フィードバックを送る

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

他にも作品の再投稿や広告非表示など便利な機能が盛りだくさん

pixivプレミアムに登録する

pixivへようこそ

この作品 「死んで生き返りましたれぽ その9」 は 「いいはなしをしていた」「もっともっと評価されるべき」 等のタグがつけられた作品です。

弟が出てくるその1→illust/40218865前→illust/436559...

村上竹尾

死んで生き返りましたれぽ その9

村上竹尾

2014年6月15日 16:45
弟が出てくるその1→illust/40218865前→illust/43655950次→illust/44224048続きを見る
弟が出てくる

その1→illust/40218865

前→illust/43655950
次→illust/44224048閉じる
生死2015年10月8日 21:18「痛てて…」なんか、急に胸と胸の間が痛くなった。 そして、辛いけど生きていることを実感した。 源久郎2014年10月2日 23:32太宰治か harukakanata2014年8月30日 23:55読ませていただいています。わたしもある手術がきっかけでそれ以降世界の感じ方が全く変わってしまいました。死ぬまでこのおかしな世界を他人に理解されることなく生きる苦しみの中、このレポに出会えて救われた思いです。描いてくださって本当にありがとうございます。 葦口2014年6月18日 00:27わたしも、がんばって生きたいと思います。描いてくれて本当にありがとうございます。 気が向く限り、お絵描きを楽しんでください。 ユリ2014年6月17日 22:49描いて頂いきありがとうございます。 続きを楽しみにしております。 これからもお身体に気を付けて下さい。 2014年6月17日 14:39弟さんの気持ちがよくわかります、ご本人も大変でしょうけど、家族の悩みも深刻。これを機に変われるといいですね・・ 2014年6月17日 06:02映画化してもらいたい ほいにゃー2014年6月17日 00:07生きてるって凄い事なんですね… 改めて実感しました。 お体を大事になさってください。 まなみん2014年6月17日 00:04はじめまして。れぽを読んで涙が止まりません。 本当に生還されてよかったです。 お身体をご自愛されてください。 雨玉@月日好き2014年6月16日 22:37待ってました。 無理をしない程度に、気楽に頑張ってください。 たまには頑張らない事も忘れないでください。 生きてください。お願いします TOKI2014年6月16日 22:04いろんな人があなたの書いたものを観てますよ。 私はあなたが書いたこの「れぽ」を忘れません。 生きてください。 TOKI2014年6月16日 22:04いろんな人があなたの書いたものを観てますよ。 私はあなたが書いたこの「れぽ」を忘れません。 生きてください。 TOKI2014年6月16日 22:04いろんな人があなたの書いたものを観てますよ。 私はあなたが書いたこの「れぽ」を忘れません。 生きてください。 TOKI2014年6月16日 22:04いろんな人があなたの書いたものを観てますよ。 私はあなたが書いたこの「れぽ」を忘れません。 生きてください。 星矢沼の住人壱夜2014年6月16日 21:34回復にむかっているようで、よかったです。家族を亡くすのは大変怖いもので、ごきょうだいの言われていることに共感しました。社会復帰して、ご自分のしたいことをなさってください。 柚餅子2014年6月16日 21:06感動しました。 夏生2014年6月16日 20:02待ってました。続きもお待ちしてます。ご自愛ください。 夏生2014年6月16日 20:02待ってました。続きもお待ちしてます。ご自愛ください。 Cyclist2014年6月16日 19:46幻覚治って良かったです。眠るのは大丈夫でした?自分は入眠が壊れててうんざりでした。幻覚の洪水の中に溶けていくような。 しとろ2014年6月16日 13:45生きよう生きたいって気持ちがどんなものかってのは、死なずにすんだ人死ねなかった人生きられた人くらいにしかわかんないんじゃないかな。 わかんない人は気楽で羨ましいや。弱らず強くあれてかっこいいね。

フィードバックを送る

pixivでは今後の開発の参考にするため、フィードバックを募集しています。
あなたが使っていて感じたこと、見つけた問題をお寄せください。
いただいた内容すべてに返信することはできませんが、開発メンバーみんなで目を通しています。
フィードバックの種類
この内容で送ります
フィードバックの種類:
ありがとうございました!
サイトは随時アップデートしていきます。
また何かお気付きの点ありましたら、お気軽にフィードバックをお寄せください。