pixivは2018年5月16日付けでプライバシーポリシーを改定します。内容が以前よりも明確になり、EU(欧州連合)の新しいプライバシー保護法にも対応します。

詳細

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「【黒バス】きっと元には戻れない【緑桃】」 は 「桃井さつき」「これはいい緑桃」 等のタグがつけられた作品です。

バランスを保ってきた二人の関係は、静かに崩れて形を変えた。     ■『そして世...

氷桜流風

【黒バス】きっと元には戻れない【緑桃】

氷桜流風

2013年7月3日 19:59
バランスを保ってきた二人の関係は、静かに崩れて形を変えた。     ■『そして世界が変わる予感』illust/32162699の続きです。続きを、と言っていただいてありがとうございました!遅くなりましたが、続きになります。本来一番この二人のことで描きたいと思ってネタストックに入れてたのはR18的...続きを見る
バランスを保ってきた二人の関係は、静かに崩れて形を変えた。     ■『そして世界が変わる予感』illust/32162699の続きです。続きを、と言っていただいてありがとうございました!遅くなりましたが、続きになります。本来一番この二人のことで描きたいと思ってネタストックに入れてたのはR18的な内容だったんですが、その出だしになるこの二つが描けた時点でちょっともう満足です・・・笑(本音は描く力がなくて挫折した) ■私の中では帝光時代の片思いをなかったことにしようと帝光時代も高校にあがっても努めてた緑間にとって、桃井に言わなかった理由は困らせたくない、というのと、考えるのが面倒、というのとだと思ってて(笑)でも、わざわざこっちが踏みとどまってやってたのに、越えさせるのかこいつは!という若干のヤケと、もう踏み越えたなら、考えるのを放棄してた云々も、もう知るかと。桃井の鈍感さも、わかってなくても無意識にカードを切ってくる狡さも、全部知ってたはずで、だから遠ざけてたのに、本当にタチが悪い、と緑間は内心悔しがってるといい。緑間の男の子の欲の部分を描くのがとても楽しい。 ■絶対そういう色恋の部分で自分のことを見ないと思ってた緑間の行動に、初めて桃ちゃんは、あぁミドリンって男の子だったんだ、ってちゃんと認識するんですね。今まで見てた世界がかわっちゃってこの先の二人がどう転んでいくのかを考えただけで楽しいです・・・。閉じる
センシティブな内容が含まれている可能性のある作品は一覧に表示されません