pixivは2018年5月16日付けでプライバシーポリシーを改定します。内容が以前よりも明確になり、EU(欧州連合)の新しいプライバシー保護法にも対応します。

詳細

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「1956年のクリスマス」 は 「バーナビー・ブルックスJr」「シュテルンビルト市民」 等のタグがつけられた作品です。

バーナビーお誕生日おめでとう!でも遅れバニ誕ではないのです、ごめんなさい。これか...

柊

1956年のクリスマス

2017年11月5日 20:12
バーナビーお誕生日おめでとう!でも遅れバニ誕ではないのです、ごめんなさい。これからクリスマスまで、バニーが「虎徹さん」という幸せに辿り着くまでのクリスマスをどう過ごしてきたかを描いていきたいと思っています。正確にいうとほぼクリスマスイヴなのですが。ご両親の命日でもあるこの日のバニーは…第一話は1...続きを見る
バーナビーお誕生日おめでとう!
でも遅れバニ誕ではないのです、ごめんなさい。

これからクリスマスまで、バニーが「虎徹さん」という幸せに辿り着くまでのクリスマスをどう過ごしてきたかを描いていきたいと思っています。正確にいうとほぼクリスマスイヴなのですが。ご両親の命日でもあるこの日のバニーは…
第一話は1956年です。アニメで描かれている1957年と1979年は一枚イラストです。
次は1963年のクリスマスです。閉じる
2017年12月23日 22:36ありがとうございます。ゴールの虎徹さんまであと少しです。 ゆきだるま2017年12月17日 22:35いつも柊様の作品には心が動かされ、温かい気持ちになります。バニーがたどってきた軌跡を、柊様の作品を通してみることが出来、嬉しく思います(*´▽`*) 2017年11月8日 18:02バニーが幸せなクリスマスイヴをむかえられるまで、がんばります。 2017年11月6日 21:50ありがとうございます。描かれていない所を想像して公式の幸せまで辿り着きます。 2017年11月6日 21:44早くバニーの幸せまで辿り着きたいです。 2017年11月6日 21:41ありがとうございます。「虎徹さん」というゴールまでがんばります。 2017年11月6日 21:37バニーに幸せがやってくるまでを描ききりたいです。 2017年11月6日 21:35ありがとうございます。明るい未来までがんばります。 2017年11月6日 21:31ずっと幸せでいてほしかったけれど、虎徹さんに出会うまでの道のりだと思って。 2017年11月6日 21:27バニーの幸せに向けてがんばります! 2017年11月6日 21:24クリスマスまでには幸せバニーに辿り着きます! 2017年11月6日 21:23泣かないで~、幸せになるのはみんな知ってるから! 2017年11月6日 21:20本当に、出会えることを知っているから過去を描けます。早く幸せになるまでを描きたいです。 sarasa2017年11月6日 21:09ちいさなバーナビーが苦しみを超えて、幸せになるクリスマス。暖かい思い出部分は原作では描かれてなかったけど、きっとこんな風。次回を楽しみにしてます。 chami2017年11月6日 02:11やっぱり柊さまの描くSB市民は素敵ですね✨そしてブルックス家の皆が優しくて、お話の雰囲気がそれに包まれていました。バニーちゃんが余りに幸せそうなので、翌年とのギャップを想像するだけで胸が痛みました😢次回作も楽しみにしています! みるく2017年11月5日 22:22バニーちゃんがこれから歩む道を思うと辛いですが、虎徹さんに会い幸せになると思えば未来は明るいのかな。 続きが楽しみです。 マリ2017年11月5日 21:56バニーが虎徹に出会うってわかっているからこそ、まだ希望をもって読めますが、サマンサのやさしさにはもう、涙しかありません……バニーずっと幸せでいて。 mimi2017年11月5日 20:27ああ、最後のページで「待って・・・待って・・・」となり涙が・・・。バニーが未来で虎徹さんに会えてよかった・・・。ありがとうございます。