがエエ。」
スタッフA:「時間も時間なので、今日はホントカプセル泊と覚悟していたんですよ!」
スタッフB:「それじゃぁ私、直ぐ会社に連絡しておきます!」
いのさん:「わしゃ若い人と飲むのは結構好きなんじゃよ。グレイビアドに来ている若いお客さんとも良く意気投合して飲んだりしとるんぞい」
スタッフB:「了解を取りました。その代わり、明日改めてもう一度取材させて下さいよ、猪熊さん。」
いのさん:「よっしゃ。話は決まった。ささ、遠慮は要らんからこっちに座れ、座れ!
      ほんでもって、飲みながら取材もやってしまえば、明日ゆっくり帰れるぞい!」
スタッフA:「(は、はい!・・・)」
スタッフB:「(ええ‥?何か意外すぎて気が抜けちゃったぜ。。。)」

2階に有るナイトラウンジのような部屋に案内され、見た事も無いような豪華な手料理をツマミに飲み
明かす3人。「この猪熊って人、見た目と違って気さくで中々良い人なんじゃないの‥?」と、
取材スタッフ2人は喜んだそうじゃ。
なので、本チャンの掲載画像『人物紹介:猪熊琢也編』は、中々の出来具合じゃったしの。
ま、このオヤジは胡散臭く思われがちなンじゃが、根はとっても良いヤツなンじゃよ。閉じる