フィードバックを送る

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

他にも作品の再投稿や広告非表示など便利な機能が盛りだくさん

pixivプレミアムに登録する

pixivへようこそ

この作品 「大人のわたしへ。子供の私へ。」 は 「タイムカプセル」「でも、今日もあなたは生きている。」 等のタグがつけられた作品です。

タイムカプセルに入れた手紙って、時に残酷ですよね。3枚目の空白に入る言葉は、どう...

にいち

大人のわたしへ。子供の私へ。

にいち

2015年4月23日 19:30
タイムカプセルに入れた手紙って、時に残酷ですよね。
3枚目の空白に入る言葉は、どうしても自分では思いつきませんでした。
武乱舞佐2017年6月18日 00:52定期的に読みに来たくなる作品ですね。 初心に返りたくなったとき、また読みに来ます。 まさ2016年10月23日 20:11私だったら、「でも、子どもの私に誇れるように、今を一生懸命がんばるね」かなぁ。このイラストに本当に色々考えさせられました。ありがとうございました。 节操已死2016年9月4日 23:58所以说 生,容易;活,容易;生活,不容易 兜神2016年6月27日 15:52谢谢 機械鳥2016年5月19日 10:38追伸、将来の夢が職業である必要ってありませんよね?別に「こうゆう性格の大人になりたい」とか「皆を笑顔に出来る大人」とかでもいい気がします。日本の教育は、どうも子供の夢を仕事に結びつけさせようとする風潮があるように感じます。 機械鳥2016年5月19日 10:34私は、子供の頃から夢と呼べる感情を持てませんでした。自分なんて早く死んじゃえばいいんだ。そうすれば世界中のひとたちが喜んでくれると、本気で思っていました。 今は母が無理矢理にでもやらしてくれた音楽の道に進んでいます。虐待の後遺症と戦う日々です。とにかく生きてやります。 チノ2016年5月12日 22:21なんか、いいねこれ とあ2016年4月23日 08:17今現在アニメの仕事に就くため勉強中です。 将来、昔の自分に胸張ってアニメの仕事しよーとよって言えるよう頑張っていきたいです。 黒須 紅2016年3月7日 12:53あの時の君が何になりたかったかは忘れたけど、恋も結局失敗したけど、でも悪くないって言えるくらいには楽しんでます。 安心してください ひめももざくら2016年3月5日 16:02みんなのコメントで泣かされました。 くーがー2016年2月14日 01:51あー、刺さる。でも優しい。素敵ですね。 オットー・カリウス2016年2月2日 21:50将来の僕より ゴジラ好きだった僕残念だけど夢は諦めて忘れてしまった 勉強も昔から変わらず新しい経験も少ない 日々自分をごまかして生きています 後悔する日も多々在ります でもまだやり直せるのかな 教えてくれる? くろへび2016年1月27日 20:43でも、 家族の皆は元気です。たまにケンカもするけど大好きです。どこへ向かうかは分らないけど、先に逝った爺ちゃんに「何だかんだで幸せだった」って言えるように頑張ります。その気持ちを糧に踏ん張ってます。 もってぃー2016年1月27日 19:38算数が好きだった君。 純粋な数学ではなくなってしまったけれど、 仕事を変えることにもなったけれど、 新しく技術者への道を歩み始められたのは 間違いなくあの頃の君の「好き」のおかげ。 得意を武器に、支えにして、精一杯遊んで生きて。 はろ2015年12月5日 16:25陸上選手になれない現実 でも、いまが楽しいからおーけーだよね Fe2015年12月1日 23:29一度は捨てさせられた筈の夢を結局捨てられず、30近くなった今でも追いかけています。目指せ小説家、目指せアニメ化。 しょこら【みう】2015年10月14日 21:39みんなのでも・・・、を聞いてるとこっちも泣きそうになる おわおわ2015年9月26日 02:59化学者になれなくてごめんなさい あの頃は楽しかったです。ありがとう 彩ますみ(MASUMI)2015年9月26日 00:36ようやくこちらもホッとした気持ちで見られます(´∀`*) フィッキー(21)2015年9月25日 21:05これは凄い作品!

フィードバックを送る

pixivでは今後の開発の参考にするため、フィードバックを募集しています。
あなたが使っていて感じたこと、見つけた問題をお寄せください。
いただいた内容すべてに返信することはできませんが、開発メンバーみんなで目を通しています。
フィードバックの種類
この内容で送ります
フィードバックの種類:
ありがとうございました!
サイトは随時アップデートしていきます。
また何かお気付きの点ありましたら、お気軽にフィードバックをお寄せください。