フィードバックを送る

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

他にも作品の再投稿や広告非表示など便利な機能が盛りだくさん

pixivプレミアムに登録する

pixivへようこそ

この作品 「ほんとうにたいせつなもの」 は 「オリジナル」「空」 等のタグがつけられた作品です。

いつからだったか。空気が汚染され汚れた空しか見ることができなくなったという。人は...

Alu.M(ALPCMAS)

ほんとうにたいせつなもの

Alu.M(ALPCMAS)

2015年5月9日 13:39
いつからだったか。空気が汚染され汚れた空しか見ることができなくなったという。人はその空を見ることに嫌気がさし、空を隠すかように建築物で覆いつくしたのであった。その後、誰も本当の空を知らなかった。――それから何百年もの時が経った、少年少女は野を駆けていた「見たことのないものが見える場所がある」少年...続きを見る
いつからだったか。空気が汚染され汚れた空しか見ることができなくなったという。
人はその空を見ることに嫌気がさし、空を隠すかように建築物で覆いつくしたのであった。
その後、誰も本当の空を知らなかった。

――それから何百年もの時が経った、少年少女は野を駆けていた

「見たことのないものが見える場所がある」
少年は少女の手をひいた。

二人は知った

先人達の壊した、たいせつなもの
大人達が隠した、たいせつなもの
僕らが暴いた、たいせつなもの

ほんとうにたいせつなものは、まだ二人しか知らない。

ある晴れた夕暮れのお話。

-化け猫の手記 弐巻参章-閉じる

フィードバックを送る

pixivでは今後の開発の参考にするため、フィードバックを募集しています。
あなたが使っていて感じたこと、見つけた問題をお寄せください。
いただいた内容すべてに返信することはできませんが、開発メンバーみんなで目を通しています。
フィードバックの種類
この内容で送ります
フィードバックの種類:
ありがとうございました!
サイトは随時アップデートしていきます。
また何かお気付きの点ありましたら、お気軽にフィードバックをお寄せください。