ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「日本のチップチューンアーティストたち」 は 「3Dドット」「MagicaVoxel」 等のタグがつけられた作品です。

昨日からMagicaVoxelを使い始めました。http://github.de...

萌尽狼

日本のチップチューンアーティストたち

萌尽狼

2017年8月3日 23:05
昨日からMagicaVoxelを使い始めました。http://github.dev7.jp/b/2015/12/15/precureadv20151213/ の素体をベースに作っています。(1)~(3)YMCK、(4)ヒゲドライバー、(5)サカモト教授、(6)hally、(7)TORIENA、(...続きを見る
昨日からMagicaVoxelを使い始めました。http://github.dev7.jp/b/2015/12/15/precureadv20151213/ の素体をベースに作っています。(1)~(3)YMCK、(4)ヒゲドライバー、(5)サカモト教授、(6)hally、(7)TORIENA、(8)Chibi-Tech、(9)KAZ a.k.a. HIGEです。(2)(3)の公式ドット絵は横向きだと耳が見えているのですが、整合性の都合から正面ベースで作りました。(4)は公式ドット絵が横向きしかないので想像で補いました。(5)ボクセルの制約上ファミコンロゴが入れられなかったのが残念。(6)公式ドット絵とドット数が近いので再現度が高いです。(7)NHK出演時の髪型とコラボTシャツを参考にしました。(8)アンダーリムが口ひげに見えてしまうのでメガネはやめました。ツインテールがTORIENAちゃんとキャラかぶるのでチャイナドレスの方を作りました。オリジナル: illust/3306046 (9)一番最初に作ったのでデキが悪いです。元が20×20ドットなのでかなり端折ってます。これらは現在制作中のモノフォニック・チップチューン・アルバム『禁重音狂奏曲』ジャケットのリテイクで作っているものです。リテイク前は手持ちのゲーム機がゲームボーイで、1音のゲーム機ではなかったので、ポケモンミニとビジュアルメモリに変更することにしたのですが、ドット絵を作り直すのがいいのか、イラストにした方がいいのかと、なにかうまい方法はないものかと悩んでいたところ、簡単な3Dツールとしてボクセルがあることを知り、ポケモンミニとビジュアルメモリから作り始めた、というわけなんです。ジャケットをすべて3Dで作り直すかどうかは考え中なのですが、このツールでどれだけのことができるのかまだわからない状態なので、とりあえず思ったことはやれるだけやってみようと思います。ボクセルはいきなり空中に置くことができず、変な格好になりながら下から覗いて打ったりしているので、なんだかクォースやってるみたいなんですよね。閉じる