pixivは2018年5月16日付けでプライバシーポリシーを改定します。内容が以前よりも明確になり、EU(欧州連合)の新しいプライバシー保護法にも対応します。

詳細

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「プチコン3号用新お絵描きソフト「juhsy」」 は 「juhsy」「女の子」 等のタグがつけられた作品です。

公開キー【DD53VKHE】Ver132c■「juhsy」とは3DS用ダウンロー...

moh(妄碌庵)

プチコン3号用新お絵描きソフト「juhsy」

moh(妄碌庵)

2017年4月8日 08:29
公開キー【DD53VKHE】Ver132c■「juhsy」とは3DS用ダウンロードソフト、プログラミング言語BASIC処理系「プチコン3号」にて妄碌庵が自作したお絵描きソフトです(長い)「プチコン-smilebasic-」http://smilebasic.com/「プチコン3号」は有料ソフト(...続きを見る
公開キー【DD53VKHE】Ver132c

■「juhsy」とは
3DS用ダウンロードソフト、プログラミング言語BASIC処理系
「プチコン3号」にて妄碌庵が自作したお絵描きソフトです(長い)

「プチコン-smilebasic-」
http://smilebasic.com/

「プチコン3号」は有料ソフト(500円)ですが、
「プチコン」上で動くプログラムは無料です
「プチコンBIG」(1000円)でも動作
ソフトを動かすには「プチコン」を実行した状態で公開キーを入力し
「作品公開とダウンロード」→「公開キーを使ってダウンロード(受信)」→「はい」→「公開キーを入力」→「DD53VKHE」を入力
公開キー【DD53VKHE】Ver132c

特徴
拡張内部24bit色処理
・モアレが少なめきれい
8bitαによるレイヤを実装(2レイヤ)
・Xボタンでレイヤ切り替えトグル
座標補正(102Bにて追加)
・一応
高度サウンドユニットを購入しているとブラシの描画速度が高速化します(114a以降)
ペン設定モード--------------------
・RGB/HSV/ペン太さ/不透明度
・アンチエイリアス/ドットペン/エアブラシ/フラットペン/消しゴム
・HSVカラーピッカーがコンパクト(非色相環系GUI)
・RGBカラーピッカー
・HSV->RGBカラーピッカーは連動、逆はしない
基本ペン--------------------
アンチエイリアスペン
・細いアンチエイリアスペンです
ドットペン
・ドットそのままでライン描画を行います
フラットペン(108まで)
・ストローク単位で一定のの濃度で均一に塗ります
・ドットが目立つ
エアブラシ
・エッジのゆるいブラシです
・ストローク距離が長いほど重ね塗りを行います
フラットペンの描画変更(109d~)
・エアブラシと同一ですが
・ストローク内では一定の濃度まで均一に塗ります
・一定濃度まで塗られるとそれ以上描画しません
・ストロークを離して塗ると重ね塗りが可能です
・ある程度の太さ以下だとつなげて描画します
・処理が重い
消しゴムモード動作強化(110a~)
・長押しで押しっぱなしの間消しゴムモード
・短く押すと消しゴム<>描画モードトグル
・AAペン、Dotペンの太さに対して消しゴム太さが太い(フラットペンと共通)
・フラットペン/ブラシの描画実装をそのまま消しゴムに下だけなので素直
特殊ペン--------------------
ふちどりペン
・縁取りを自動的に行うペンです
・一定不透明度に達すると不透明度0で描画し直します
水彩境界ペン(100dにて追加)
・透明水彩を使って乾かしたときのような境界線を描画します
加算ペン
・加算合成ペンモードに移行
・ネオンサインとか謎の青少年のなんかがあぶなくなるのを防止用
バケツブラシ
・ブラシ範囲内で境界線ブラシを行う
・アンチエイリアス対応(不透明度が一度下がって上昇に転じるまで描画)
・選択すると
レイヤ2に遷移、
太さ最大、不透明度一定範囲に調整される(あとから設定可能)
レイヤ1の実線を元にレイヤ2に描画を行う
ジッターペン
・現在HSVで色相をランダムに振らす機能
・ブレるのは色相のみ(±500)なので扱いやすい
その他特徴---------------------
高度サウンドユニット命令」対応による高速化(104cにて追加、エアブラシは114fで更に高速化)
・プチコン有料追加ユニットであるところの「高度サウンドユニット」(\500)円を追加すると
・何故か描画速度が向上します。というかないともっさり
ネイティブセーブファイルの変更(106q)
・拡張子がGH0からJSYに変更になりました
UNDO/REDO
・全画面毎ストロークセーブしているのでメモリを食う
・Versionにより回数が異なる(3-11回ぐらい)
スポイト
・左キー押しっぱなし+スライド
左利きモード対応
・Aボタン>RIGHT_Handedを選択>左利きモードになります
・再び選択すると右利きモードに変更
グリッドモード
ツール>copy Edview>refを選択、表示画面が複写されグリッドが描画されます
Rボタン+スライドパッド上下でグリッドの不透明度調整
編集画面操作(Yボタン)-------
アルファロック
・不透明度をロックして色の変更のみ許可します
VRAMスワップ
・レイヤ1とレイヤ2を交換します
VRAMリドロー
・再描画
Viewターン
・一時的に左右に画像を反転します(見るだけ)
Copy_Lay1>Lay2
・レイヤー1をレイヤー2に複写
Copy_Lay2>Lay1
・レイヤー2をレイヤー1に複写
LAYER_JOIN
・レイヤー1とレイヤ2を結合します
LAYER_CLEAR
・現レイヤを初期化
LOOPSHIFT
・編集画面をスライドさせます、はみ出た分は対面から描画されます閉じる