pixivは2018年5月16日付けでプライバシーポリシーを改定します。内容が以前よりも明確になり、EU(欧州連合)の新しいプライバシー保護法にも対応します。

詳細

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「病名は愛だった【俺的解釈】」 は 「病名は愛だった」「鏡音リン」 等のタグがつけられた作品です。

とりあえず先に注意です。説明長いっす。絵が理想に追い付いてないです。すみません。...

不知火

病名は愛だった【俺的解釈】

不知火

2017年10月4日 00:21
とりあえず先に注意です。説明長いっす。絵が理想に追い付いてないです。すみません。カップリング要素を含みます!マンガは描いたこと一度もありません。今回がはじめてなので色々大きな心で見てください。ボカロ楽曲【病名は愛だった】を自分なりに鏡音で妄想しました。多分作詞・作曲者さんの解釈と全く違うと思うの...続きを見る
とりあえず先に注意です。
説明長いっす。
絵が理想に追い付いてないです。
すみません。
カップリング要素を含みます!
マンガは描いたこと一度もありません。
今回がはじめてなので色々大きな心で見てください。

ボカロ楽曲【病名は愛だった】を自分なりに鏡音で妄想しました。
多分作詞・作曲者さんの解釈と全く違うと思うので以下、ご注意を。

★リン・レン
双子。とっても仲良し!

★愛について
不治の病。恋が報われないと発症する。
症状は高熱と昏睡状況が続く。そしてある日突然死んでしまう。

★愛について研究者の仮説
発症者は恋した相手と付き合ったりして幸せな日常を送る夢を見ているのではないか(昏睡状況)。
夢の中では常に恋に浮かれていることが、現実世界では高熱となって現れているのではないか(高熱)。
発症者が相手との未来を想像しきれなくなり、発症者が夢を見れなくなると死ぬのではないか(突然死)。
発症者が相手に幻滅する(愛が冷める)ことで発症者が目を覚ますのではないかと考えている。

★スリープ
研究者が開発中の夢の中に入る(以下ダイブ)ことができる装置。
前述の仮説に基づいて開発。
発症者の夢の中に入った者(以下ダイバー)は、愛を完治できないと現実世界には戻ってこれず、発症者が死ぬときに一緒に死んでしまう。

以上の妄想をもとに、
【二枚目の画像】
リンが倒れちゃって、医者に病名を申告されたところ
【三枚目、四枚目の画像】
レンがリンの夢にダイブしたあとの生活の一部分。
リンが好きな相手はレンだったと発覚するところ。

一枚目はただの趣味。

本当はシリアスにしたかったんだけど、どうしても絵柄がかわいらしいほうになってしまいました。
悔しい。

病名は愛だった、今日はじめて聞いたけどハマってしまった。閉じる
センシティブな内容が含まれている可能性のある作品は一覧に表示されません