フィードバックを送る

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

他にも作品の再投稿や広告非表示など便利な機能が盛りだくさん

pixivプレミアムに登録する

pixivへようこそ

この作品 「(再UP悪堕ち本文)奴隷娼艦型録(長門型編)」 は 「陸奧」「漫画」 等のタグがつけられた作品です。

予約ページメロンブックス様https://www.melonbooks.co.j...

盤大毅(泡盛一太朗)

(再UP悪堕ち本文)奴隷娼艦型録(長門型編)

盤大毅(泡盛一太朗)

2015年4月27日 22:14
予約ページメロンブックス様https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=124855とらのあな様http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/30/14/040030301...続きを見る
予約ページ
メロンブックス様
https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=124855
とらのあな様
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/30/14/040030301445.html

■はじめに

既に当作品をご購入していただいている方や、
もう、閲覧していただいている方、お気に入り登録を
していただいている方、再度サンプルをあげるという
形になってしまい、本当に申し訳ございません。

締切ぎりぎりまで、加筆、修正をし、ようやく入稿完了しました。

先日アップロードした、「棲艦型録」なのですが、
ただ、深海棲艦に襲われるというだけでは、
味気ないと思ったため、

深海棲艦に服従する奴隷娼婦「奴隷娼艦」にスポットを当て、
長門と、陸奥が深海棲艦達に従順な肉奴隷にされていくという
描写をメインにシナリオを構成し直しました。
よって、再度サンプルをUPいたします。

購入を考えてくださっている、皆様には、
お手数をおかけして大変恐縮なのですが、
サンプルを再度ご覧いただき、
ご納得いただいてから、ご購入をしていただけると幸いです。

~あらすじ~
MI作戦で敵の突如の奇襲により、
轟沈した長門と陸奥を待ち受けていたのは、
深海棲艦による奴隷娼婦調教だった。
調教用に装備させられた「深海艤装コスチューム」は
抵抗すれば、電流が流れ、精液を中出し補給される程、
着用者の感度は上がってゆく。
発情した深海棲艦に陵辱され、自身にも、
ふたなり発情チンポをつけられた二匹の雌犬娼婦は
次第に・・・チンポと射精の虜になってゆく・・・。

告知は以上となります。

~最後に~
よろしければ、次回作の参考にさせていただきたいので、
アンケートに答えていただけると嬉しいです。
ふたけっと11の「B04b」にて新刊と共に、
皆様のお越しをお待ちしております。
長文失礼致しました。閉じる
盤大毅(泡盛一太朗)2015年7月7日 14:17扶桑型といえば、 不幸ですからね! どの艦娘にしようか、 悩むところです・・・ 盤大毅(泡盛一太朗)2015年7月7日 14:16現在ダウンロード販売のデータを準備中です。 文章は現在修正中ですので、 よろしければ、ご覧ください! 盤大毅(泡盛一太朗)2015年5月5日 01:56購入ありがとうございます! 期待に添える作品になれるように、 精一杯描いてまいりますので、 今後共よろしくお願いいたします! cfrtt2015年5月3日 21:23通販で購入させていただきました 二艦が最後の最後まで抵抗していたのがよかった 今までで一番悪堕ちの過程がエロかったです ラストのオチも悪堕ちものとして格別でした 希望になりますが、シチュとして寸止め拷問や、仲間の前でとどめの調教とか見たいです 次回作も期待しています ゆな2015年4月28日 17:28楽しみにしています。ただ棲艦型録のセリフのほうが 悪堕ちな雰囲気がより強く感じられた気がします。 ダウンロ-ド販売されるご予定があるのでしたら、差分として 棲艦型録も拝見できればとてもうれしいです。 七海奈弦2015年4月28日 00:38扶桑型も見てみたいですね。

フィードバックを送る

pixivでは今後の開発の参考にするため、フィードバックを募集しています。
あなたが使っていて感じたこと、見つけた問題をお寄せください。
いただいた内容すべてに返信することはできませんが、開発メンバーみんなで目を通しています。
フィードバックの種類
この内容で送ります
フィードバックの種類:
ありがとうございました!
サイトは随時アップデートしていきます。
また何かお気付きの点ありましたら、お気軽にフィードバックをお寄せください。