フィードバックを送る

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「【金星号】半永久凍土の街 アオヤケ【期間終了】」 は 「【金星号】停車駅」「【金星号】アオヤケ」 等のタグがつけられた作品です。

●金星エクスプレス【illust/8954735】停車駅●停車期間 2014年1...

網問トア

【金星号】半永久凍土の街 アオヤケ【期間終了】

網問トア

2014年12月28日 20:38
●金星エクスプレス【illust/8954735】停車駅●停車期間 2014年12月28日~2015年2月28日 23:59●一時期を除いては半永久的に日が昇らない街。万年雪が冷たい風に巻き上げられて吹きすさぶ。 日が昇る数週間を聖なる季節として、ささやかなお祭りを開催する。 現地人はフードを目...続きを見る
●金星エクスプレス【illust/8954735】停車駅

●停車期間 2014年12月28日~2015年2月28日 23:59

●一時期を除いては半永久的に日が昇らない街。万年雪が冷たい風に巻き上げられて吹きすさぶ。
 日が昇る数週間を聖なる季節として、ささやかなお祭りを開催する。
 現地人はフードを目深にかぶった猫型の半獣人。
 観光客とはなかなか目を合わせられないシャイな国民性をもっている。
 住民は赤いレンガの小さな家に住む。
 特産品は熱いお茶と、凍土樹から取れるシロップ。
●あまりの寒さに、外を一定時間以上歩いていると凍てついてしまうのでご用心。
 ※末尾ID=0,2,4,6,8で乗客さんは寒さのあまり氷漬けになります。
  ギャグ寄りの描写でお楽しみ下さい。

●問題がございましたらお知らせ下さい。

●2015年2月28日をもちまして、停車期間は終了し、金星号は発車しました。
 ご来訪、誠にありがとうございました!

 閉じる

フィードバックを送る

pixivでは今後の開発の参考にするため、フィードバックを募集しています。
あなたが使っていて感じたこと、見つけた問題をお寄せください。
いただいた内容すべてに返信することはできませんが、開発メンバーみんなで目を通しています。
フィードバックの種類
この内容で送ります
フィードバックの種類:
ありがとうございました!
サイトは随時アップデートしていきます。
また何かお気付きの点ありましたら、お気軽にフィードバックをお寄せください。