フィードバックを送る

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

他にも作品の再投稿や広告非表示など便利な機能が盛りだくさん

pixivプレミアムに登録する

pixivへようこそ

この作品 「【C88】毛主席が鎮守府に着任しました」 は 「大淀」「港衛兵」 等のタグがつけられた作品です。

偉大なる毛主席の指導のもと、鎮守府を発展させよう!鉄の増産だ!港衛兵の結成だ!反...

田川げんご

【C88】毛主席が鎮守府に着任しました

田川げんご

2015年8月8日 03:09
偉大なる毛主席の指導のもと、鎮守府を発展させよう!鉄の増産だ!港衛兵の結成だ!反革分子は自己批判だ!陰謀が渦巻き、暴力が吹き荒れる鎮守府で、明石は、大淀は、生き残ることができるのか!…みたいな内容の本が 1日目 O-60b オチンチンリーチ! にて頒布されます。B5/20P/400円。裏表紙は「...続きを見る
偉大なる毛主席の指導のもと、鎮守府を発展させよう!鉄の増産だ!港衛兵の結成だ!反革分子は自己批判だ!陰謀が渦巻き、暴力が吹き荒れる鎮守府で、明石は、大淀は、生き残ることができるのか!

…みたいな内容の本が 1日目 O-60b オチンチンリーチ! にて頒布されます。B5/20P/400円。
裏表紙は「毛提督語録」表紙風になっておりますので、表紙の吹雪ちゃんみたいに掲げて遊べます。鎮守府に仇なす封建的で反革命的な輩を批判する際に使用してみましょう!

当日は既刊『同志スターリンが鎮守府に着任しました』illust/45221175)も再販して持っていきます。
二大指導者が集うサークルスペースに、みんなも来よう!

■通販情報
メロンブックス様:https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=135149
とらのあな様:http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/33/29/040030332924.html閉じる
赤烏2017年3月21日 10:10太祖高皇帝!太君您這太有意思了啊! 天启骑脸怎输2016年12月29日 14:27そんなに漫画は外国ではどう買いますか。2333(teardrop) 毛利元就2016年11月25日 17:27最悪な奴が鎮守府に来てしまったWWW せめてこいつよりヒトラーなら少しはマシかも KashiwabaraNRST2016年11月11日 19:11くだらない発想だ! tt-33毁灭魔炮2016年10月7日 10:08为什么作者没画过江煮习的 silencereformer2016年9月20日 18:22厉害了我的哥 秋津秋津洲2016年9月17日 15:04炮打司令部簡直wwwww 話說毛到了鎮守府是不是艦娘都有肉吃啊(嚴肅) ぼっぼっさん2016年9月11日 16:54お前、これは僕の主席です!私は中国人です! slingshotsniper2016年6月10日 10:34反正中国必成最大输家 slingshotsniper2016年6月10日 10:34中國崩潰論好き(KONAMI感 無知~2016年6月3日 23:20原来出处在这(surprise3) Allan2016年3月2日 14:08我活了十五年,没见过你这么屌的 飞弹卫士2016年2月21日 19:53兄弟,我敬你是条汉子 Gyx2016年2月15日 01:13观光。 BadShinnyPlayer2016年1月24日 23:24In 20+ years of my life, I could never put these two together... My sides are in orbit. abc2015年10月9日 11:24作者竟然会中文,太亲切了 (surprise) 会飞浸2015年9月27日 10:56666666666666 chaos2015年9月24日 23:04舰娘日报wwwww Hui灰2015年9月4日 20:20开门送温暖 kai men song wen nuan we would give you some warm if open the door ドアを開けて暖かさを _(:з」∠)_ 勤受2015年8月24日 20:03哈哈哈有想方跟我學做X吧w

フィードバックを送る

pixivでは今後の開発の参考にするため、フィードバックを募集しています。
あなたが使っていて感じたこと、見つけた問題をお寄せください。
いただいた内容すべてに返信することはできませんが、開発メンバーみんなで目を通しています。
フィードバックの種類
この内容で送ります
フィードバックの種類:
ありがとうございました!
サイトは随時アップデートしていきます。
また何かお気付きの点ありましたら、お気軽にフィードバックをお寄せください。