フィードバックを送る

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「死んで生き返りましたれぽ その14」 は 「漫画」「親子テレパシー」 等のタグがつけられた作品です。

鏡の話その1→illust/40218865前→illust/44655589次...

村上竹尾

死んで生き返りましたれぽ その14

村上竹尾

2014年7月14日 10:26
鏡の話その1→illust/40218865前→illust/44655589次→illust/44724192続きを見る
久遠夕季2017年2月16日 01:33久しぶりに読み返して、色々考えました。 私にはここまでの経験は幸いなことにありませんが、体験された方がこうして形にして下さった物を見て、考えていきたいと読むたびに思います。 蛇足ですが毎回つい「アルコー」の所で笑ってしまいます。 作ったのは星光医療器という東大阪市のメーカーです。 emigo2015年5月10日 16:59泣くを通り越して号泣していました。あなたが、私が、この世に生まれたとき、はじめて笑い返してくれたとき、はじめて寝返りしたとき、はじめてハイハイしたとき、はじめて立てたとき、同じように、母の瞳には嬉し涙があったはずです。ありがとう。その言葉しかみつからないです。本当に。ありがとう。 Firo2014年7月17日 02:24最初から最後まで読ませていただきました。病気はかかった本人にしか分からないものはあれど、身近な人にも何かしらの影響変化を与えるものです。自分の母も脳の病気と戦ってます。絵を描く自分の支えの母です。竹尾さんお帰りなさい。これで初めて知りましたが絵を描いててほんとよかったと思います。 ヒツジ2014年7月16日 02:02先日米寿を迎える祖母が骨折してしまいリハビリの最中なのですが、一時は寝たきりになった彼女が作業療法室で歩いている姿を見た時は涙が出ました。 歳が歳なので回復は遅々としたものですが、生き返って欲しいという希望を私たち家族が捨てないことを改めて思い出しました。ありがとうございます。 夏生2014年7月16日 01:29嫌なことがあって、竹尾さんのレポを読むと勇気付けられます。うまく言葉が見つかりませんが、とても感謝してます。続きもお待ちしてます。ご自愛くださいね。 海獣ミルク2014年7月16日 01:13ああ、尊い・・・ 本当に尊いことだ・・・・・・ どんなところからでも、人が生きようとすること それを人が支えてくれること たけし2014年7月15日 22:03歩行時に顔を上げようと力が入っている描写に心打たれました。母は、やはり何があっても意見が衝突しようとも母なんだと思います。 何度読み直してもすばらしいレポ、読ませていただきありがとうございます。 御手洗餅子2014年7月15日 20:29読むたびに命の大切さを実感します。形に残してくださって本当にありがとうございます。 もももか2014年7月15日 13:53初めてコメントさせて頂きます。 泣きました… 自分の周りにいる人や家族、それと同じくらい自分も大事にしないと。ですね・・・ ずっと応援してます。無理せずゆっくり頑張ってください のし2014年7月15日 03:19泣きました。 私も色々あって悩んでいるのでいつも励みになってます。 みかほる。2014年7月15日 01:45初めまして。夜中に失礼します。 全部読ませていただきました。 泣きました。 人の命はとても大切なのだと、みんなが知っていても思い出すことができないことを思い出すことができました。 ありがとうございます。 これからも応援させて頂いてもいいでしょうか。 長文失礼しました。 ponkan2014年7月15日 01:31「浮腫で手が震える」という言葉を、竹尾さんは綺麗な字で書かれている。それだけでとても感動します。 ころぼっくる2014年7月15日 01:22作品の中に出てくる言葉の数々に胸を打たれます。苦しく大変な道のりかと思いますが、少しずつ快方に向かわれていることを大変嬉しく思います。生きていてくれて、伝えてくれてありがとうございます!応援しています。 morimori2014年7月15日 00:59初めましてnmoeimoriです。 一気に全部読みました。 読んでたら涙が出て生きていることへの感謝でいっぱいになりました。 無理せずゆっくりしてくださいね。 生きてくれて本当にありがとうございます! 真こと2014年7月15日 00:54お疲れ様です。いつもありがとうございます。 yuyuyu-m2014年7月14日 23:20人にとって、自分の顔って自分じゃ見えないはずなのに、重要ですよね・・・多分、家族が鏡を渡そうと思うまでは、死にそうな顔をしていたのかもしれませんね。それが「見てみなよ」と言ってやりたくなる程度には、もう元気になっていたんですね。 えぶりでいのじゅく2014年7月14日 22:58いつも読ませてもらっています。 元気になられていく様子を見れてとても心が温かくなりました。ちゃんと生きよう、って思えます。本当にありがとうございます。どうかご自愛ください。 ナョナnayona2014年7月14日 22:23率直に打たれました… ナョナnayona2014年7月14日 22:23率直に打たれました… 美風慶伍2014年7月14日 22:07ガンバレ、俺も頑張る

フィードバックを送る

pixivでは今後の開発の参考にするため、フィードバックを募集しています。
あなたが使っていて感じたこと、見つけた問題をお寄せください。
いただいた内容すべてに返信することはできませんが、開発メンバーみんなで目を通しています。
フィードバックの種類
この内容で送ります
フィードバックの種類:
ありがとうございました!
サイトは随時アップデートしていきます。
また何かお気付きの点ありましたら、お気軽にフィードバックをお寄せください。