フィードバックを送る

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「耳と尻尾の狭間にて」 は 「Twitter」「猫」 等のタグがつけられた作品です。

「電書会ZIPコンテナ」です。豊富な作品が何と無償ですよ! 1.8GBあるため光...

犬吠埼一介

耳と尻尾の狭間にて

犬吠埼一介

2017年6月16日 19:57
「電書会ZIPコンテナ」です。豊富な作品が何と無償ですよ! 1.8GBあるため光回線推奨で、7-Zipなどの無償の解凍用ソフトで解凍できます。■ http://inubousaki-ikkai.kir.jp/denshokai/denshokai-zipcontainer.zip ■「耳と尻尾の...続きを見る
「電書会ZIPコンテナ」です。豊富な作品が
何と無償ですよ! 1.8GBあるため光回線推奨で、
7-Zipなどの無償の解凍用ソフトで解凍できます。
http://inubousaki-ikkai.kir.jp/denshokai/denshokai-zipcontainer.zip

「耳と尻尾の狭間にて」pixiv版:
novel/7410810

BW様の電書会レーベル作品一覧:
https://bookwalker.jp/label/3760/?np=1&detail=0&acode=BUVpkzGF

アマゾン様の電書会レーベル作品一覧:
http://tinyurl.com/h8ewofp

電書会公式サイトのボイスドラマ風朗読版特設ページと作品一覧
http://inubousaki-ikkai.kir.jp/denshokai/sakuhin/

これまでに書いてきたついのべ(ツイッター小説のこと)を、一冊の同人誌としてまとめました。
140文字の連なりが織りなすついのべの楽しさを感じていただけるよう、自由でやわらかい
雰囲気で編集してあります。ぜひこの機会にお楽しみください。:)

ツイッターのハッシュタグ「 #twnovel 」をご覧いただければそこで日夜活発に行われている
ついのべという創作を最もシンプルにご堪能いただけると思います。数多の創作家が参加して、
それぞれの特徴ある世界観を表現する、非常に柔軟で躍動感のある界隈となります。僕の作品
はどちらかといえば小説というよりも、叙情詩的で自らの思いの丈を力強く吐き出したような、
詩歌に近い内容となります。さながら、犬が吠えているかのごとく。

耳と尻尾の狭間にて。そこで日々思いついたことを自由自在についのべとして書き綴るという
わけです。たったの140文字、それがひとつの単位であるからこそ成しえるリアルタイムさ
があります。どんなに短編といっても、通常の小説ではこうはいきません。そう考えると古来
から続く短歌や俳句といった表現と、随筆やエッセイといった現代的な表現の長所をいいとこ
取りしたようなものかもしれませんね。この作品を読んで、いいなと思ったら、ぜひあなたも
ついのべにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。そんな、新しい出会いの一助ともなれば
幸いです。

かわいらしい猫の顔の表紙は、ツイッターで大人気のアルファツイッタラー、わさらーさんに
描いていただきました。非常に魅力ある、楽しい雰囲気に仕上がったと思います!

犬吠埼一介のホームページ: http://inubousaki-ikkai.kir.jp/
電子書籍普及委員会(電書会) 公式サイト: http://inubousaki-ikkai.kir.jp/denshokai/
(↑女性声優さんによる高いクオリティのボイスドラマ風朗読版も無償で掲載しています)

Entyを始めました。ぜひお気軽にご支援いただければ大変幸いです。
https://enty.jp/inbosk

DLsite様販売ページです。音声作品が何と90%OFFセール中です!
http://www.dlsite.com/maniax/circle/profile/=/maker_id/RG09513.html

\作品を閲覧して、電書会にメリットを与え、新作を上梓させよう!/

■ 電書会レーベル作品のラインナップ ■
100万ポイントの純情・全年齢版  illust/59668918 わさらーが語る! Twitterの歴史          novel/7410852
降霊術師の街・全年齢版       novel/7409364 割られよ、凍てついた王冠よ           novel/7410158
蛮勇は世界を巡る          novel/7410380 そのたま! その銃弾が、確かにセカイを変えたのだ novel/7410628
さながら元素のように僕らは出会った novel/7410702 立方体都市                   novel/7410752
耳と尻尾の狭間にて         novel/7410810 小学生のころのえっちないたずらの話でもしようか novel/7410827閉じる

フィードバックを送る

pixivでは今後の開発の参考にするため、フィードバックを募集しています。
あなたが使っていて感じたこと、見つけた問題をお寄せください。
いただいた内容すべてに返信することはできませんが、開発メンバーみんなで目を通しています。
フィードバックの種類
この内容で送ります
フィードバックの種類:
ありがとうございました!
サイトは随時アップデートしていきます。
また何かお気付きの点ありましたら、お気軽にフィードバックをお寄せください。