フィードバックを送る

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

他にも作品の再投稿や広告非表示など便利な機能が盛りだくさん

pixivプレミアムに登録する

pixivへようこそ

この作品 「C90新刊情報告知&サンプル」 は 「艦これ」「春雨」 等のタグがつけられた作品です。

 『月が・・・月が、綺麗・・・』  絶対の安全が確保されているはずたった、瀬戸内...

天凪

C90新刊情報告知&サンプル

天凪

2016年7月24日 17:19
 『月が・・・月が、綺麗・・・』  絶対の安全が確保されているはずたった、瀬戸内海の入り口、豊後水道。 だが、鉄壁の警戒網のその奥で、輸送船団が謎の襲撃を受け、壊滅する。 襲撃者の正体すら解明できぬまま、呉より発動される新たな輸送作戦。 その作戦に五月雨と、唯一救出された桜色の白露型が参加するが...続きを見る
 『月が・・・月が、綺麗・・・』

 絶対の安全が確保されているはずたった、瀬戸内海の入り口、豊後水道。
 だが、鉄壁の警戒網のその奥で、輸送船団が謎の襲撃を受け、壊滅する。
 襲撃者の正体すら解明できぬまま、呉より発動される新たな輸送作戦。
 その作戦に五月雨と、唯一救出された桜色の白露型が参加するが・・・。

 群狼の如く群れをなし、水面下より襲い来る姿なき敵艦隊の猛攻。
 哄笑響く砲煙弾雨の海を越え、五月雨が紡ぐ春雨着任の物語。

 かつての悔恨を糧として、研鑽を重ね、新たな戦いを挑む艦娘たち。
 だが、彼女たちを嘲笑うように、闇は深く静かに忍び寄る。
 中天に輝く朱き月。妖しく照らす嘆きの夜に、踊り狂うは双つ影。
 水垂れる雨は、狂える夜の春霖へ。微笑みを携えその手を伸ばす。

                  ---裏表紙あらすじより

C90新刊の告知と、そのサンプルです。
五月雨視点で語られる、春雨着任の物語となります。
戦闘シーン大目なので、苦手な方はご注意を。
一部読みにくい個所がありますが、
サンプルなのでご了承ください。

C90二日目(土曜日)
配置:D-20a
サークル:主の本棚
新刊『春霖は月の雫』(文庫小説/256ページ)
※春霖の読み方は「しゅんりん」です。
頒布価格:1000円
表紙イラスト:緋琴(user/16222閉じる

フィードバックを送る

pixivでは今後の開発の参考にするため、フィードバックを募集しています。
あなたが使っていて感じたこと、見つけた問題をお寄せください。
いただいた内容すべてに返信することはできませんが、開発メンバーみんなで目を通しています。
フィードバックの種類
この内容で送ります
フィードバックの種類:
ありがとうございました!
サイトは随時アップデートしていきます。
また何かお気付きの点ありましたら、お気軽にフィードバックをお寄せください。