pixivは2018年5月16日付けでプライバシーポリシーを改定します。内容が以前よりも明確になり、EU(欧州連合)の新しいプライバシー保護法にも対応します。

詳細

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「利尻」 は 「色鉛筆」「アナログ」 等のタグがつけられた作品です。

北海道の夜行列車。札幌から最果ての街稚内を目指し、広い大地を駆け抜けました。

筆鉄堂

利尻

筆鉄堂

2015年11月14日 21:24
北海道の夜行列車。
札幌から最果ての街稚内を目指し、広い大地を駆け抜けました。
筆鉄堂2016年8月30日 06:20doctormadさん、コメントありがとうございます。 異例な編成も、どこか味のある雰囲気で、夜汽車や夜行列車といった表現がピッタリのたたずまいでしたね! 寝台客車に揺られて旅する北海道。今思うと夢のような列車でした(^^) doctormad2016年8月29日 11:30キハ400系時代の「利尻」ですね。編成の中間に14系寝台客車を挟んだスタイルで異例のモノだったと思います。ディーゼル車になっても寝台車を組みこんで横になって眠れるサービスを維持したJR北海道の姿勢も良し。 筆鉄堂2015年11月15日 08:32ごうけつぐまさん、コメントありがとうございます。 おっしゃる通り、様々な車両や編成の歴史がありましたよね。 14系時代の利尻も夜行列車の雰囲気全開で素敵です(^^) ごうけつぐま2015年11月14日 22:18キハ40の改造も寝台の連結も中途半端な感じがしてまあ路線の関係上当時は特急の運転など考えにくかったせいもあるかもしれませんが、14系時代の方がこの時代よりも好評だった気がします。決して悪い編成ではないのですが。
センシティブな内容が含まれている可能性のある作品は一覧に表示されません