ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「【PFNW】樹海の月夜」 は 「アムダミナ」「月光樹海【黄】」 等のタグがつけられた作品です。

昼間木々の上を飛んでいたら懐かしい故郷の匂いを感じた。(illust/34330...

やぐ

【PFNW】樹海の月夜

やぐ

2013年3月23日 12:06
昼間木々の上を飛んでいたら懐かしい故郷の匂いを感じた。(illust/34330216)故郷の人間達も他の土地の人間達も皆それぞれこの樹海を抜けようとしているようだ。樹海の奥からは同じ角蛟達の鳴き声も聞こえてきた。(illust/34374992)(illust/34405309)態々海を越えて...続きを見る
昼間木々の上を飛んでいたら懐かしい故郷の匂いを感じた。(illust/34330216)
故郷の人間達も他の土地の人間達も皆それぞれこの樹海を抜けようとしているようだ。
樹海の奥からは同じ角蛟達の鳴き声も聞こえてきた。(illust/34374992)(illust/34405309)態々海を越えてきたのは自分だけではないらしい。
我々は人と違って群れないが、たまには彼等を眺めながらこの世界を進むのも良いと思った。 
…樹海の奥には大きな獣もたくさんいるようだし、今日はここらで休もう。 
◆お借りしました!アトリさん[illust/34173621]ヒワさん[illust/34174156]ヒメヒレフッカ[illust/34151084] 角蛟の縞尾[illust/34214365] ◇補足:縞尾の他にも新世界に興味を持った角蛟(メネアヴルム)が移動してきているようです。縞尾は昼間は樹海の上を低空飛行したり魔物がいるところは人型になって逃げ回ったりヒレフッカを追いかけたりマイペースに進んでいます。閉じる