pixivは2018年5月16日付けでプライバシーポリシーを改定します。内容が以前よりも明確になり、EU(欧州連合)の新しいプライバシー保護法にも対応します。

詳細

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「継承盃」 は 「九坂隆二」「スルタン・カラム」 等のタグがつけられた作品です。

試合はシャムシールがリードのまま後半戦を迎えた サイード「お前らみたいなド素人集...

相摸屋 分三郎

継承盃

相摸屋 分三郎

2013年7月3日 00:12
試合はシャムシールがリードのまま後半戦を迎えた サイード「お前らみたいなド素人集団が俺たちに勝てるわけないだろ 本気も出せやしねえくせによ まったく弱すぎて準備運動にもならねえよ」九坂「何だと!?おんどりゃー!!」サイード「(ククク・・さあ来い これでお前は退場だ)」「九坂隆二ーーー!!!」九坂...続きを見る
試合はシャムシールがリードのまま後半戦を迎えた サイード「お前らみたいなド素人集団が俺たちに勝てるわけないだろ 本気も出せやしねえくせによ まったく弱すぎて準備運動にもならねえよ」九坂「何だと!?おんどりゃー!!」サイード「(ククク・・さあ来い これでお前は退場だ)」「九坂隆二ーーー!!!」九坂「!?・・サ、サトちゃん!?」里子「あんたまだそんなことをするつもりなの!?ちょっと言われちゃすぐ暴力ふるって それじゃあ何の解決にもならないじゃない!!」九坂「お、俺は・・君を守りたかっただけなんだ・・でも君は俺から離れていった・・・だから俺は何もかも失うのがイヤで戦い続けてきたんだ!!」里子「私があなたから離れたのは弱虫だからじゃない!!あなたが巻き込まれないようにしただけよ!!」九坂「え・・!?」里子「でも それ以来あなたは暴力でずっと人を支配し続けてきた たとえあなたが守りたいものがあったとしても それじゃあ ただの不良と変わりないじゃない!!暴力だけじゃ何も守れないのよ!!いい加減 目を覚ましなさい!!」九坂「・・・・」サイード「なんだぁ!?女に説教されてんのかよ ダッセエ奴だな おいウドの大木 何とか言ったらどうなんだ?弱虫野郎!!」九坂「・・・言いてえことはそれだけか?」サイード「あ?」九坂「俺を挑発して 怒らせて退場させようなんて 考えがガキすぎるって言ってんだよ!!」ダーーーッ!!王将「おーっと!!九坂 あっという間にディフェンス陣を抜き去ってGKの前まで来たぞー!!」サイード「バカな!?止めろ スルタン!!」スルタン「任せろ こいつごときのシュートならわけはない」九坂「おい お前ら 素人に本気は出せないって言ったよな?だったら 素人の本気のシュート受けてみろやー!!これが俺の必殺技『キョウボウヘッド』だー!!」スルタン「うわあああー!!!」王将「ゴール!!九坂 怒涛の必殺ヘディングだー!!」里子「やったわね 隆ちゃん!!」九坂「ありがとよ サトちゃん おかげで吹っ切れたぜ いつまでもガキのままじゃ前に進めねえ 大人にならなきゃな!!ってまだ中学生だけどな!!よっしゃー!!このまま 一気に行こうぜー!!」里子「ふふ・・ようやく吹っ切れたってカンジね 私もやっとあのときのことを言うことが出来たわ これで少しはお互いに成長できたかしら?」閉じる
相摸屋 分三郎2013年7月4日 21:26染岡「いつの時代も仁義を忘れちゃいけねえぜ これは俺からのご祝儀だ おにぎり百人前だ」 ゆがみ真珠2013年7月4日 15:23イイハナシダナーwwマフィア岡師匠も真っ青だ。
センシティブな内容が含まれている可能性のある作品は一覧に表示されません