pixivは2018年5月16日付けでプライバシーポリシーを改定します。内容が以前よりも明確になり、EU(欧州連合)の新しいプライバシー保護法にも対応します。

詳細

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「「そのたま!」無償で頒布開始です!」 は 「おっぱい」「かわいい」 等のタグがつけられた作品です。

電書会レーベル作品は多彩な楽しみを読者様にご提供します。電子書籍普及委員会はわさ...

犬吠埼一介

「そのたま!」無償で頒布開始です!

犬吠埼一介

2017年11月8日 21:42

閲覧にはログインが必要です

センシティブな内容が含まれている可能性があるため表示できません。

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)
電書会レーベル作品は多彩な楽しみを読者様にご提供します。電子書籍普及委員会はわさらー団の下部組織で作品はわさらー団プレゼンツです。非常に魅力的なそれぞれの作品をぜひお気軽にお楽しみいただければ大変幸いです!KUに参加していますのでぜひお気軽にお楽しみくださいね!無料キャンペーン時は会員様を含めて...続きを見る
電書会レーベル作品は多彩な楽しみを読者様にご提供します。電子書籍普及
委員会はわさらー団の下部組織で作品はわさらー団プレゼンツです。非常に
魅力的なそれぞれの作品をぜひお気軽にお楽しみいただければ大変幸いです!

KUに参加していますのでぜひお気軽にお楽しみくださいね!
無料キャンペーン時は会員様を含めて誰でも無償になります。
会員様はKUの読み放題で各作品を無償でお楽しみください!
https://amzn.to/2py6YzG

アマゾン様の電書会レーベル作品一覧:
http://amzn.to/2pakRXp

僕たちは、本当にセカイを変えることはできないのだろうか?

舞台は海べりの小国、エルメデ。この港湾国家では、人々が漁獲された魚や蟹を
缶詰に加工して輸出する幅広い産業に従事して慎ましくも豊かに暮らしていた。

愛すべき日常。誰もが気分よく働き、彼ら自身の労働を称える勇ましい歌で街は
満ちていた。だがそんなある日。港湾労働組合の第三課……労働者たちに紛れて、
平和な日常を維持監視する任務を持つニコルは、微かな異変を感じる。エルメデ
において、まさに今、誰かが日常を侵害しているのだ。そんな、ここはエルメデ
だぞ?! だが彼はすぐに知ることになる。周到に張り巡らされた革命という罠が、
すでに避けがたい形で炸裂し、街を覆うことになるからだ。

そして、ニコルは、レシカに出会う。

彼女は労働者の街であるエルメデにはまるで似つかわしくないような美女だった。
彼女は、ビルドの女だ。ビルドとは、エルメデの平穏を脅かす悪党……街を統治
するアーキテクトたちへの憎しみと叛意をつのらせている「プロレタリアート」だ。
日ごとレールを通って山の上の統治区画へと向かうアーキテクト専用の高架鉄道を、
燃える双眸で凝視するビルド。そんな彼を、レシカは慕っていた。生まれてこの
かた、ずっと続いてきた日常。その退屈さを疎んじていたためである。

ここに、ひとつの戦いが生じる。

エルメデの街を騒乱が包み込む。火の粉が舞う。ビルドとニコルの視線が交錯し
燃え上がる。ニコルは思うのだ。この愛すべき日常をビルドなどには渡さないと。
そして彼女もだ。レシカもまた、奴などには相応しくない。自分こそがエルメデ
の日常を守り抜く。レシカをビルドから奪ってみせる!

果たして、女を賭けた、港湾国家の趨勢を賭けた、男同士の戦いはいかに?!

犬吠埼ナイン構想のなかでも異彩を放つ作品です。痛みを、悲しみを、涙すらも
乗り越えて、なおも守られるものがあるとき、それは人々にとってどれほど大切
なものなのでしょうか。日々を生きるうえで、あるいは創作するうえで、まさに
僕はそのことを思い出します。辛いときに、悲しいときに、やりきれないときに、
それでもなお、彼らが守ろうとしたものが何だったかを思うとき、僕はまさしく
悠久の旅路に接続され、たどり着いたサーガの果てへと至ることができるのです。

小説:犬吠埼一介
イラスト:芳村拓哉

界隈で話題になっている、九作品の中編小説からなる「犬吠埼ナイン構想」という
サーガの三番目の章作品です。この作品から読み始めても問題なくお楽しみいただ
くことができます。オフィシャルサイトでさらに詳細なご紹介を掲載しております。

@ボイスドラマ風朗読版

声優:芦屋もこ

アマゾン様のAudible(オーディブル)で配信します。ぜひご期待ください!
https://www.audible.co.jp/

犬吠埼一介のホームページ:
電子書籍普及委員会(電書会) 公式サイト: http://inubousaki-ikkai.kir.jp/denshokai/

・そのたま! その銃弾が、確かにセカイを変えたのだ
朗読版
電書会版 http://inubousaki-ikkai.kir.jp/denshokai/sonotama/
アマゾン様版・電子書籍  http://amzn.to/2DwHyrV
アマゾン様版・紙の出版物 http://amzn.to/2pkcKUM

■ 電書会レーベル作品のラインナップ ■
100万ポイントの純情・全年齢版  http://inubousaki-ikkai.kir.jp/denshokai/100mp/
わさらーが語る! Twitterの歴史   http://inubousaki-ikkai.kir.jp/denshokai/wasaragakataru/
降霊術師の街・全年齢版       http://inubousaki-ikkai.kir.jp/denshokai/koureijyutushi/
割られよ、凍てついた王冠よ     http://inubousaki-ikkai.kir.jp/denshokai/oukan/
蛮勇は世界を巡る          http://inubousaki-ikkai.kir.jp/denshokai/banyuu/
そのたま!             http://inubousaki-ikkai.kir.jp/denshokai/sonotama/
さながら              http://inubousaki-ikkai.kir.jp/denshokai/sanagara/
立方体都市             http://inubousaki-ikkai.kir.jp/denshokai/rippoutaitoshi/
耳と尻尾の狭間にて         http://inubousaki-ikkai.kir.jp/denshokai/mimitoshippo/
小学生のころのえっちないたずら   http://inubousaki-ikkai.kir.jp/denshokai/itazura/閉じる
センシティブな内容が含まれている可能性のある作品は一覧に表示されません