フィードバックを送る

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「わさらーと黒川祐希 対談 〜デジタルネイティブはどこへ向かうのか」 は 「同人誌」「ワサラー団」 等のタグがつけられた作品です。

「電書会ZIPコンテナ」です。豊富な作品が何と無償ですよ! 1.8GBあるため光...

犬吠埼一介

わさらーと黒川祐希 対談 〜デジタルネイティブはどこへ向かうのか

犬吠埼一介

2017年6月23日 21:30
「電書会ZIPコンテナ」です。豊富な作品が何と無償ですよ! 1.8GBあるため光回線推奨で、7-Zipなどの無償の解凍用ソフトで解凍できます。■ http://inubousaki-ikkai.kir.jp/denshokai/denshokai-zipcontainer.zip ■BW様の電書...続きを見る
「電書会ZIPコンテナ」です。豊富な作品が
何と無償ですよ! 1.8GBあるため光回線推奨で、
7-Zipなどの無償の解凍用ソフトで解凍できます。
http://inubousaki-ikkai.kir.jp/denshokai/denshokai-zipcontainer.zip

BW様の電書会レーベル作品一覧:
https://bookwalker.jp/label/3760/?np=1&detail=0&acode=BUVpkzGF

アマゾン様の電書会レーベル作品一覧:
http://tinyurl.com/h8ewofp

@内容紹介

LINEグループで1万人を超える会員を率い、「若者の神」とさえ呼ばれたカリスマ高校生、
「帝越コク」こと黒川祐希氏と、Twitterのアーリーアダプターで著名ブロガーのわさらー氏
による約一時間の対談を収録。ネットとともに生きてきた「デジタルネイティブ」の二人が、
各々のSNSの使い方から、社会論、死生観までを圧倒的な熱量で語り尽くす。さらに日本最大の
ネットユーザー交流団体を率いるTwitter界の権威、「ひもてぃー」こと樋茂国明尊師が解説を熱筆!!
全ネットユーザー、若者関係者、SNS専門家必読の書。

目次:

・まえがき
・なぜTwitterは注目されないか
・チャレンジとリスク
・政治とインフルエンサー
・スマホは臓器だ
・スマホ世代と読書
・カルチャーは一般化すべし
・ツールとしてのネットと集団意識
・通信の傍受と個人のリテラシー
・LINEカルチャーの変遷
・ネットでの売名と匿名性
・サービスの変化はどこから生まれるか
・リアルとネットの関係性
・これからの黒川祐希
・わさらーの目的
・動画コンテンツの可能性
・環境問題を語る
・死生観と理性
・年齢を重ねて変わること
・「デジタルネイティブ」の作る未来
・「ふぁぼ界隈」はどうできたか
・SNSユーザーにひと言
・解説 ~ツイッタラーとは何か~
・あとがき
・奥付

人物紹介:

わさらー
農家、ブロガー。匿名クラブ理事、副会長。
2003年にブログを開設し注目を集めるようになる。その後、2008年に開設したTwitter
アカウントが注目され、影響力を持った「アルファツイッタラー」の代表的人物として知られる。
2011年にツイッタラー団体「ワサラー団」(現、匿名クラブワサラー団コアブランド)を設立し
話題となり、同団体の実質的指導者として企画を実行、現在同ブランド事業統括。2014年に
匿名クラブ副会長に就任、2016年からWebメディア「Adect」ライター。
ほかに、電子書籍普及委員会会長、ツイッタラー団体連合会発起人を務める。

公式ブログ http://wasara.blog101.fc2.com
ワサラー団 http://wasara.tkm.club/
Twitter @wasara

黒川祐希(くろかわ ゆうき)
本名、黑川祐希。1999年生まれ、東京都出身。匿名クラブ「帝越グループ」コアブランド総裁。
2013年7月、「帝越コク」のハンドルネームでLINEグループ「何でも屋」を設立した後、急速に
規模を拡大。のち「帝越グループ」(現、匿名クラブ帝越グループコアブランド)と名称変更し、
日本有数のLINEグループとして世に知れ渡る。2015年より本名を公開して活動しており、
Webメディア「Tobira」「社長訪問」でライターを務める。
ほかに、特定非営利活動法人青春基地編集部員、学生団体GreeITs代表などを歴任。

帝越グループ http://mikagoshi.tkm.club/
Twitter @youkill1215

樋茂国明(ひもて くにあき)
1998年生まれ、東京都出身。匿名クラブ責任役員理事長。
2014年3月にTwitter団体「匿名クラブ」に入会。企画などに携わり、サイトマスター、幹部を経て
9月より会長。就任後半年で当時世界最大規模の団体に成長させ、「Twitterの尊師」の異名を得る。
2016年、匿名クラブ内でWebメディア「Adect」(アデクト)を立ち上げ、サイトマスターに就任。
同年会長を退き、総帥を経て現職。
ほかに、電子書籍普及委員会理事長、日本非モテ男性機構代表理事などを務める。
ハンドルネームは「ひもてぃー」。

公式サイト https://himote.pw/
匿名クラブ https://www.tkm.club/assoc/
Adect https://www.adect.net/
Twitter @hmti_

発行者:

犬吠埼一介
inubousaki-ikkaiアットマ-クkir.jp
電子書籍普及委員会(電書会) 公式サイト
http://inubousaki-ikkai.kir.jp/denshokai/

\作品を閲覧して、電書会にメリットを与え、新作を上梓させよう!/

■ 電書会レーベル作品のラインナップ ■
100万ポイントの純情・全年齢版  illust/59668918 わさらーが語る! Twitterの歴史          novel/7410852
降霊術師の街・全年齢版       novel/7409364 割られよ、凍てついた王冠よ           novel/7410158
蛮勇は世界を巡る          novel/7410380 そのたま! その銃弾が、確かにセカイを変えたのだ novel/7410628
さながら元素のように僕らは出会った novel/7410702 立方体都市                   novel/7410752
耳と尻尾の狭間にて         novel/7410810 小学生のころのえっちないたずらの話でもしようか novel/7410827閉じる

フィードバックを送る

pixivでは今後の開発の参考にするため、フィードバックを募集しています。
あなたが使っていて感じたこと、見つけた問題をお寄せください。
いただいた内容すべてに返信することはできませんが、開発メンバーみんなで目を通しています。
フィードバックの種類
この内容で送ります
フィードバックの種類:
ありがとうございました!
サイトは随時アップデートしていきます。
また何かお気付きの点ありましたら、お気軽にフィードバックをお寄せください。