pixivは2018年5月16日付けでプライバシーポリシーを改定します。内容が以前よりも明確になり、EU(欧州連合)の新しいプライバシー保護法にも対応します。

詳細

ちょっと入力するだけ! 簡単!

pixiv新規登録(無料)

他にも便利な機能がいっぱい!

pixivへようこそ

この作品 「そしてふたりでワルツを 三話」 は 「オリジナル」「そしてふたりでワルツを」 等のタグがつけられた作品です。

オリジナル小説(http://ophjkm.at-ninja.jp/)を漫画化し...

あっきコタロウ

そしてふたりでワルツを 三話

あっきコタロウ

2018年9月25日 18:02
オリジナル小説(http://ophjkm.at-ninja.jp/)を漫画化してみます。第三話です。一話→illust/67871318二話→illust/69076952更新のんびり(数ヶ月に一話程度)ですがお付き合いくださると嬉しいです。(次回更新予定:来年になると思います)小説版は完結済...続きを見る
オリジナル小説(http://ophjkm.at-ninja.jp/)を漫画化してみます。第三話です。

一話→illust/67871318
二話→illust/69076952

更新のんびり(数ヶ月に一話程度)ですがお付き合いくださると嬉しいです。
(次回更新予定:来年になると思います)

小説版は完結済。

***あらすじ***

 どこか遠く遠く。オフィーリアという国がありました。

 今日はお城で仮面舞踏会。
 その会場を、とある貴族のお嬢さんが歩いていると、不思議な仮面の人を見つけました。

「ねぇねぇ、それなぁに?」
「ガスマスクだよ」

 それが、仮面舞踏会にガスマスクで来る男との、出会いでした。
***
 ↑この男(27歳にして初恋)と、ふわふわお嬢さん(ロリ)が、お互い一目惚れしたところからはじまる話。
 ラストは甘いハッピーエンド! 混沌系エンタメ群像劇!閉じる
センシティブな内容が含まれている可能性のある作品は一覧に表示されません