pixivは2018年5月16日付けでプライバシーポリシーを改定します。内容が以前よりも明確になり、EU(欧州連合)の新しいプライバシー保護法にも対応します。

詳細

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「ノスタルジック・シンドローム 「夏の夕立」」 は 「夏」「びしょ濡れ」 等のタグがつけられた作品です。

 ぽつり、ぽつぽつ、ぽつととと。 降り始めた雨の、最初のひと粒に当たったやつはバ...

EDC

ノスタルジック・シンドローム 「夏の夕立」

EDC

2016年6月7日 20:58
 ぽつり、ぽつぽつ、ぽつととと。 降り始めた雨の、最初のひと粒に当たったやつはバカ。なぜだか僕たちのあいだには、そんなマイルールがあった。だから、遠くにぴかぴかと稲妻が見えて、まっ黒な雲がみかん色の空を塗りつぶしながら追いかけてきても、大人たちが駆け足で屋根の下に逃げ込んだって、誰ひとり「急ごう...続きを見る
 ぽつり、ぽつぽつ、ぽつととと。
 降り始めた雨の、最初のひと粒に当たったやつはバカ。なぜだか僕たちのあいだには、そんなマイルールがあった。だから、遠くにぴかぴかと稲妻が見えて、まっ黒な雲がみかん色の空を塗りつぶしながら追いかけてきても、大人たちが駆け足で屋根の下に逃げ込んだって、誰ひとり「急ごうぜ」なんて言い出したりしない。
 なにくわぬ顔で、ことさらのんびりと歩いてみせて、とうとうプールの水を丸ごとひっくり返したような騒ぎになってから、「俺たちバカみたいだな」ってけらけら笑うんだ。
 むあっと立ちのぼる濡れたアスファルトのにおいが好き。足下に空をつくる水たまりが好き。とつぜん元気になるカエルの声が好き。外で遊べなくなるから、いつもは雨なんて大っきらいなんだけど、夏の夕立だけはなんだかトクベツな感じがする。まるで、一日中あちこち転げ回って、どろどろのべたべたになった体を、きれいさっぱりと洗い流してくれるシャワーみたい。
 そうしてまたひょっこりと顔を覗かせた夕暮れの空には、大きな大きな虹。ずぶ濡れになったスニーカーで、町中にできた小さな川をざぶざぶと渡っていったら、きっとあの橋のたもとまでたどりつける。そんな気がして、僕たちは気がつけば走り出しているんだ。
 夏は終わらない。明日もまた、きっと暑い。家に帰ったら、慌てて洗濯物を取りこんだ母ちゃんが揚げたコロッケをほおばって、毎週楽しみにしているアニメを見てからぐっすり眠る。
 目が覚めたら、今度はどんなわくわくする冒険が、素敵な一日が待っているだろう。

■■■お知らせ■■■
2016年8月12日(金)~14日(日)に開催されるコミックマーケット90に参加します。
「3日目(日) 西地区 た 22a」に配置されました。
新刊「ノスタルジック・シンドローム~2016 Summer~」を販売しますので、よろしくお願いします。閉じる
ax-t2016年6月8日 07:09風邪引くよ(´・ω・`)評価ブクマ
センシティブな内容が含まれている可能性のある作品は一覧に表示されません