pixivは2018年5月16日付けでプライバシーポリシーを改定します。内容が以前よりも明確になり、EU(欧州連合)の新しいプライバシー保護法にも対応します。

詳細

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「ホムチワケ」 は 「ホムチワケ」「垂仁天皇」 等のタグがつけられた作品です。

第十一代垂仁天皇の皇子とされるが、母である皇后サオビメは、実の兄サオビコとデキて...

神社と古事記-ぶっちゃけ古事記

ホムチワケ

第十一代垂仁天皇の皇子とされるが、母である皇后サオビメは、実の兄サオビコとデキていた、と古事記にも明記されており、父はどちらなのか、イマイチ不明な感じ。その神的ストレスのためか、成長してもしゃべらず。出雲の神の祟りと分かって、出雲に行って突然しゃべりだす。なぜか一夜妻ヒナガヒメと合体。が、その正...続きを見る
第十一代垂仁天皇の皇子とされるが、母である皇后サオビメは、実の兄サオビコとデキていた、と古事記にも明記されており、父はどちらなのか、イマイチ不明な感じ。その神的ストレスのためか、成長してもしゃべらず。出雲の神の祟りと分かって、出雲に行って突然しゃべりだす。なぜか一夜妻ヒナガヒメと合体。が、その正体がヘビだと分かり、「覗くな」パターンの一種にはまって驚き逃走。海上をサーチライトで照らされて追われるが、何とか振り切る。その後の記述はなし。何とも不思議な皇子。も少し詳しい説明→ http://buccyake-kojiki.blog.jp/archives/1009542334.html閉じる
センシティブな内容が含まれている可能性のある作品は一覧に表示されません