pixivは2018年5月16日付けでプライバシーポリシーを改定します。内容が以前よりも明確になり、EU(欧州連合)の新しいプライバシー保護法にも対応します。

詳細

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「ノスタルジック・シンドローム 「サンタさんへ」」 は 「小説」「風景」 等のタグがつけられた作品です。

 サンタさんにお願いしてみたら? 街も、人も、1年でいちばんそわそわとしている1...

EDC

ノスタルジック・シンドローム 「サンタさんへ」

EDC

2015年12月7日 19:01
 サンタさんにお願いしてみたら? 街も、人も、1年でいちばんそわそわとしている12月。休日に家族で出かけたショッピングセンターの中にあるおもちゃ屋さんで、ヒーローの変身セットや、じゃきーんって音の鳴る剣の前なんかにへばりついている僕を見ると、きまっておかあさんはそんなことを言った。 部屋も、僕も...続きを見る
 サンタさんにお願いしてみたら?
 街も、人も、1年でいちばんそわそわとしている12月。休日に家族で出かけたショッピングセンターの中にあるおもちゃ屋さんで、ヒーローの変身セットや、じゃきーんって音の鳴る剣の前なんかにへばりついている僕を見ると、きまっておかあさんはそんなことを言った。
 部屋も、僕も、1年でいちばんきちんとしている12月。ふだんは怒られるまでやらない掃除をして、宿題もまじめにがんばって、全部おわらせたらノートの最後のページを定規できれいに切り取って手紙を書き始める。
“サンタさんへ ことしもさむいけど、かぜをひいていませんか? うちにはエントツがないのでまどのカギをあけておいたんだけど、わかりましたか? ぼくがいまほしいものは……”
 そうして迎えた24日の夜は、もうとにかくすべてがスペシャルだ。バケツみたいな入れ物にたっぷり入ったフライドチキン、毎年妹とケンカになるケーキの上のサンタさん、おとなみたいなグラスの中でぱちぱちはじけるシャンメリー。
 でも、やっぱり寝る前が最高にワクワクする。手紙を置いておくのは、もちろんおとうさんが買ってきてくれたクリスマスツリーの下。お金持ちのともだちの家にあるようなでっかいやつじゃないけど、机の真ん中でぴかぴか光っていて、きっとサンタさんも気づいてくれるはずだ。毎年「ぜったいに正体を見てやろう」って思っているのに、今年も無理そうなのはざんねんだけど。
 ジングル、ジングル。夢の向こうがわから、ベルの音が近づいてくる。おやすみなさい。世界中のみんなに、メリークリスマス。

■■■お知らせ■■■
2015年夏に開催されたCOMITIA113でご好評をいただいた「ノスタルジック・シンドローム」を連載化することになりました。
毎月7日をめどに新作を上げていきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。閉じる
mitokomon02016年9月5日 06:46I like.
センシティブな内容が含まれている可能性のある作品は一覧に表示されません