pixivは2018年5月16日付けでプライバシーポリシーを改定します。内容が以前よりも明確になり、EU(欧州連合)の新しいプライバシー保護法にも対応します。

詳細

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「C93新刊2冊目『HBS Encore』(見本)」 は 「らき☆すた」「新刊」 等のタグがつけられた作品です。

先日のラブライブ!サンシャイン!!新刊に引き続き、2冊目のらき☆すた新刊も入稿完...

緋竜

C93新刊2冊目『HBS Encore』(見本)

緋竜

2017年12月24日 01:21
先日のラブライブ!サンシャイン!!新刊に引き続き、2冊目のらき☆すた新刊も入稿完了しました!今年のアニメ放送10周年を記念した本です。10周年記念は前回夏コミでイラスト本を出したものの、あの後自分の中でいまいち燃え切れず、今年中にまた何かやりたいと思っていました。そこで『アンコール』という形で、...続きを見る
先日のラブライブ!サンシャイン!!新刊に引き続き、2冊目のらき☆すた新刊も入稿完了しました!

今年のアニメ放送10周年を記念した本です。
10周年記念は前回夏コミでイラスト本を出したものの、あの後自分の中でいまいち燃え切れず、今年中にまた何かやりたいと思っていました。
そこで『アンコール』という形で、2年前に完結した『Happy☆BlueStar』シリーズの後日談を描いてみようと思い、実現しました。

シリーズ最終回の10年後という設定で、主人公君(ゲーム版『陵桜学園桜藤祭』の)と、こなちゃんとが10年ぶりに再会して二人の想いを語り合うというストーリーです。
『読者のメタ視点を取り入れた物語』という設定にちなんで、10年後も二人の姿は外見上変わらず、時間だけが過ぎたという世界観(いわゆる『サ○エさん時空』)になっています。
こなちゃんも最新のアニメはチェックしてるので、今流行りのアニメネタなんかも入れてみました。

本当はもっと長いシナリオを考えていたものの、時間の関係で手短にせざるを得なくなったところもありますが、自分が一番描きたかったものについては盛り込めたと思います。

頒布についてですが、2日目東か06b『青き熱情の戯れ』(革命文學X様 user/2928603)にて委託を行います。
今回のジャンルの関係上、うちのスペースでは頒布を行いませんので、その点はご注意ください。

それでは、当日は当該スペースにてお待ちしています。閉じる
緋竜2018年1月3日 23:45実家へ帰っていたので、返事が遅れてすみません。 お買い上げ頂いてたんですね。ありがとうございます! 何年経ってもそこにいてくれる変わらない存在、ってのが大切だと思えるような話にしたつもりですw 伊瀬たけし2018年1月2日 02:39新年早々しめっぽいコメントでごめんなさい… この4ページ…ラストまでの流れで、涙腺決壊不可避でした…。 私も20年越しに、自分の想い人に逢いたくなっちゃいました(笑) 緋竜2017年12月24日 23:3910周年なのでw 説明にも書いてますが、夏の後もいまいち気持ちがモヤモヤしてたので、今年中にまた何かやりたいと思ってました。 いまでん2017年12月24日 22:56お!らき本も出されるんですねー☆
センシティブな内容が含まれている可能性のある作品は一覧に表示されません