フィードバックを送る

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「【PFNW】カナン=カラドリウス【アムダミナ】」 は 「pixivファンタジアNW」「【参加】生命の階層【黄】」 等のタグがつけられた作品です。

■カナン=カラドリウス/鳥人/年齢:(お察し下さい)/147cm■一人称:私/二...

雪凪@修行中(詳細はプロフに)

【PFNW】カナン=カラドリウス【アムダミナ】

雪凪@修行中(詳細はプロフに)

2013年3月10日 19:10
■カナン=カラドリウス/鳥人/年齢:(お察し下さい)/147cm■一人称:私/二人称:君or呼び捨て/口調:○○だろう、○○なのかetc■好み:お値段以上のもの・理解しやすいもの/嫌い:お値段以下のもの・理解しにくいもの■職業:随筆家(骨董は趣味)・ミヨ様が隠居する以前は医師として「カラドリウス...続きを見る
■カナン=カラドリウス/鳥人/年齢:(お察し下さい)/147cm
■一人称:私/二人称:君or呼び捨て/口調:○○だろう、○○なのかetc
■好み:お値段以上のもの・理解しやすいもの/嫌い:お値段以下のもの・理解しにくいもの
■職業:随筆家(骨董は趣味)・ミヨ様が隠居する以前は医師として「カラドリウス(癒しの霊鳥)」の称号を得ている

【カナン=カラドリウス】
 アムダミナ原住民で骨董マニアの随筆家〈エッセイスト〉
 アムダミナは月見ヶ原北東、日封じの竹林の入り口付近の小屋で隠居生活を送っている。
 水妖が多い同国では比較的珍しい鳥人族であり
 若い頃はカラドリウス(癒しの霊鳥)の姓=称号が示す通り、医師としてアムダミナ各地を忙しなく移動していた。
 その腕前足るやアムダミナ随一…ではないものの同じ時代を生きた国民には名を知られる程度であったらしい。

 現在は近くに踏み入る冒険者をからかったり商人から珍重な品を取引したりし、
 そこで起きた様々な出来事を紀行文にまとめて国に献上している。
 アムダミナ原住民らしく新大陸の開拓についてはあまり乗り気ではないものの、
 珍しい品や面白い出来事を天秤にかけ、場合によっては小屋を留守にする事もあるかもしれない。

【こしあん】
 十数年前、商人に掴まされた魔物。同一個体が発見されておらず貴重と言えば貴重な種である。
 当初は番犬扱いとするもてんで弱くて使えず、しばしば雑多な骨董の山に埋もれていたりする。「ま"-」と鳴く。
 
※今回は都合で良くて週1ペース…とか言ってたら週2ペースになってる辺りPFパワースゴイ(棒)
※ギルドは雪月花さんにお邪魔します。(3月11日朝付で入団)
130310&11&12&13&14&15&16 総DR250 C267&8&9&70&1&2&3/2 T286&7&8&9&90&1&2 男69&498/女378 オ127&156 地域中部16&14&24
 閉じる
雪凪@修行中(詳細はプロフに)2013年3月26日 19:01KYRIEさん>二章から入られる方が結構いますね…大ギルド経験者でもこういう事は初めてなので(╹◡╹; かわいいとか言われた事が無いので言われるときっと照れます>カナンが KYRIE2013年3月26日 17:32初めまして、うちの水那月をブクマしてくださりありがとうございます。可愛らしい中にも独特のオーラがあって引き込まれます。隠居・・・も、もしや・・・お察し致しましたっ! 雪凪@修行中(詳細はプロフに)2013年3月11日 09:24冷や奴さん>今回は行き当たりばったりでギャグやれればなと…スンマロは肉食系男子が居れば流れ一つですかねw 花兎さん>うわぁトトちゃんの親御さんにコメ頂けるとは…!月光樹海に臨む予定ですので行き先が同じなら是非絡ませて頂きたいです! 雪凪@修行中(詳細はプロフに)2013年3月11日 09:21係長さん>もう出そうにも出せる段階じゃ無くなってしまったのでPFには期するものがありましたねw サーモンさん>四足の草鞋を履いているような状況で4月からはさらに厳しくなりそうですが出来る限り(╹◡╹; 花兎*2013年3月10日 23:03はじめまして、コメントありがとうございました。花兎*と申します。カナンさんもこしあんちゃんも可愛らしくて素敵ですw同じアムダミナ同士、ご縁があった際はよろしくお願いします!では失礼します…!

フィードバックを送る

pixivでは今後の開発の参考にするため、フィードバックを募集しています。
あなたが使っていて感じたこと、見つけた問題をお寄せください。
いただいた内容すべてに返信することはできませんが、開発メンバーみんなで目を通しています。
フィードバックの種類
この内容で送ります
フィードバックの種類:
ありがとうございました!
サイトは随時アップデートしていきます。
また何かお気付きの点ありましたら、お気軽にフィードバックをお寄せください。