pixivは2018年5月16日付けでプライバシーポリシーを改定します。内容が以前よりも明確になり、EU(欧州連合)の新しいプライバシー保護法にも対応します。

詳細

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「【フィデリタ忠烈譚】リチャード【ミネルワース】」 は 「【フィデリタ】人名録」「【フィデリタ】家臣募集」 等のタグがつけられた作品です。

リチャード=イヴォン・オルブライト性別:男年齢:16身長:173cm所属:ミネル...

pakapaka@半死期間

【フィデリタ忠烈譚】リチャード【ミネルワース】

pakapaka@半死期間

2016年9月6日 09:22
リチャード=イヴォン・オルブライト性別:男年齢:16身長:173cm所属:ミネルワース王国陸軍一人称:俺二人称:貴公・アンタ・お前大貴族オルブライト家の末子。母親がエリオット王の母と姉妹であり、エリオット王(illust/58130151)とカロラ王女(illust/58784936)、フィスリ...続きを見る
リチャード=イヴォン・オルブライト
性別:男
年齢:16
身長:173cm
所属:ミネルワース王国陸軍
一人称:俺
二人称:貴公・アンタ・お前

大貴族オルブライト家の末子。
母親がエリオット王の母と姉妹であり、エリオット王(illust/58130151)とカロラ王女(illust/58784936)、フィスリナ王女(illust/58873556)の従兄弟にあたる。
家の事はすでに年の離れた兄が取り仕切っている事と生まれつき身体が弱いこともあってあまり公的な場に出てくることはないが、家名を背負うに問題ない程度の教育は受けている。
パブリックスクールを飛び級で卒業後、本人の強い希望で士官学校へ入学、15歳で軍へと入る。
強引な進学は家からの後押しがあってからのものでもあるが、努力を怠ったことはないと本人の弁。
(「齢五歳で即位した王がいるのなら15の軍人がいても別におかしくないだろう」
若くしての軍入りではあるが、家名上一兵卒とは行かずごく小規模の小隊を任せられる予定。

性格はよく言えば天真爛漫、悪く言えば能天気で世間知らず。
もっと幼い頃は身体の弱さで塞ぎがちな子供だったが、進学と療養期の間に明るく成長した。
暇さえあれば剣の練習をしていたため、身体能力は圧倒的に剣術に偏っており銃は少し苦手。
あんまり堅苦しい場も苦手。

国王に対する姿勢は、友人として家臣として力を尽くす事を誓っている。
しかしそれは国の情勢と国王の危うさを無視するほど盲目的ではないようだ。
それに伴い、妹姫であるカロラ王女も守護対象であり大事に思っている。

■関係・既知等はご自由に描写下さい。
欲を言えば親戚とか担当医様とか上司様とかお家で働いてくれる方とか募集中です。
交流速度は遅筆ですが、できる限り対応させて頂きたいと思っています。

■キャラクターシート情報に関しては本人は伏せているつもりですが、穴あきダムの如くどこからか漏れててもおかしくないなと思っていますのでフレーバー程度にお考え下さい。
(ややこしい書き方になってしまっていますが、病そのものについては伏せておらず「お前命ヤバいで」部分のみ隠しています。
対外的には「後遺症はあるが大分快復してるし働くのに支障はないで」としています。

■肝は座っていてもまだまだ若輩故、ビシバシ鍛えてやってくださると嬉しいです。

■立場上一部のキャラクター様の名前をお借りしております。
問題等ありましたらご指摘をお願い致します。

■半年間よろしくお願い致します!

※追記分
■人間関係

エリオット王((illust/58130151)
従兄弟であり友人認識の国王陛下。人前だと猫を被るが二人だけ、あるいはその妹たちと一緒だと大型犬的に懐く。
「昔とは違う、役に立って見せるさ」
「もうすっかり立派な…(背を見る)あっまだ何も言ってない!」

イライザ様(illust/58791840)
リチャードの担当医様。病状の詳細を伝えている数少ない人物で、通院以外でも遊びに行くなどしていたりする。一応心配をかけている事は申し訳なく思っているが、長いことお世話になっているせいでつい甘えてしまうようだ。
「我侭言ってごめんな、でも俺は大丈夫だよ」
(姉がいたらこんな感じだったのかな)

フィスリナ王女(illust/58873556)
愛らしい小さな方の従妹姫様。めっちゃ可愛がりたいがビアンコにどつかれる。
「持って帰りたい」

カロラ王女(illust/58784936
大事な婚約者。内心妹のように思っており、つい余計な気を回してしまう事もある。
「…いつか…」

(関係解消)ロゥくん(illust/59167508
信頼できる執事くん。年近いし相当有能だしでいつも助けられている模様。密かに友達感覚もあったりする。
「まさか先に置いていかれるとは。元気ならいいんだが…」
キャプション随時編集中…閉じる
センシティブな内容が含まれている可能性のある作品は一覧に表示されません