pixivは2018年5月16日付けでプライバシーポリシーを改定します。内容が以前よりも明確になり、EU(欧州連合)の新しいプライバシー保護法にも対応します。

詳細

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「【COMITIA124】創作小説「万象の鑑」頒布のお知らせ」 は 「オリジナル」「小説」 等のタグがつけられた作品です。

【加速する時代に抗うのは、遅れてきた人文知――その革命は、「百科事典」の形をして...

東風

【COMITIA124】創作小説「万象の鑑」頒布のお知らせ

東風

2018年4月26日 12:09
【加速する時代に抗うのは、遅れてきた人文知――その革命は、「百科事典」の形をしていた。】5/5(土)開催のコミティア124(東京ビッグサイト)にて、サークル名「Omniverse(オムニヴァース)」として参加します。はじめての個人誌、創作ファンタジー小説「万象の鑑(ばんしょうのかがみ)」の第一巻...続きを見る
【加速する時代に抗うのは、遅れてきた人文知――その革命は、「百科事典」の形をしていた。】

5/5(土)開催のコミティア124(東京ビッグサイト)にて、サークル名「Omniverse(オムニヴァース)」として参加します。
はじめての個人誌、創作ファンタジー小説「万象の鑑(ばんしょうのかがみ)」の第一巻を頒布予定です。

サンプルは→ http://omni.verse.jp/20180505sample.pdf よりご覧ください。
本文68ページ中、19ページ目までご覧いただけます(実物にはサンプル表紙の「検閲済」の文字は入りません)。

この物語は以下の歴史上の出来事を元に書かれています。
 ・18世紀フランスに実在した百科事典「百科全書(ディドロ&ダランベール編、1751~72年)」
 ・フランス革命前に行われていた検閲などの出版統制

あくまで架空のファンタジー小説であり、実際の歴史をご存知ない方でもお読みいただけます(書いている本人も独学の門外漢ですのでご安心ください)。
魔法が体系化された世界や、書物と革命などのキーワードにピンと来た方にぜひお手に取っていただけるとうれしいです。

当日は描き下ろしのポスターがサークルの目印となるほか、ペーパーと名刺を無料配布予定です。
どうぞよろしくお願いいたします。閉じる
センシティブな内容が含まれている可能性のある作品は一覧に表示されません