pixivは2018年5月16日付けでプライバシーポリシーを改定します。内容が以前よりも明確になり、EU(欧州連合)の新しいプライバシー保護法にも対応します。

詳細

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「厚塗りについての考察漫画」 は 「わかりやすい」「講座1000users入り」 等のタグがつけられた作品です。

定義からテクニックまで 厚塗りについて考えたことを下手くそな漫画にまとめました。...

pukko.y

厚塗りについての考察漫画

pukko.y

2013年12月21日 21:34
定義からテクニックまで 厚塗りについて考えたことを下手くそな漫画にまとめました。一意見として見ていただいたら幸いです。  文字が見にくいかと思いますので拡大してご覧下さい m(_ _)m 補足漫画上げました→illust/40467836続きを見る
定義からテクニックまで 厚塗りについて考えたことを下手くそな漫画にまとめました。一意見として見ていただいたら幸いです。  文字が見にくいかと思いますので拡大してご覧下さい m(_ _)m 
補足漫画上げました→illust/40467836閉じる
pukko.y2013年12月29日 17:30>椎野樹さん ありがとうございます。こう、ほんの少しでも絵の訓練の着眼点が増えたらとても嬉しいです(^^) 椎野樹2013年12月29日 16:43丁度、厚塗りについての講座を探していたので参考になりました!他のメイキングでは基礎部分を飛ばして技法だけなので、こういったのはありがたいです! pukko.y2013年12月29日 12:03>かたほさん コメントありがとうございます!そうですよね。アナログでの行為である「塗り、描く」の概念をデジタルでの「色付け、編集」にそのまま持って行くから混乱しやすいんですよね。そこは意識しました。とり男とセンパイ(私まで!)褒めて頂いてありがとうございます(^^) かたほ2013年12月29日 01:49すごい読みやすかったです!厚塗りもそうですが、『塗り』『(デジタルでの)筆のタッチ』ってわけわからない!と諦め気味だったのですがまた挑戦したくなりました。 それにしてもとり男くんとセンパイ、それにpukko.yさんが可愛くてたまりませんv pukko.y2013年12月27日 02:19>Illustratorさん 情報ありがとうございます。補足の方に書いた塗り方に近い感じですよね。その定義はアナログ厚塗にも一部共通しており、あえて「やり方違えど同じ結果が出る」というデジタルの特質を浮き立たせるためこのように書き、結果やや偏ってしまいました。申し訳ありません RF@2013年12月27日 00:56厚塗りの定義の一つとして、「ペイントツールSAI スーパー彩色テクニック」絵心向上委員会 著に、のっていましたが、それによると「暗い色をベースに描いて、その上に明度や彩度の高い色を重ねていくもの」みたいなニュアンスで書いてありましたよ(^^)水彩がその逆らしいです!ご参考までに☆ pukko.y2013年12月26日 16:43>まったりさん コメントありがとうございます!り、 理論的ですか(←大学の論理学ギリギリ「可」だった人間) 大まかな構成はアドバイスを頂きながら考えたので、私だけの功績ではありませんが、でも、とても嬉しいです(^^) トライタム2013年12月26日 16:20今ちょうどこういう理論的な厚塗りの講座を探してたので念願叶いました!ありがとうございます!参考にさせていただきます! pukko.y2013年12月22日 14:21>うえすとさん 読みにくいものを読んでくださってありがとうございました(;_;) 漫画って難しいんですねぇ。描いててビックリでした(笑) pukko.y2013年12月22日 14:16>とれのさん コメント&ブクマありがとうございました。線の有無について、もっとつっこんでまとめた方がよかったかなって思います。見返すと「あれもこれも」と思うところが出てきます… うえすと2013年12月22日 12:52いろいろと参考になります!そして漫画としてもかなり面白いです。 とれの2013年12月22日 01:27これはぜひ参考にして持ち帰りします。実は線がなかったら。。。とかブラシツールを使えば厚塗りと大きく勘違いしてましたから(´・ω・`)。
センシティブな内容が含まれている可能性のある作品は一覧に表示されません