pixivは2018年5月16日付けでプライバシーポリシーを改定します。内容が以前よりも明確になり、EU(欧州連合)の新しいプライバシー保護法にも対応します。

詳細

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「少年の苦悩とアノ時代」 は 「庵野」「顔」 等のタグがつけられた作品です。

微笑みとやさしさで手を差しのべ、近づいた彼が―。まさかの裏切り、葛藤、苦悩、第九...

FOOX

少年の苦悩とアノ時代

FOOX

2015年7月2日 21:05
微笑みとやさしさで手を差しのべ、近づいた彼が―。まさかの裏切り、葛藤、苦悩、第九の音楽の静止時間がそれを視聴者に訴える演出はインパクトが大きかったです。微笑みは偽り。エレベーターでもかなりの長時間ほとんど静止画状態だったアスカとレイの緊張感や二人の距離などこういった演出が(実際は予算や製作時間の...続きを見る
微笑みとやさしさで手を差しのべ、近づいた彼が―。
まさかの裏切り、葛藤、苦悩、第九の音楽の静止時間がそれを視聴者に訴える演出はインパクトが大きかったです。微笑みは偽り。
エレベーターでもかなりの長時間ほとんど静止画状態だったアスカとレイの緊張感や二人の距離などこういった演出が(実際は予算や製作時間の都合などがあったと考えられますが)印象的だったのは自分としてはありでした。
ほんとうに監督のあの字も、エヴァのえの字も知らなかった自分がココまで虜になったのは多様な多彩な魅力がある作品だったからに他ならないのかもしれません。リアルタイムではないけれど主人公に似た性格の自分にはとても主人公の陰気さが【こういうのを普通の(世間一般の男子に受け入れられたとは思えない】と思ったのも事実ですし、逆に製作サイドが作品にウソを入れなかった(ミスはありますけれども)部分がみていて本心丸出しだなと思いました。まあお金儲けをしたい、できるコンテンツになってしまってからのエヴァもウソはないのかもしれませんが、自分は20世紀で終わった人間ですのでこの辺で。

【余談】
カヲル君(なぜか彼だけ君と敬称をいれてしまう)とか人物キャラで笑顔を描いたのはこれが初めてなのかな と思います。シンジみたく顔色の悪い感じを描くのが個人的にはあっていると思っているので。今回はまあ、シンジの顔もちょっとどこ呂でないかもしれないとは思いますが、違和感ある顔立ちになっていて自分の画力のなさを痛感させられる次第です。閉じる