pixivは2018年5月16日付けでプライバシーポリシーを改定します。内容が以前よりも明確になり、EU(欧州連合)の新しいプライバシー保護法にも対応します。

詳細

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「怪人ナメクジラのガス爆発作戦」 は 「怪人」「ナメクジラ」 等のタグがつけられた作品です。

「仮面ライダー」より、第45話に登場する軟体怪人ナメクジラです。正月休み以来久し...

社 愁@GunBlues

怪人ナメクジラのガス爆発作戦

社 愁@GunBlues

2015年5月11日 00:23
「仮面ライダー」より、第45話に登場する軟体怪人ナメクジラです。正月休み以来久しぶりにショッカー怪人を描きましたが、ちょっと構図が単調で面白くないですね。ですが、色数が少ない怪人は描き易くていいです。-ナメクジラ-ナメクジの怪獣・怪人と言うと、私の中で真っ先に思い浮かぶのはウルトラQのナメゴンで...続きを見る
「仮面ライダー」より、第45話に登場する軟体怪人ナメクジラです。
正月休み以来久しぶりにショッカー怪人を描きましたが、ちょっと構図が単調で面白くないですね。
ですが、色数が少ない怪人は描き易くていいです。

-ナメクジラ-
ナメクジの怪獣・怪人と言うと、私の中で真っ先に思い浮かぶのはウルトラQのナメゴンです。
ナメゴンはモチーフであるナメクジ特有の気味悪さが出ていてたので、仮面ライダーでナメクジの
怪人が出てくると聞いた時は、一体どんな気持ち悪いヤツが出てくるのだろうかと思っていたのですが、
実際の姿を見てみるとなかなか愛嬌のある姿で意外でした。
目の表現も実際のナメクジのように大触覚の先に丸い球が付いているというものでもなく、
目蓋のついた人間的なモノだったので、どちらかというとマンガ的にデフォルメされた印象を受けました。
造形やデザインがホンモノのナメクジ同様にヌメヌメして気持ちの悪い風体をしていたら、
現在での評価は違ったものになっていたのかもしれませんが、ナメクジラのような特異な外見の怪人は
ショッカーの中には他に居ないので、ある種の強い個性になっていると思います。

-エピソード-
このナメクジラの登場する第45話「怪人ナメクジラのガス爆発作戦」は他のエピソードとは一風変わった
不思議な魅力があり、何故か何回も繰り返し見てしまうものでした。
(その原因は、いてもいなくても物語の進行に特に影響の無さそうな泥棒二人組にあると思います)
最近、ニコニコ動画で配信された際に視聴者コメントで「コメディ風だ」との意見があったので、
多分そういったコメディ的要素に惹かれていたのだと思います。
確かに、それ以前のエピソードでは一場面だけギャグ調の演出があったりすることはあっても、
一エピソード自体が丸々コミカルだった回はそうそう無かったので、その通りだと思います。
もっとも、泥棒二人組がナメクジラの溶解液で死んでしまった後はさり気なくいつものノリに
戻ってしまうのですが、そういった部分も含めて面白い回だったと思います。閉じる
みわり2015年5月13日 08:51やはりナメクジキャラはこういう顔になっちゃいますよね。(^^) 間抜け面(褒め言葉)というかなんというか(^_^)
センシティブな内容が含まれている可能性のある作品は一覧に表示されません