ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「カフェ・カサブランカ」 は 「超水道」「カフェ・カサブランカ」 等のタグがつけられた作品です。

超水道秘蔵のボツネタその2。「カフェ・カサブランカ」★あらすじ★涼女(すずめ)ち...

山本すずめ

カフェ・カサブランカ

山本すずめ

2012年12月10日 21:01
超水道秘蔵のボツネタその2。「カフェ・カサブランカ」★あらすじ★涼女(すずめ)ちゃんは、素直すぎるだけなのでした。高校生になったというのに、いつまでも素直すぎたせいで、周りとそりが合わなくなってしまいました。自分の心を守るために、たくさん血の出てくる小説を読みました。V系を聴きました。ゴスロリ服...続きを見る
超水道秘蔵のボツネタその2。
「カフェ・カサブランカ」

★あらすじ★

涼女(すずめ)ちゃんは、素直すぎるだけなのでした。
高校生になったというのに、いつまでも素直すぎたせいで、周りとそりが合わなくなってしまいました。
自分の心を守るために、たくさん血の出てくる小説を読みました。V系を聴きました。ゴスロリ服に身を包みました。
いつの間にか彼女は、どこに出しても恥ずかしくない、立派なメンヘラになっていました。

幾度目の自殺未遂による入院が終わって数週間後。精神科でたっぷり薬の処方を受けた帰り道。
彼女の目の前に突如現れたのは、なんだか素敵な喫茶店。
からん、とベルを鳴らして入店すると、そこは「困った人の前にだけ現れる」魔法使いの店。
なんと、店主のややキモめのおじいさまは願いを叶えてくれる魔法使いなのです。
しかし、この平均より少し顔のいい女子高生は素直すぎるので、願い事などすぐには決められませんでした。
散々泣きわめいてリストカットをちらつかせた結果、願い事の猶予を貰う代わりに、元ドーベルマン♂のお兄さんと、元野良猫♀の女の子に人間の何たるかを教えることになりました。
交渉術の勝利です。涼女ちゃんは現代の賢いオンナノコなのでありました。

★公式ウェブサイト
http://sww.fool.jp/botsu/index.html閉じる
櫂太@修業中2012年12月11日 19:59立派なメンヘラ・・・。登場人物に、普通とはちょっと違う特徴があるってなんとなくですけど、インパクトありますよね?